ビールの後の密かなお楽しみ 麦酒屋 るぷりんのかき氷

photo by TimeOuthttps://www.timeout.jp
かき氷

銀座にある国産ビールにこだわった麦酒屋 るぷりん。

この大人の隠れ家的なビアバーでの人気メニューは何とかき氷というから気になりますよね。

最後の〆のかき氷を目当てにビールを飲みに来るというお客さんもいるとか。

そんな大人をトリコにするかき氷を紹介します。

ブランド氷 四代目徳次郎のかき氷

進化系かき氷で天然氷を使うのは当たり前のこと。

麦酒屋 るぷりんで使うのは日光の天然氷 四代目徳次郎。

四代目徳次郎と言えば、天然氷をブランド化した第一人者。

氷を作るための池の土作り、天候、硬さ氷室などこだわりが詰まった環境で作られる天然氷。

かき氷にするとふわふわの食感が特徴です。

かき氷を食べたいならまずは1杯

麦酒屋るぷりんのかき氷の評判をききつけて、かき氷だけオーダーするお客さんが増えたそう。

そこでお店では他に一品かワンドリンクの注文をお願いしてます。

あくまでもビアバーですから、国産のクラフトビールと国産ワインの種類が豊富です。

日本の地ビールの樽生は、季節に合わせて常時6種用意されています。

お料理も美味しいので、かき氷だけではなくドリンクやお料理を楽しんでかき氷は〆に注文しましょう。

お値段高めだけどその価値あり!

麦酒屋るぷりんのかき氷は本日のかき氷が1杯1620円(番茶とレモンとイチゴの3種類)。

シンプルなシロップですが、天然氷の美味しさと、素材の風味が楽しめるオリジナルシロップが特徴です。

この他にも2500円前後でプルーンとゴルゴンゾーラチーズや、ラフランスとブルーチーズなどお酒のおつまみのようなメニューもありますよ。

お店情報
店名:麦酒屋 るぷりん

住所:東京都中央区銀座6-7-7 浦野ビル 3F

定休日:水曜日

営業時間:
[火曜~金曜] 15:00 – 24:00 (フード L.O. 22:30)
[土曜日曜祝日] 15:00 – 23:00 (フード L.O. 21時)

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。