• HOME
  • コラム
  • ケーキ
  • 東京の住宅街に佇むチーズケーキの名店「やまぐち」!優しくて素朴な味が魅力

東京の住宅街に佇むチーズケーキの名店「やまぐち」!優しくて素朴な味が魅力

photo by 手作りちーずけーきせんもん店やまぐち
http://c-cake.sakura.ne.jp/index.html

都立大学駅から徒歩5分、緑豊かな東京の住宅街のなかにひっそりと佇む「手作りちーずけーきせんもん店 やまぐち」。
一つひとつこだわって手作りした、どこかほっとする家庭的な味のチーズケーキが楽しめます。
ケーキショップというよりも、知り合いのお家にお邪魔して手作りのチーズケーキを分けてもらった…そんな暖かみのある感覚に近いかもしれません。
にもかかわらず、素材そのものを活かした本格的な味に感動。ほかではできない体験が待っているお店です。

「やまぐち」はどんなお菓子屋?

「やまぐち」は開店から12年、小規模ながらもチーズケーキ一本で経営を続けてきた、いぶし銀という言葉がぴったり当てはまるような東京の隠れた名店です。

チーズケーキ専門店なので、もちろんラインナップはチーズケーキだけ。
味は5種類あって、「チーズ&チーズ」と「バナナ」以外の3種類は季節によってバリエーションが変わるそうです。
2019年7月現在、お店のホームページには「チーズ&チーズ」「バナナ」「ラムレーズン」「イチゴのレアチーズケーキ」「グレープフルーツのレアチーズケーキ」が商品一覧として掲載されています。

チーズケーキはすべて一つひとつ手作りされており、保存料を一切使っていないナチュラルな味わいが楽しめます。
ソフトで風味豊かなオーストラリア産チーズを中心に、クリーミーなフランス産も使用。
全体的に甘さ控えめでチーズ独特の香りも抑えてあり、後味が爽やかで優しい味です。
普段あまりチーズケーキを好んで買わないという方でも食べやすく、訪問先への手土産にもぴったりですよ。

基本はカットケーキですが、希望すればホールでも購入できます。
「チーズ&チーズ」「バナナ」「ラムレーズン」「イチゴのレアチーズケーキ」の4種がそれぞれ2ピースずつ入ったホールケーキも。
すべてリーズナブルなお値段なのに、本格的な味が楽しめるのが「やまぐち」の魅力です。

やまぐちのシェフはどんな人?

やまぐちは、年配のご夫妻が経営しているお店です。
シェフの情報はあまり出てこないのですが、よく店頭で接客している男性(旦那さん)がおそらくシェフではないかと思われます。

実際に行かれた方の口コミを見ると、言葉少なで職人タイプのシェフのようです。
お店の外観やチーズケーキと一緒でとても素朴な旦那さんで、一見するとケーキ職人には見えないかもしれません。

また、ときには女性が販売していることもあるようで、こちらの方が奥さんだと思われます。
旦那さんが中心になって、ご夫妻で丹精込めて手作りしている様子が浮かびますね。

「やまぐち」で絶対に食べておくべきベスト5

ここからは、やまぐちのチーズケーキのなかでも特におすすめな商品をピックアップしてご紹介します。

やまぐちの「チーズ&チーズ」

やまぐちに行くならまず絶対に試しておきたいのが、定番レギュラーメニューの「チーズ&チーズ」です。

こちらはベイクドチーズケーキですが、レアにも近いねっとりとした滑らかな食感です。
きめ細かいチーズがみっしりと詰まっていて、濃厚な味わい。
しかし、甘さ控えめでほのかな酸味がきいているので、さっぱりとしていてとても食べやすいです。

土台のサクサクしたクッキー生地は薄め。メインのチーズを邪魔しませんが、バターがきいていて香ばしい香りがふわっと広がります。

チーズ&チーズ
290円(税込み)

やまぐちの「バナナ」

もうひとつの定番メニュー「バナナ」も外せません。

こちらもベイクドチーズケーキですが、チーズ&チーズよりもさらに滑らかな口どけ。
口に入れた瞬間にバナナの香りがふわっと広がり、その後にチーズのコクが感じられます。

バナナの風味はそこまで強くなく、チーズの主張も抑えめ。
両者のバランスがうまく取れていて、像層以上にマッチしています。
優しい味わいで万人受けしやすい一品です。

バナナ
280円(税込み)

やまぐちの期間限定商品は?新着情報は取れる?

前述したとおり、やまぐちのチーズケーキは、「チーズ&チーズ」と「バナナ」以外は季節によって種類が入れ替わります。
とくにSNSやブログなどもやっていないので、商品の新着情報は公式ホームページで確認するか、直接お店に出向いてチェックしましょう。
クリスマスにはイチゴのチーズケーキを販売するのが定番になっているそうです。

やまぐちの店内/イートインは?

やまぐちの店内にイートインはありません。
お店のなかにはショーケースなどもなく、小さなレジカウンダーがあるのみ。
どこか昭和の風情が漂う、庶民的な一軒家の一階部分を改築した、自宅兼店舗といった作りになっています。
入り口の引き戸を開けると、店主が奥の冷蔵庫からチーズケーキを持ってきて見せてくれますよ。

カフェスペースなどはないので、テイクアウトしてご自宅や訪問先でゆっくりチーズケーキを楽しみましょう。
また、東京目黒区に位置する都立大学駅の周辺は、緑豊かで公園も多いです。
天気のいい休日に訪れて、公園で一休みしながらいただくのもおすすめです。

やまぐちのチーズケーキは通販/お取り寄せできる?

やまぐちのチーズケーキは、ホール単位を冷凍でお取り寄せすることができます。
注文方法はお店へのFAX、または電話の2通り。

・FAXの場合
公式ホームページにある「ご注文用FAXフォーム」に必要事項を入力のうえプリントアウトし、お店にFAXを送ります。
24時間以内に「やまぐち」から注文確認の電話がありますので、その後指定の振込先に商品代金と送料の合計金額を振り込みましょう。

・電話の場合
お店に名前や住所などの必要事項を電話連絡し、伝えられた金額を指定の銀行に振り込みます。

どちらの場合もお店で入金の確認がとれたら、希望の配達日にチーズケーキが届きますよ。
お店以外のオンラインショップで通販することはできません。

オンラインショップで通販する

やまぐちは予約できる?待ち時間は?

やまぐちのチーズケーキを予約することはできません。
個人経営で一つひとつ手作りしているため、作ってあるぶんが売り切れ次第、閉店になってしまいます。
東京といっても人通りの多い立地ではないので、開店後すぐに売り切れてしまうなんてことはありませんが、心配な方はなるべく早めの時間帯に訪れるといいでしょう。

待ち時間についてはどうでしょうか。
実際に「やまぐち」でチーズケーキを購入した方の口コミを見ると、自分の前に一人並んでいた、もしくは誰も並んでおらずすぐに買えた、という声が多いです。
そのためもし並ぶとしても、5分も待てば購入できることがほとんどでしょう。

やまぐちの行き方は?

都立大学駅の改札を出たら、目黒通りとは反対方向にしばらく歩きます。
2つ目の角にセブンイレブンがあるので、そこを右に曲がってください。
そのまま住宅街のなかをしばらく歩くと、右手に「やまぐち」があります。

一見すると、東京の住宅街にある普通の民家。見落としやすいやすいので注意してくださいね。
路上に小さな立て看板が出ているのが目印です。

店舗情報

店名:手作りちーずけーきせんもん店 やまぐち
住所:東京都目黒区中根2-12-12
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日

関連記事一覧