お洒落で美味しい!東京の手土産におすすめのお菓子人気ランキングTop5

photo by Pastry Shop |虎之門山 - 虎之門山https://toranomonhills.com/shops_restaurants/restaurants/0021.html
ケーキ

大切な人へ送る手土産で迷ってしまうことはありませんか?

手土産に選ばれることが多いお菓子。お菓子は誰にでも喜ばれる手土産の定番ですね。

東京にはお取り寄せのできるお菓子から1万円近い高級なお洋菓子まで、客先で喜ばれるお菓子がたくさんあります。東京にはテレビで見た有名店のお菓子も!また、東京限定品のお菓子もあります。東京ならではのお菓子の手土産を購入しましょう。特に地方の方には東京のお菓子を手土産にすると喜ばれるでしょう。相手に合わせて、手土産のお菓子の種類を選んでくださいね。

東京の手土産におすすめのお菓子の中でも特に厳選した5種類のお菓子をご紹介いたします。おいしくておしゃれな、贈り主のセンスの光る東京で人気の手土産、ぜひ検討してみて下さい。

東京の人気手土産お菓子No.5 高級手土産 「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」

食にこだわりのある特別な方への手土産におすすめなのが東京のホテル・ニューオータニにあるパティスリーSATSUKIの「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」です。お菓子というより、名前の通りケーキです。製法や素材にこだわりぬいたショートケーキはなんと1ピース3,000円!ホールで購入すると実に1万円超えとなりますが、それも納得の美味しさは送り先の舌を十分に満足させてくれますよ。あまおうのシーズン後はメロンを使ったエクストラスーパーメロンショートケーキもおすすめです!予算に合う方にはぜひ東京のホテルニューオータニの高級ケーキを手土産にしてみてはいかが?

「パティスリーSATSUKI」
ホテルニューオータニ・ザ・メイン ロビィ階
営業時間 11:00~21:00

東京の人気手土産お菓子No.4お取り寄せ可能 「ひとくちバーム」

手土産はじっくりと選んで準備したい方におすすめなお菓子がお取り寄せ可能な東京・銀座ねんりん家のバームクーヘン。「ひとくちバーム」は個包装されており日持ちもするお菓子なので相手先にも喜ばれますよ。遠方の方に贈る際のお菓子手土産として重宝しますね。

東京「銀座ねんりん家」
公式HP www.nenrinya.jp/products/hitokuchi.html

東京の人気手土産お菓子No.3 おしゃれなあの人に贈りたい 「エクレア」

虎ノ門ヒルズ最上階のホテル、アンダーズ東京のペストリーショップで購入できるエクレアは、季節の素材を使った多様なフレーバーとカラフルな見た目が魅力。かわいいスモールサイズのエクレアはおしゃれな方への手土産におすすめです。

「ペストリーショップ」
東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ東京1階
営業時間 8:00~20:00/10:00~20:00(土日祝)

東京の手土産お菓子No.2 客先への想いが伝わる 「六瓢息災」

東京都目黒区にある廣尾瓢月堂の「六瓢息災」は職人が全て手作りで仕上げるこだわりのお菓子。お菓子の特徴はたっぷりの木の実や生姜がビスキュイで包まれていることです。その名前から縁起物としても喜ばれ、個包装の一口サイズなので手土産にぴったりのお菓子です。

「廣尾 瓢月堂」
東京都目黒区上目黒1-19-5
営業時間10:00~19:00

東京の人気手土産お菓子No.1 東京駅で朝一から買える 「東京銘菓ひよこ」

手土産を用意するのをすっかり忘れていた!という移動の朝には東京駅の銘品館を利用するのがおすすめ。東京駅の銘品館は早朝から営業しているので便利です。多くの東京銘菓が並ぶ東京駅の銘品館の中でもいちばんのオススメお菓子は「東京銘菓ひよこ」。東京銘菓なので外しません。定番品はもちろん、限定味やプリンを選べば相手先に喜ばれること間違いなしです。

「銘品館東京中央」(新幹線中央乗り換え口付近)
営業時間6:30~21:30

客先に合わせた東京の手土産のお菓子チョイスにセンスが光る!

東京の手土産におすすめのお菓子をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

多くの銘菓がある東京では客先に合わせた手土産のお菓子を選ぶことが大切です。

何を受け取っても相手は喜んでくれるでしょうが、特に見た目のかわいらしさはもちろん、素材にこだわった東京のお菓子の手土産は必ず客先を満足させてくれますよ。

今回ご紹介した東京のお菓子はどれも客先を笑顔にするものばかりです。ぜひ手土産の参考になさってくださいね。

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。