有名なワッフルチキンが食べられるカフェ!「Moja in the house」

渋谷の「Moja in the house」は本場アメリカ料理を食べられることで有名なダイナーです。
有名な「Moja in the house」のワッフルチキンやベルベットケーキなど、アメリカならではなメニューも特徴。
日本にいながらアメリカのダイナーが楽しめる「Moja in the house」の魅力やオススメメニューについてご案内いたします。

moja in the houseとは?

オシャレでファンキーな「Moja in the house」は一歩店内に足を踏み入れるとアメリカンな雰囲気を堪能できるお店。
雑貨も家具もアメリカンテイストなので、まるで海外に来たような気持ちになります。

一人でも入りやすく、ゆったりできるこちらのお店は、カウンター席にもコンセントがあるのも嬉しいところ。
「Moja in the house」の席数は124席と多く、広さのある店内は開放感があります。

moja in the houseの人気のメニューとは?

「Moja in the house」のメニューはアメリカらしいダイナミックなものが多く、ちょっとびっくりするようなメニューなどもあります。
そんな「Moja in the house」でぜひ食べてもらいたいオススメなメニューをご紹介します。

<h3レッドベルベットケーキ

真っ赤なスポンジの「レッドベルベットケーキ」はビーツのレッドとクリームチーズの白のコントラストにラズベリーソースがかかり、鮮やかなビジュアルが目を惹きます。
食感は視た目よりずっと軽く、ふんわりしつつもさっぱりとした味わい。

レッドベルベットケーキ:650円

オリジナルジュース

自家製シロップを使った「Moja in the house」オリジナルジュースは、フレッシュな野菜や果物を使ったオリジナルジュースは、瓶型に入り一見カクテルのように見えますが、もちろんノンアルコール。
オシャレでフォトジェニックなドリンクです。

オリジナルジュース:630円~680円

ワッフルチキン

「Moja in the house」の看板メニュー「ワッフルチキン」は、なんとワッフルにフライドチキンをのせて食べるという豪快メニュー。
このワッフルチキンにはメープルシロップもかけるので初めての方はびっくりしますが、一度食べるとまたびっくり!とっても美味しいのです!

チキンのスパイシーさにシロップの甘さが絶妙なバランス、ワッフルのボリュームも相まって満足感の高いメニュー。
チキンもワッフルもシロップもそれぞれ美味しいのですが、3つ重なるとこんなにバランスの良いメニューになるのかとこちらも驚くでしょう。

ワッフルチキン:1300円

誕生日プレートの対応も

メニューには書いていませんが、誕生日プレートも作成してくれるとのこと。
お友達や恋人にお誕生日の人がいる時は、ぜひ事前にスタッフに伝えてみてはいかがでしょうか。
素敵なサプライズにきっと協力してくれるはず。

moja in the houseの混雑状況は?予約できる?

「Moja in the house」は平日のランチ時は混雑しますので、行列を回避したい人はオープン時に足を運ぶのがオススメです。
ただ人気メニューのワッフルチキンは14時以降になりますので、ワッフルチキンを目当てに行かれる方は14時以降にしましょう。

お店は予約も貸し切りもできます。
予約の場合は食事とあわせてドリンクの注文もお願いしています。

moja in the houseの店舗情報

「Moja in the house」が渋谷駅より歩いて8分ほどの場所にあり、宮下公園の交差点から表参道方面のビル2階。
階段を上っていると壁に「Moja in the house」をイメージしたファンキーアートがあります。

入口はあまり大きくはありませんが、奥行きがあるので店内は開放感があり広いです。

店舗情報

店名: Moja in the house
住所: 東京都渋谷区渋谷1-11-1-2F
営業時間: 11:00 – 23:00
定休日:無休

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