たねやのフラッグショップ ラコリーナ

バームクーヘン

和菓子が人気のたねやが新しいフラッグショップをオープンしました!たねやの和菓子も姉妹店のクラブハリエも楽しめるスペシャルなフラッグショップになっていますよ。早速詳細をチェックしていきましょう!

「たねや」とは?

たねやは滋賀県近江八幡市に本店のある老舗の和菓子店でした。栗饅頭、最中はたねやの人気商品として愛されてきました。

たねやといえば「ふくみ天平」というくらい有名な看板商品があります。

そんなたねやですが、戦後6年目には洋菓子を作り始め、今ではクラブハリエという たねや の洋菓子ブランドの知名度も高いです。特に人気なのはバームクーヘン。

たねやは和菓子だけでなく、たねやグループとして様々な事業を展開しています。

たねやがオープンしたフラッグショップ「ラコリーナ」

ラコリーナは滋賀県の近江八幡にオープン!

たねやのメインショップはもちろん、バームクーヘンで有名なクラブハリエやカフェコーナー、ギフトショップがあります。

お菓子を買うだけでなく自然と色を一緒に学ぶことができるので、お子さんのいるママにもおすすめのスポットになっています。施設内には田んぼや畑があり、近江八幡の豊かな自然も満喫できます。ラコリーナの設計を手掛けたのは有名な建築家・藤森照信さんで、ぜひ設計にも注目してみて下さいね。

守山をはじめとした滋賀県を始め、都内や関西など全国に店舗を展開しているたねやグループの商品が全部集まっているのもスゴイポイント!1Fには和洋菓子のショップ、2Fはカフェです。

詰め合わせ以外にもお土産にピッタリのメニューがあるのでどれにしようか悩んでしまうかもしれませんね。

ラコリーナでしか味わえないメニューも

一見ぜんざいのように見えますがこちらはたねやの寒天を使った豆寄せです。
こちらはなんとラコリーナでしか味わえない限定メニュー!
豆寄せ以外にも限定メニューがあるんですよ、訪れた際にぜひ味わいたいものばかりです。

生どらはどら焼き好きには見逃せないメニュー!
生クリームとイチゴだけでなくどらバターやどらソフトなどメニュー豊富です。

たねや自慢のカステラは焼き立てが頂けます。焼き目がなんともおいしそう。
カフェメニューは定番メニューだけでなくバレンタインなどイベントや季節限定メニューも並びます。

クラブハリエのバームクーヘンもいただけます!特に焼き立てはカフェ限定のメニュー。
焼き立てのバームクーヘンならではのフワフワが堪能できます

人気の桜餅や最中、内祝いにもピッタリな紅白饅頭も購入できます。
賞味期限はお菓子にもよりますが、寒天やゼリーは15日間日持ちしますよ。
遠方の人は横浜高島屋オンラインショップなど百貨店やたねや公式のオンラインショップでお取り寄せできます。
たねやメンバーズになれば送料が無料になるので、通販をよりおとうに利用することができますよ。

他にも、バームサンドやバームソフト、クラブハリエのパン、あんみつ、栗饅頭など洋菓子から和菓子まで食べておきたい、買っておきたいものはたくさんありますよ!

ツアーもあるラコリーナ

2016年8月から「ラ コリーナツアー」が開催されており、たねやグループをもっと深く知ることができます。ツアーでは各ショップの商品の紹介をはじめ、建築家・藤森照信さんに関するお話、田んぼについてなど、貴重な話が盛り込まれています。

たねや農藝

ラコリーナの周りは自然いっぱいですが、スタッフが手入れに携わっています。お菓子の原料になる自然に感謝することを体感しているのです。

ラコリーナには北之庄茶園など他にも複数の農園があり、企業が率先して農を実践しています。

観光地へのアクセスも悪くない!滋賀の観光地と共に「たねや」に行ってみよう!

ラコリーナからは滋賀で外せない琵琶湖まで自動車で10分、安土城跡まで自動車で20分程度、更に足を伸ばして竜王のアウトレットまでも30分です。ぜひたねやのフラッグショップ「ラコリーナ」に出かけてみて下さいね。

いかがでしたか?
たねやの新しいフラッグショップでたねやのメニューを楽しみながらのびのびと自然を楽しんでみてください!

たねや 店舗情報

お店情報
店名:たねや

住所:滋賀県近江八幡市北之庄町615-1

定休日:年中無休(1月1日を除く)

営業時間:
メインショップ 9:00~18:00
カフェ 9:00~18:00 (ラストオーダー17:00)

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。