甘い香りに引き寄せられる♡新宿のおすすめスイーツ9選!

歩くだけで気になるお店が目に入る新宿。どこからか、甘い匂いまで漂ってきて、思わずふらりと入ってしまいそうになりますね。
今回はそんな新宿のスイーツ事情をお届けします。おすすめスイーツ店や人気のお店、お土産をチョイスするならここ!や、ぶらぶら食べ歩きなど、あらゆく角度でご紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください。

テレビでも紹介されたフィナンシェが話題

まずはお持ち帰りスイーツにおすすめなお店をご紹介。
新宿駅徒歩1分のところにある「Butter Butler(バターバトラー)」。テレビだけでなく旅行雑誌などでも取り上げられるほど人気のお店です。特に人気なのは『バターフィナンシェ』です。今までフィナンシェを食べたことがある人でも「ここのが一番おいしい!」と絶賛するほど。

外はカリカリ、中はしっとりでメープルがたっぷり染み込んでいます。もちろんバターの風味もしっかり感じられますよ。
新宿のお土産スイーツランキングでも人気の「Butter Butler(バターバトラー)」の『バターフィナンシェ』。是非ともチェックを!

店舗情報
店名:Butter Butler(バターバトラー)

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 JR新宿駅構内 NEWoMan SHINJUKU内2F

定休日:無休

営業時間:
[月~金] 08:00〜22:00
[土・日・祝] 08:00〜21:30

「アラボンヌー」のふんわり軽いメレンゲ

赤坂に本店を構える「アラボンヌー」。お店の名前はフランス語で”良い時間”を意味し、パティシエご夫婦の気持ちが店名にまで込められています。
こちらにはお土産に人気のスイーツがあるんです。ふんわりやわらかな食感の『メレンゲ』です。また「アラボンヌー 新宿店(駅ナカ)」では、こちらのメレンゲ限定サイズが販売されています。
お味はキャラメル、パッションフルーツ、イチゴの3種類。どれも淡い色味のメレンゲたちがきゅっとパッケージングされており、その見た目もまた可愛らしさを醸し出しています。お値段は各種380円(税込)。焼き菓子のため日持ちもするので、お土産には最適ですよ。

店舗情報
店名:アラボンヌー 新宿店 NEWoMan|ニュウマン エキナカ

住所:渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan 2階 エキナカ

定休日:無休

営業時間:
[月~金] 08:00〜22:00
[土・日・祝] 08:00〜21:30

チーズケーキ好き必見!プレミアムな一品

フランスやイタリアで修行し、数々の人気レストランで料理長も務めた木下威征。彼が展開するフレンチレストラン「AU GAMIN DE TOKIO」は、その気取らず、それでいて絶品の料理をたしなめるとあり、大変人気のお店です。
そんな「AU GAMIN DE TOKIO」が新たにスイーツを展開するお店を新宿にオープンさせました。場所は「アラボンヌー」と同じく新宿駅ナカ。
ここのおすすめは、「プレミアムチーズケーキ」。木下自身が素材にこだわり、フランス産チーズを使用し作られたシンプルなチーズケーキです。程よいコクと酸味は、さすがの名店だけあり、有無を言わせぬ美味さ。
お値段は1ホール2,500円(税抜)。

店舗情報
店名:AU GAMIN DE TOKIO 新宿店 NEWoMan|ニュウマン エキナカ

住所:渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan 2階 エキナカ

定休日:無休

営業時間:
[月~金] 08:00〜22:00
[土・日・祝] 08:00〜21:30

可愛いがいっぱい!「LADUREE(ラデュレ) 新宿店」

新宿でおすすめしたいスイーツカフェ・・・といえば、やっぱりLADUREEです♡
「LADUREE 新宿店」にはカフェが併設されており、3種類のパフェを楽しめるように。
ピスタチオのアイスに、マカロンやフランボワーズがトッピングされた「クープ・アルモニー」は特ににおすすめしたい一品!ベリーの酸味とピスタチオのコク、それをマカロンと一緒に頂くとよりGOODでございます♡
新宿店だからこそ楽しめるパフェメニュー、是非とも一度ご賞味下さい。

店舗情報
店名:LADUREE 新宿店

住所:東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿LUMINE2 1F

定休日:不定休

営業時間:
[月~金] 11:00~21:30
[土・日・祝] 10:30~21:30

常に行列!台湾から上陸した「「鹿角巷(ジアレイ ルージャオシャン)」

店前には常に行列が絶えない新宿の人気スイーツカフェ「鹿角巷(ジアレイ ルージャオシャン)」シックでかっこいい店構えと、店名にちなんだ鹿マークが目印のお店です。
こちらで人気なのがタピオカドリンク。すっきりとした後引く甘ったるさが全くなく、飲みやすいことから人気は後を絶えません。タピオカはやや小ぶりな印象。これまた口に含みやすい。
行列には並ぶの必須ですが、それだけの価値ありですよ。

