酪王製品との奇跡のコラボ!福島の老舗菓子店・柏屋のシュークリーム

photo by ぐるっと郡山https://www.gurutto-koriyama.com/detail/newsdetail_388_25630.html
シュークリーム

柏屋は福島県で長い歴史を持つ老舗菓子店です。日本三大饅頭の一つに数えられる薄皮饅頭の他、シュークリームなど洋菓子も販売しています。柏屋で特に人気の酪王牛乳を使ったシュークリームを中心に柏屋の情報をまとめました。

福島県内を中心に展開する薄皮饅頭やシュークリームが絶品と話題の柏屋とは!?

柏屋は1852年に福島県内で創業した老舗の菓子屋です。薄皮饅頭の製造から始まった柏屋は、現在では和菓子だけでなくシュークリームなど洋菓子も手掛けています。福島県内だけでなく、関東地方や宮城県にも柏屋の店舗があります。柏屋では薄皮饅頭手作り体験ができたり、薄皮手作り職人による手作りの薄皮饅頭を購入できたりするなど店舗毎に特徴があります。柏屋の全店舗でシュークリームを取り扱っているわけではありません。

賞味期限内に食べよう!柏屋で人気の酪王製品を使ったシュークリームと値段は!?

福島県に本社がある酪王乳業株式会社と福島県の老舗菓子店の柏屋がコラボレーションして生まれたのが柏屋で販売されているシュークリームです。福島県民の生活に不可欠な牛乳や乳製品を提供する酪王乳業株式会社と福島県の老舗菓子店の柏屋が手を組んだシュークリームは最強です。柏屋にはシュークリームと酪農カフェオレシューがあります。柏屋のシュークリームと酪農カフェオレシューはケーキ取り扱い店舗のみで購入できます。

柏屋のシュークリーム

柏屋のシュークリームには、酪王乳業株式会社の酪王牛乳が使用されています。クリームだけでなく、シュー生地にも酪王牛乳がたっぷり使用されているのが柏屋のシュークリームの特徴です。価格:1個150円(税込)

柏屋の酪王カフェオレシュー

酪王乳業株式会社の酪王カフェオレの人気は福島県内に留まりません。色々な製品とコラボレーションして話題になっていますが、柏屋とのコラボレーションが成功しないわけがありません。柏屋の酪王カフェオレシューも人気沸騰です。柏屋のシュークリームを食べているのに、まるで酪王カフェオレを飲んでいるようだと錯覚するくらい酪王カフェオレが強調されています。柏屋の製品なのにパッケージは酪王カフェオレなので印象に残るはずです。価格:1個180円(税込)

シュークリームだけじゃない!柏屋の酪王カフェオレロールも見逃せない!

柏屋には生クリームとカスタードクリームが入ったろーるケーキがあります。2017年7月から柏屋で販売が開始された酪王カフェオレロールも人気です。柏屋の酪王カフェオレロールには酪王カフェオレが贅沢に使われています。数に限りがある上、予約もできないので早目に柏屋のケーキ取扱い店に行きましょう。価格:ろーるケーキ1本972円(税込)酪王カフェオレロール1本1,296円(税込)

シュークリームを買いに行こう!柏屋本店の店舗情報

福島県内を中心に店舗展開をしている柏屋ですが、柏屋の酪王シュークリームを目的の場合は行く前にケーキ取扱い店舗かどうか確認をしてから行きましょう。また、柏屋の名物である薄皮饅頭をはじめとした多くの商品が柏屋オンラインショップで購入可能です。贈り物にも最適です。

お店情報
店名:柏屋本店

住所:福島県郡山市中町11-8

定休日:無し

営業時間: 10:00~19:00

柏屋オンラインショップ
https://www.usukawa.com/

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。