銀座立田野のおすすめスイーツとは?あんみつやかき氷などのメニューをご紹介

photo by 銀座立田野ginza-tatsutano

皆さん創業が明治28年という老舗店の甘味処「銀座立田野」をご存じでしょうか?読み方は「ぎんざたつたの」です。

銀座立田野はあんみつ、お汁粉、かき氷といった実においしい和スイーツが楽しめる甘味処です。各種和スイーツメニューが楽しめるだけでなく釜めしや蕎麦などおお食事メニューも大好評です。
そんな銀座立田野で提供されているメニューの中でも特に人気のスイーツを詳しくご紹介します。

銀座立田野とは?

銀座立田野はあんみつ、かき氷やお汁粉などの和スイーツが楽しめる老舗の甘味処です。甘味だけでなく、釜めしなどの御食事メニューも提供されています。お店は武蔵野にあります。

銀座立田野の人気メニュー

銀座立田野ではさまざまな甘味が提供されていますが、その中でも人気メニューであるシベリアンバスキー、かき氷、あんみつをご紹介しましょう。

シベリアンバスキー

ワンちゃんのシベリアンハスキーではなく、「シベリアンバスキー」です。あんことチーズと和洋のハーモニーが素晴らしく、口コミでも大人気のバスク風チーズケーキです。

複数のチーズの組み合わせ、その塩分とあんこの甘みがたまりませんよ。

かき氷

かき氷にはアイスや黒蜜、白玉など各種トッピングを追加することができます。

また、秋には栗シロップを使ったモンブランケーキ風のかき氷、夏には夏の桜をイメージしたかき氷「夏桜」が提供されるなど、期間限定のかき氷メニューも楽しめます。

種類

氷宇治金時、氷宇治ミルク、氷宇治、氷ミルク、氷あずき、氷あずき白玉、氷ミルク金時、氷とちおとめ

あんみつ

銀座立田野のあんみつは、東京の中でも10あんみつに入るくらい有名。銀座立田野はあんみつの生みの親である銀座 若松からあんみつのレシピを伝授された店の一つとして知られています。銀座立田野のあんみつが美味しいのも納得ですね。あんみつと一緒に熱いお茶も運ばれてきます。

特徴

伊豆七島の天草を3種類ブレンドした新鮮な寒天、北海道富良野の赤えんどう豆や特選十勝宝珠小豆を使うなど、徹底した素材選びが特徴です。

また、黒蜜は「銀座立田野」独自製法で仕上げた黒蜜を使っており、素材にも味にもこだわった一品です。あんこ、寒天、赤えんどう豆、煮あんず、黒蜜、求肥はすべて手づくり。一つのあんみつにこんなに手作りが!

種類

あんみつ、白玉あんみつ、クリーム白玉あんみつ、抹茶あんみつ

銀座立田野の混雑状況は?予約できる?

銀座立田野の口コミには長時間待たされたといったものはなく、実際に「待ちがあった」という口コミでは、混雑していても5分程度で店に入れたという内容のものでした。そのため、比較的待たずに入店できそうです。

予約については公式サイトにも詳細な記載がないので、予約をしたい方は、一度店舗へ電話して予約できるかどうか確認してみた方が良いかもしれません。

銀座立田野の店舗情報

最後に銀立田野 本店の店舗情報をお伝えします。

 

店舗情報
店名: 銀座立田野 本店

住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-24-1 東急百貨店東横西館9F レストラン街

営業時間:11:00~22:30

定休日:不定休(東急 東横店に準ずる)
※定休日や営業時間は変更になる場合もありますので、お店を訪れる前に公式ホームページなどでご確認をお願いいたします。