CHEZ Tani(シェタニ)の絶品バームクーヘン

バームクーヘンバームクーヘン
CHEZ Tani

「シェ・タニ」は、1991年オーナーシェフの谷誠志氏が熊本ではじめた洋菓子店となります。「シェ・タニ」は、オーナーシェフ谷誠志氏自ら、1つ1つのお菓子に納得いくまで向き合い、作り上げていったことでバームクーヘンをはじめ、数々の人気商品を生み出し、熊本県だけでなく東京までアンテナショップを開店する程の人気店となりました。
そんな「シェ・タニ」を代表する商品であるバームクーヘンは、2011年に””日本一の「手みやげ」は、どれだ!?””の雑誌特集で、バームクーヘン部門グランプリを受賞した一品。

そんなバームクーヘンを生み出した「シェ・タニ」の魅力について特集をしてみたいと思います。

バームクーヘンのお取り寄せもできるので、興味を持ったら是非お取り寄せしてみてください。

シェ・タニ バームクーヘン「肥後木守菓 樵」

天然の最高級バニラビーンズ、新鮮な卵、宮崎さんの牛乳「霧島フレッシュ」といった、どれも一級品の厳選された素材で作られたバームクーヘンが「肥後木守菓 樵」となります。一つ一つ手作業で、生地を一層ずつ「やわらかな焼き加減」で、巻いていくことで柔らかく、しっとりとした食感を実現しました。
しっかり焼いた場合、焼き色となる年輪は濃くなってしまい、柔らかさも失われてしまいます。シェ・タニのバームクーヘン「肥後木守菓 樵」は、丁寧に焼き上げていくことで、白く美しいバームクーヘンとなっております。つまり、焼き色が美し上がっており、しっとりとした柔らかさを実現しております。

 

シェ・タニ バームクーヘン「山樵」

2011年に””日本一の「手みやげ」は、どれだ!?””の雑誌特集で、バームクーヘン部門グランプリを受賞した一品。

たっぷり黒糖を練り込まれた生地を、低温でゆっくり&じっくり焼き上げる事で、外はサクッ、中はふっくらとした新食感を実現しました。
焼き上げた後は、ゆっくり予熱をとることで、美味しさをバームクーヘンの中に閉じ込めるように丁寧にシュガーコーティングを施します。
シュガー自体にも黒糖を使用しているので、より香ばしくより風味豊かなバームクーヘンとなっております。山形のフォルムである凸凹部分にシュガーが絡んでおり、全体的に甘味のバランスが取れております。

 

シェ・タニ バームクーヘン「こころバム」

バームクーヘン「肥後木守菓 樵」の中央部分を可愛らしいハート型にあしらった一品。一生に一度の結婚式で、大切な方への感謝の気持ちを込めた引き菓子としてお勧めのバームクーヘンです。

 

その他シェ・タニのお菓子

 

シェ・タニ「年輪ラスク」

時間を手間を惜しまず、丁寧に焼き上げたラスクとなります。熊本産の黒糖をたっぷり使った「黒糖のラスク」とメープルシュガーを使用した「プレーンのラスク」の2種類を用意しております。

シェ・タニ「910(マカロン)」

シェ・タニが展開するマカロンは、本場フランスのマカロンにひと手間加えたオリジナルとなります。スペイン・バレンシア産アーモンドを加工し、イタリアンメレンゲに混ぜ合わせて生地を作っています。それを気温や温度に合わせてオーブンで焼き上げ、色鮮やかなフレーバーのしっとりしたバタークリームでサンドすることで、表面はサクッと中はクリーミーな食感が生まれました。

店舗情報はこちら

シェ・タニの店舗はこちら

白山店
お店情報
住所:熊本県熊本市中央区菅原町7-20
営業時間: 10:00〜19:00

 

 

新東京店
お店情報
住所:千葉県浦安市堀江6-12-24
営業時間: 10:00〜19:30

 

オンラインショップはこちら

シェ・タニは店頭販売以外にもオンラインショップからお取り寄せすることもできます。バームクーヘンを食べたいけど、中々店頭まで足を運べない方は是非ご利用してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。