女子を夢中にさせる「いちびこ」のかわいらしいいちごスイーツたち

photo by いちびこhttps://ichibiko.net/blog/20171205-489/
かき氷

いちごスイーツの専門店「いちびこ」は、三軒茶屋近くに2017年にオープンしました。オープン当初から、かわいらしいいちごスイーツたちがインスタ上で話題に。今回はそんないちびこの魅力に迫ってみましょう。

いちびこって?

いちびこは三軒茶屋駅近くの西太子堂に、2017年7月にオープンしました。いちびこでつかわれているいちごは、宮城県産の「ミガキイチゴ」。「食べる宝石」とよばれるほど上質ないちごで、糖度が高く濃厚な味わいが魅力です。

いちびこでは、そんなミガキイチゴのみずみずしい味わいを生かしたスイーツを、数多く提供しています。

いちびこのスイーツは、味だけではなく見た目もかわいらしいのが特徴。インスタ映え抜群で、若い女性の話題の的となっています。

また店内も、木目調の家具でそろえられたナチュラルでおしゃれな雰囲気。居心地がよく、ほっと一息つける空間です。

イートインもテイクアウトも可能。三軒茶屋周辺に訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

いちびこのイチオシメニュー

美味しいいちびこのいちごスイーツの中から、イチオシメニューをご紹介します。なお店舗により扱っているメニューが異なります。
2号店限定の「いちびこモーニング」
現在いちびこは、最初の西太子堂店の他にも数店舗営業しています。そのうちの一つが2018年にオープンした2号店の三軒茶屋店です。

三軒茶屋店では限定のモーニングセットが用意されています。三軒茶屋のパン屋さん「濱田屋」の厚切りトーストに、オリジナルのいちごジャムをたっぷりのせたものとドリンクのセットで値段は税抜き500円。美味しいモーニングを頂いたら、一日を元気に乗り切れそうですね。

テイクアウトのびんがかわいい「いちびこミルク」

いちびこミルクは、ミガキイチゴ10個分を凍らせてミルクの中に入れた、デザート感覚のいちごミルクです。こちらも三軒茶屋店で扱っています。値段は800円です。

飲むたびに口の中に果肉が入り、ぜいたくな気分に。かわいらしいびんもインスタ映え必至。三軒茶屋店は、ドリンクメニューが豊富で、いちびこミルク以外にもおいしそうなドリンクがたくさん並んでいます。

ミガキイチゴをたっぷり使った「いちごのショートケーキ」

定番のショートケーキにも、もちろんミガキイチゴがたっぷり使われています。ジューシーないちごの味わいと、濃厚なクリームのハーモニーがたまりません。

夏に食べたい「いちごのかき氷」

夏になると食べたくなるかき氷ももちろんいちごづくし。氷と一緒に冷凍したいちごも削っており、より濃厚な苺の風味を楽しめます。練乳と自家製いちごソースのハーモニーがたまりません。

いちびこの店舗情報

店舗情報
店名:いちびこ

住所:東京都世田谷区太子堂5-8-3

営業時間:11:00~19:00

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。