学芸大学にある老舗洋菓子店「マッターホーン」の絶品バームクーヘン

バームクーヘンバームクーヘン
お菓子屋

目黒ひいらぎ」、「芋研」、「リュードパッシー」等、スイーツの名店が連なる学芸大学ですが、そんなスイーツの名店が連なる前から永く学芸大学にお店を構えていたのが「マッターホーン」です。

「マッターホーン」は、1952年に創業以来、長く学芸大学の方々に愛され続けている老舗洋菓子店です。店舗の奥に喫茶スペースも併設されており、いつもたくさんのお客さんでにぎわっています。お店は都内の1店舗しかないこともあり、週末ともなれば午前中から地元の方のみならず、遠方からも多くの人が足を運ぶ人気洋菓子店です。

 

 

特に午前中に行かないと売り切れてしまう人気商品がマッターホーンのバームクーヘン。長年学芸大学にお住いの方々から愛されているバームクーヘンを中心にマッターホーンの魅力に差し迫ってみたいと思います。

 

マッターホーンのデザイン

マッターホーンでは、缶や箱、包み紙などを黒田清輝に師事していた、鈴木信太郎画伯がデザインしています。可愛らしいデザインは手土産として大変喜ばれます。

※鈴木信太郎画伯は、黒田清輝に師事していた洋画家となります。

 

マッターホーンのバームクーヘン

薄い層が何重にも重なりっている為、しっかりとした歯ごたえがあるのに、舌触りはとてもしっとりしています。ラム酒の香りがしっかりきいているため、上品な大人な味に仕上がっております。こちらのバームクーヘンは40年余りにわたって作られ続けているマッターホーンの人気商品です。

 

 

バームクーヘン丸型は、プレゼントにピッタリ。メッセージをつけることもできるので、誕生日などの記念日にも最適な一品です。

 

 

バームクーヘンは、ホールタイプだけでなく、薄くカットしたタイプもあります。最初から小分けになって包装されているので、大人数で集まる際の手土産にピッタリ。2枚1組300円、1,000円以上からは箱詰めも可能です。

マッターホーンの缶入りクッキー

マッターホーンでバームクーヘンと同じく、手土産として人気のある「缶入りクッキー」。鈴木信太郎画伯が施したデザインのお洒落な缶には、様々なクッキーがたっぷり詰め込まれています。サイズも豊富にありますので、用途に合わせて購入できるのも魅力です。

 

マッターホーンのマドレーヌ

店頭にある焼き菓子コーナーでは、リーズナブルな値段で色々な焼き菓子を購入できます。
少し小ぶりなマドレーヌは、ふわっとしつつもマッターホーンのバームクーヘン同様しっとりとした食感が魅力です。

 

マッターホーンのミントチョコレート

マッターホーンに置いてあるチョコレートでお勧めなのが、こちらのミントチョコレート。葉っぱの形にデザインされている、小箱入りの「ミントチョコレート」は、包装紙や箱だけでなく、チョコレート自体も可愛い一品です。

 

 

マッターホーンのチョコレートは、ミント味だけでなく、オレンジ・ビター・レーズン・アーモンド・モカ・ブールドネージュ(季節限定)といった様々なフレーバがあります。

マッターホーンのダミエ

マッターホーンのショーケースにあるケーキを奥に併設された喫茶スペースで頂くこともできます。ダミエは創業当初からある、マッターホーンを代表する一品です。上質な牛乳から作られたカルピス特選バターをたっぷり使用したロールケーキは、表面がチョコレートでコーティングされており、カットすると市松模様が現れてきます。

 

マッターホーンのショートケーキ

マッターホーンには様々なケーキがありますが、やはり定番といえばショートケーキです。国産イチゴを使用したショートケーキは、スポンジや生クリームがあっさりしており、何度食べても飽きることはありません。併設された喫茶スペースでつかの間の休憩時に食べてみてはいかがでしょうか?

 

マッターホーンの店舗情報

マッターホーンの店舗はこちら

お店情報
住所:東京都目黒区鷹番3-5-1
営業時間: 09:00〜19:30(火曜定休日)

マッターホーンのオンラインストア

マッターホーンでは店頭販売だけでなく、オンラインストアからも購入ができます。中々忙しくて足を運べない方は、是非ともオンラインストアから購入してみてください。

 

まとめ

マッターホーン特集いかがでしたでしょうか?都内に1店舗しかないマッターホーンだからこそ、手土産やお土産、ギフトで持ってくれば絶対に喜ばれるでしょう。
記念日には、マッターホーンのバームクーヘンを是非ご購入してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。