ホレンディッシェ・カカオドゥーベってどんなお菓子?店舗や口コミも紹介

photo by foodie https://mi-journey.jp/foodie/51865/
バームクーヘン

皆さん、新宿の伊勢丹に100年の歴史を背負った洋菓子屋さんがあるのをご存知ですか?
ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベというお店です。
とても美味しい洋菓子店ということで今話題になっています。

今回はホレンディッシェ・カカオシュトゥーベの基本的な情報から口コミまでご紹介します。
是非参考にしてください。

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベってどんなお店?


上記でもお話したとおり100年の歴史を背負った伝統の洋菓子店です。
生まれは北ドイツの政治や経済、文化の中心であるハノーファーです。
由緒あるコンディトライ&カフェになっています。

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベの商品は何種類あるの?


ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベの商品は8種類あります。

エンガディナー
テーゲベック(缶入り)
テーゲベック
バウムシュピッツ
バウムクーヘン
クラシックバウム
ヒンベアバウムシュピッツ
マルガレーテンクーヘン

賞味期限は2週間〜1ヶ月です。
通販もやっているので遠くに住んでいて買いに行けないという方でも気軽に購入することができます。

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベの店舗はどこにあるの?


ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベの店舗は北は北海道から南は福岡まで全部で6店舗展開されています。
すべての店舗が百貨店の中に入っているので買い物のついでに寄るということもできそうですね。

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベの気になる口コミを紹介!

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベの口コミをご紹介します。
品のあるバームクーヘン
2019年2月の日曜日に、新宿へスィーツ求めて、伊勢丹地下街へ。
何店舗か高評価の名店があり、その中でもバームクーヘンの専門店?へ初訪問です。
久しぶりに、デパ地下に行きましたが、なんかワクワクしますよね。
目移りするというか、全てが美味しく見えてしまいます(笑)
バウムシュピッツという、一口バームクーヘンにチョコレートコーティングという、なんとも間違いない組み合わせの一品は、知人へお土産の為、開封出来ずでレポは書けずです。
家用に定番の「バームクーヘン1080円」を買って帰り、バームクーヘンへ入刀しました。
大きさは直径15センチ位、高さは4センチ位、実際には測ってないので曖昧です。 すみません
食感は思ったより固めですが、凄くしっとりしていて、噛むほどに甘さが広がります。
そして味が濃いです
今までのバームクーヘンはなんだったんだろう?
フワッとした食感も良いですが、個人的にはダンゼンこちらの方が美味しいです。
あぁデパ地下つていいね!
ごちそうさま
引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13097078/dtlrvwlst/B412455091/?use_type=0&smp=1

バームクーヘンだけじゃない☆
シュトーレンが大のお気に入りなこちらのお店、久しぶりにうかがいました。
バームクーヘンが有名なお店ですが、それ以外のものが私にはヒットする傾向にあります。
買ったものたち
ルビーミルフィーユ ¥1,500+税
キャラメルサンドビスケット ¥600+税
[ルビーミルフィーユ]☆3.6
とっても口溶けの良いルビーチョコレートでサックサクのパイ生地を包んだミルフィーユ♪
真ん中にはクルスティヤン入りのルビーチョコレートがたっぷり詰まっています。
苺を思わせる甘酸っぱさが特徴のルビーチョコレートを、存分に堪能できる一品です。
ルビーチョコレート好きにはたまりません。
[キャラメルサンドビスケット]☆3.6
バターたっぷりのサクサクビスケットでキャラメルをサンドしています。
ビスケットがサックサクな一方で、キャラメルがかなり固めのにっちゃりなので
にっちゃりと格闘していると、ビスケットがバラバラに崩壊します。
かなり慎重に、というより諦めた方が良いかも。
むしろ諦めて頬張ると、口いっぱいにバターの香りとキャラメルの甘さが広がって、この上なく幸せになれます♪
ご馳走さまでした☆
引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13097078/dtlrvwlst/B412255974/?use_type=0&smp=1

 

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベでおしゃれなアフタヌーンを楽しもう!


今回はホレンディッシェ・カカオシュトゥーベをご紹介しました。
100年の歴史を感じるくらい美味しいお菓子です。

気になった方は通販でも取り扱っているのでいつものおやつの時間に食べてみてはいかがでしょうか?

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。