可愛くてトキメいちゃう♡シュシュクリエのケーキやクッキーの魅力を余すところなくお届け!

photo by marunouchi.comhttps://www.marunouchi.com/tenants/9751/index.html
クッキー

シュシュクリエは現在4店舗運営。着色料・香料・保存料を使用しておらず、職人さんの手作りで一つ一つ丁寧に作られています。可愛くて個性的、女子がキュンキュンするお菓子たちが勢ぞろい!今回はシュシュクリエのケーキやクッキーの魅力についてお伝えします。

どんなメニューがあるの?値段は?

シュシュクリエにはどんな商品があるのでしょうか。気になるお値段とともに注目商品を紹介します。

ベリーショート4号 3200円

口に入れる溶けてしまいそうなほどフワフワのスポンジです。北海道産の生クリームと苺がたっぷりサンドされています。惜しみなく使われた生クリームがたまりません。他にも苺のタルトの4号サイズで2400円、クラシックショコラの4号サイズで2700円となっています。購入する際の参考にしてみてください。

シュークリーム 280円

シュークリームの中にはたっぷりとカスタードクリームが入っています。手に取るとずっしりと重みを感じるほど。黒ゴマがシュー生地に乗せて焼かれており、この上ない香ばしさです。食感としては、カリッと音がするほどのシュー生地・・・そのシュー生地になめらかなクリームが合わさって口の中で踊り出す♡黒ゴマの香ばしい風味も加わりもうたまらない!

シュシュコルネ 220円

シュシュコルネは丸の内店の限定商品です。サクサクのパイ生地に、トロンと滑らかな特製クリームをイン。シュークリームの中のカスタードクリームと同じです。細長いスティック状の形をしていて見た目がキュート。食べたいと思ったときに手軽に食べれるように包装も考えられています。ちょっと食べたいな…と思った時に手を汚すことなく食べれるのが嬉しいですね。

ハニーレモンケーキ 1個240円 焼き菓子

レモンの形が可愛いハニーレモンケーキは4月から10月上旬ぐらいまで販売されている限定商品です。甘酸っぱいレモンの風味が口いっぱいに広がり、さっぱりした爽やかな味わいです。なるほど確かに寒い時期よりは暖かい時期に食べたい欲がかき乱される一品かもしれませんね。期間限定商品なのもうなずけます。
ハニーレモンケーキ6個入り 1620円
ハニーレモンケーキ12個入り 3240円
※税込み価格です。

丹波産黒豆まどれーぬ 1個230円

はちみつのほどよい甘みと、ほんのり黒豆の味と香り。マドレーヌを割ると下のほうに黒豆がひょっこり顔を出します。ふんわりマドレーヌ生地と黒豆、二つの食感が口の中で混ざり合います。お土産用には以下黒豆まどれーぬの詰め合わせが大人気です。
黒豆まどれーぬ5個入り 1296円
黒豆マドレーヌ10個入り 2592円
※税込み価格です。

他にも女子の心を掴んで離さないプティガトーが400円以上で販売。定番の商品から限定の商品まで、20種類以上が展開されているシュシュクリエ。どれも可愛くて個性的、プティガトーからの主張が強くて選べません。何回も通っちゃいそうです。クリアケースボックスに入れられたクッキーも可愛いですよ!女子の心がくすぐられます。

シュシュクリエでバースデーケーキを買う時はネット予約がお得!

シュシュクリエのバースデーケーキを予約しましょう。子供が好きなアニメキャラクターなどのキャラクターケーキを作ってもらうこともできますよ。そしてそして!バースデーケーキを予約の際は電話などではなく是非ネット予約を!なんとネット予約であれば最大500円割引なんです。少しでもお安くなるなら絶対そっちのほうがいいですよね。

お店情報
店名:シュシュクリエ 三軒茶屋店

住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-40-1

定休日:なし

営業時間: 10:00-20:00

お店情報
店名:シュシュクリエ 有楽町店

住所:東京都千代田区有楽町2-7-1 イトシアフードアベニュー/B1F

定休日:不定休
※焼き菓子のみの取り扱いです。

営業時間: 11:00-21:00

お店情報
店名:シュシュクリエ 武蔵小杉店

住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1

定休日:不定休
※焼き菓子のみの取り扱いです。

営業時間: 10:00-21:00

お店情報
店名:シュシュクリエ 丸の内店

住所:東京都千代田区丸の内2-4-1

定休日:不定休
※焼き菓子のみの取り扱いです。

営業時間: 11:00-21:00

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。