ペット同伴もできる、ラグジュアリーなカフェ ウエスト青山ガーデン!正統派なパンケーキが人気

photo by 銀座ウエストhttps://www.ginza-west.co.jp/shopinfo/shop_aoyama.html
ケーキ

青山といえば、ファッションや流行に敏感な街。おしゃれなカフェやレストランが並びます。そんな青山で、特に人気なのがウエスト青山ガーデンです。 昭和22年創業の歴史あるウエスト青山ガーデンで食べられる食事は、どれも上品で美味しいですが、特に人気なのがホットケーキ。今回はウエスト青山カーテンのホットケーキをはじめ、人気のメニューや特徴について紹介します。

ウエスト青山ガーデンはどんお店?

ウエスト青山ガーデン本店は、2008年に新築オープンしました。店内はシックなインテリアと温かい光の照明で、とても落ち着いた空間。ゆっくりと食事ができるようにと、座り心地の良い椅子が使われています。天気の良い日には、テラス席がおすすめです。この席はペットの同伴も可能。またテラス席のみタバコもOKです。

1度は食べたい!ウエスト青山ガーデンの人気メニュー

ウエスト青山ガーデンには、香り高いオリジナルコーヒーやハーブティー、出来立てのふわふわスフレ、ウエスト青山ガーデンの自家製ベーコンが入ったキッシュなど、目移りしてしまいそうなほど多くのメニューが用意されています。ウエスト青山ガーデン限定のメニューもあるので必見です。そんな中でも、特に人気なメニューを4つ紹介します。

ホットケーキ

ウエスト青山ガーデンの定番メニューといえば、ホットケーキ。きつね色に焼けたホットケーキにパターが一切れ乗っていて、見た目はとてもシンプルです。ですが、弱火で15分ほどかけてじっくり焼かれたホットケーキは、外側はカリッと香ばしく、中はしっとりでふわふわとしています。生地にはハチミツが配合されているので、深みのある優しい甘さ。また上質なバターがたっぷり入っているので、ほのかな塩気が感じられ、最後まで飽きることなく食べることができます。お皿いっぱいの大きめなホットケーキが2枚と食べ応えも抜群。ウエスト青山ガーデンには美味しい軽食もあるので、それも食べたいですが、ホットケーキだけでお腹いっぱいになってしまいそうです。

値段 1,188円

モザイクケーキ

ココアのスポンジとバニラのスポンジがレンガのように組み合わされていて、それをチョコレートでコーティングしてあるケーキです。 あいだにはバタークリームが薄くサンドされていて、バターとコクと卵の風味豊かなスポンジの相性が抜群。ウエスト青山ガーデンの中では、リーズナブルなお値段設定なのも嬉しいポイントです。

値段 411円

ハーフ&ハーフシュー

生クリームとカスタードクリームの2種類のクリームを楽しめるのが、ハーフ&ハーフシュー。ウエスト青山ガーデン自慢の濃厚なカスタードクリームと、舌触りなめらかな生クリームが口の中で混ざることで、単体で食べた時とは違う味わいに変化します。シュークリームは薄皮でソフトなタイプ。クリームたっぷりで一見くどそうですが、甘さが控えめなので意外とあっさりしています。
ウエスト青山ガーデンオリジナルのコーヒーとの相性もばっちり。

値段 411円

サンドイッチ

ウエスト青山ガーデンに来たらぜひ食べてもらいたい軽食の一つが、トーストハムサンドです。焼いた厚切りのハムを香ばしく焼いたトーストでサンドしています。このハムはウエスト青山ガーデン特製のロースハムで、無駄な添加物は一切入っていません。トーストハムサンドがウエスト青山ガーデンのサンドイッチの中で一番人気ですが、他にも野菜や卵、ミックスなどがあります。

値段 1,728円

ウエスト青山ガーデンは予約できる?待ち時間は?

ついつい長居してしまうような居心地のいいカフェなので、お客さんの回転率は低め。そのため満席時に行くと、待ち時間が長くなる可能性があります。狙い目は平日の18時以降。その頃になると、空席が増えてきます。
ウエスト青山ガーデンは、事前予約は受け付けていません。特に土日は、朝から長い行列ができているので、並ぶのを覚悟で来店してくださいね。

ウエスト青山ガーデンの行き方は?

ウエスト青山ガーデンは、地下鉄千代田線「乃木坂駅」5番出口から徒歩3分の位置にあります。2008年に新装オープンしたためとても綺麗で新しい店構えです。
ウエスト青山ガーデン専用の駐車場が完備されているので、車での来店も安心。

店舗情報
店名: ウエスト青山ガーデン本店

住所: 〒107-0062 東京都港区南青山1-22-10

営業時間: 11:00~20:00

定休日:無休

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。