店舗情報
店名:鹿角巷(ジアレイ ルージャオシャン)新宿店

住所:東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿 LUMINE1 B2F

定休日:不定休

営業時間:8:00~22:00

チョコを贅沢に使用したロールケーキ

手土産におすすめな新宿のスイーツ店「WITTAMER(ヴィタメール) 新宿小田急店」。
ベルギーチョコレートで有名な場所、ベルギー王室御用達の高級洋菓子店ヴィタメールが、新宿小田急店本館地下2Fにスイーツ店を構えています。
もちろんこちらのおすすめは、チョコレート。ショコラはもちろん、ケーキも販売されています。

その中でも特に手土産として喜ばれるであろう『ロイヤル・ショコラ』です。ピラミッドのような形には、それぞれ4種類の洋酒のフレーバー、そこにベルギー産チョコレートが絶妙なバランスで組み合わさったお品。お酒好きの方への手土産やギフトにも最適です。
お値段は4個入り 1,728円(税込)〜

店舗情報
店名:WITTAMER(ヴィタメール) 新宿小田急店

住所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店新宿店 本館 B2F

定休日:不定休

営業時間:10:00~21:00

新宿でスイーツ食べ放題を1,000円で楽しめる!

お昼11時から夜の10時と遅くまで開店する「スイーツパラダイス 新宿東口店」こちらの売りはなんといっても、1,000円で、ケーキもご飯も楽しめてしまう、食べ放題があること。

スイーツパラダイスの人気のケーキはもちろん、野菜ソムリエが選んだ充実のサラダバー、スープパスタまであります。
時間は50分とやや短めではありますが、かなりお安いお値段でこれだけ楽しめるとあり人気のスイーツスポットです。

スイーツパラダイスの魅力はこれだけではなく、人気キャラクターとのコラボメニューも話題に。ご家族みんなで楽しめる場所です。

店舗情報
店名:スイーツパラダイス 新宿東口店

住所:東京都新宿区新宿3-26-6 新宿FFビルB1F

定休日:無休

営業時間:11:00~22:00

お値段以上!「ムフタール」のスイーツ食べ放題

洋菓子職人歴30年以上のパティシエが手作りするケーキを食べ放題で頂くというなんとも贅沢なフェアが開催されている新宿のスイーツ店「ムフタール」。そんな贅沢なケーキラインナップをお得に楽しめる食べ放題は、チェックせずにいられません。
公式サイトにて随時食べ放題フェアの情報を発信、その都度予約やお知らせなどもアップされています。

店舗情報
店名:ムフタール

住所:東京都新宿区新宿3-26-6 新宿FFビルB1F

定休日:無休

営業時間:11:00~21:00

[バイキング料金]
お一人様 1,890円(税込)
[バイキング時間帯]
平日:90分制 17:00~21:00/土日祝:70分制 11:00~21:00(L.O.20:00)

[その他]
ランチタイム 11:00~16:00(L.O16:00)
カフェタイム 15:00~17:00

記念日に行きたい「ビタースイーツ・ビュッフェ」

新宿ルミネエストに店舗を構える「ビタースイーツ・ビュッフェ」。
お誕生日や結婚記念日など大切な日には、最高の演出でお祝いしてくれるお店。
季節限定も含めた豊富なスイーツメニューのほか、ピザやハンバーガー、そしてステーキまで食べ放題!ボリューム満点なので、男の子だけでの来店も多そうですね。
ディナービュッフェは120分とたっぷり楽しめるのも嬉しいポイント。
チョコレート好きにはたまらないチョコレートファウンテンもあり。お好きなフルーツにチョコをたっぷりつけて、召し上がれ。

店舗情報
店名:ビタースイーツ・ビュッフェ ルミネエスト新宿店

住所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿8F

定休日:無休

営業時間:
ランチビュッフェ(90分制)
料金:2.112円(税抜)《11:00〜17:00》
ディナービュッフェ(120分制)
料金:2.575円(税抜)《17:00〜23:00》
※土日祝はプラス料金

たまには贅沢に・・・ヒルトンのスイーツ食べ放題

主人には内緒で、お友達やママ友と、たまには高級ホテルのスイーツ食べ放題なんてちょっと贅沢してみませゆか?
新宿にあるヒルトン東京では、その時期にちなんだフルーツや素材を使ったスイーツ食べ放題を開催。
いちごの時期には、いちごづくしのスイーツを楽しめる『ストロベリーデザートフェア』や、ビターなチョコとスイーツを同時に楽しめるチョコフォンヂュもあり。
限定なので予約するのをおすすめします。

【ヒルトン東京】
東京都新宿区西新宿6-6-2
03-3344-5111

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。