東京でおすすめのパンケーキ!表参道「木と水と土と」の魅力

photo by 木と水と土と https://www.ki-mizu-tsuchi.com/

スイーツの激戦区、東京・表参道。

そんな表参道で、一際長い行列を作っているのがパンケーキの人気店「木と水と土と」。大きな窓から優しい光が入る店内は、ほっこりと過ごせます。

この記事では、「木と水と土と」人気スイーツを紹介をします。

「木と水と土と」表参道店は行列ができる人気店

「木と水と土と」は、表参道の裏通りにある隠れ家的なカフェです。色々なスイーツがありますが、特にパンケーキが評判で、メディアでも取り上げられる大人気店となっています。

木を多く取り入れた建物は、温かみがあり、ほっとできる空間を作り出しています。店内は、木目調の家具やオブジェが並び、あたたかな空間。大きな窓からは、明るい日差しが差し込みます。

テラス席も用意されているので、天気がいい日には外の風を感じながら、人気のパンケーキを楽しめます。テラス席はペット可です。カウンター席の他、ソファ席、テーブル席があります。表参道で買い物途中の休憩にも丁度良いですね。

店名は自然が豊富な和歌山をイメージして名づけられたのだとか。和歌山の食材を東京の人に知ってもらいたいと和歌山県の会社がとオープンしたカフェのようです。

和歌山出身のオーナー「木と水と土と」のコンセプトは?

「木と水と土と」では、色々な好みの人が集まっても和気あいあいと食事を楽しめるように、ヴィーガンメニューなども置いています。小麦粉や乳製品、卵、白砂糖を使わない米粉でできたものも販売されていて、アレルギーがある方でも安心して味わえます。和歌山の食材を使ったりもしています。

昔ながらの伝統的なパンケーキを現代風にアレンジした「ネオクラシック」なオリジナルパンケーキが人気です。ドリンクにもこだわっており、見た目が可愛いだけでなく、オーガニックドリンクなんかもあります。

「木と水と土と」で絶対に食べたい人気パンケーキメニュー

東京では、パンケーキが食べられるカフェやレストランがたくさんありますが、表参道にきたら一味違うパンケーキを食べたいですよね。

「木と水と土と」のクレームブリュレパンケーキ

人気No1は、クレームブリュレパンケーキです。パンケーキといえばフワフワな食感を想像しますが、ここはひと工夫。人気の秘密は、ナイフを入れると表面はサクッ、中はフワッとしていることです。表面のパリッと食感の秘密は、キャラメリゼをしてあるから。

間には優しい甘さのカスタードクリームが挟まれ、ベリーソースでデコレーションされています。キャラメリゼの香ばしさと、カスタードクリームの甘さ、ベリーソースの酸味のバランスが最高です。他にはない新食感のパンケーキです。

商品名 クレームブリュレパンケーキ
値段 980円(税抜)

ミルクティーブリュレパンケーキ

紅茶のパンケーキに紅茶のクリームを挟んだ、紅茶好きの人におすすめのパンケーキ。

その他

  • プレーンパンケーキ
  • 宇治抹茶パンケーキ
  • クリームチーズパンケーキ
  • キャラメルミルフィーユパンケーキ
  • ティラミスパンケーキ

などなど。

2020年になって新メニューとして登場した食事系パンケーキ

  • 生ハムとクリームチーズのパンケーキ:食事系パンケーキで、生ハムとクリームチーズケーキという間違いのない組み合わせ。
  • チェダーチーズと生ハムのビスマルク風パンケーキ:これも定番で美味。
  • スモークサーモンとクリームチーズのパンケーキ:サーモン大好きな人におすすめ。

「木と水と土と」のかき氷も絶品

東京をはじめ、全国でかき氷の専門店が増えていますよね。「木と水と土と」は、かき氷の専門店ではないものの、負けず劣らずのクオリティです。

ガラスの涼しげな容器に入った冷たいかき氷は、暑い日に食べれば、体も心も涼ませてくれそうですね!

生苺みるく

かき氷といえば、いちご味は外せません!木と水と土とのいちご味は「生苺みるく」というネーミング。名前からしておいしそうです・・・

たっぷりと盛られたふわふわの氷の上に、濃厚な生苺ソースとミルクソースが半分ずつかかっています。そしててっぺんには、生のいちごをトッピング。ボリュームといい色合いといい、甘いもの好きな女の子なら心を踊ること間違いなしです。

商品名 生苺みるく
値段 880円

じゃばら梅

じゃばらは、東京ではあまり馴染みがないですが、和歌山名産の柑橘類です。和歌山県の中でも北山村のみで栽培されている希少なフルーツ。

すっきりとした酸味がクセになるおいしさです。このじゃばらソースと梅シロップがかかったかき氷は、スッキリ爽やかで、いくらでも食べられます。別添えの練乳をかけると、また全く違う味わいになるので面白いですよ。

商品名 じゃばら梅
値段 880円

種類色々なパフェも食べたい!

「木と水と土と」ではパフェメニューもあります。

タピオカいちごミルフィーユパフェ

数年前から、またタピオカが大ブームになっていますね。東京にも、30店舗以上のタピオカ専門店があります。「木と水と土と」には、このタピオカを使ったパフェがありこちらもヒット中です。

タピオカいちごミルフィーユパフェは、 いちごムース、フィアンティーヌ、クリームチーズ、ピスタチオアイス、フレッシュ苺が層になったパフェで、一番下にはいちごみるくのタピオカが入っています。

ふんわりとしたムース、サクサクのフィアンティーヌ、滑らかで冷たいアイス、もちもちのタピオカと、様々な食感が楽しめる贅沢なパフェです。かなりボリュームがあるので、シェアするのもおすすめ。

商品名 木と水と土と のタピオカいちごミルフィーユパフェ
値段 980円

クレームブリュレパフェ

人気No1のクレームブリュレパンケーキがパフェになって登場。
絶対美味しいに決まっています。

宇治抹茶パフェ

抹茶好きの人におすすめの京都・宇治の抹茶を使った抹茶パフェです。

マスカットパフェ

マスカットと巨峰を使ったパフェで、中にバニラアイスやヨーグルトも入っています。

インスタ映え抜群!「木と水と土と」では季節限定メニューも楽しみ

「木と水と土と」では季節ごとに限定メニューも登場しています。季節が変わるごとに新しいメニューに出会えるのは楽しみですね。公式Instagramでも確認ができます。

季節のパンケーキ よもぎ抹茶

春が来たと感じさせてくれるよもぎの香りと抹茶の風味を感じられるパンケーキ。桜の塩漬けも乗っていて春らしさ満点。

さくらパンケーキ

桜も春ならではのパンケーキ。桜に見立ててデコレーションされた苺やパンケーキ全体の色合いも可愛いです。

「木と水と土と 」のこだわりドリンク

ドリンクメニューもこだわりがみられるので、ぜひ木と水と土と ではドリンクにも注目してみてください。

きな粉ラテ

ラテの上にたっぷりののったホイップクリームを見るだけでテンション上がります。その上にきな粉がかかっています。

オーガニックドリンク

オーガニックコーヒー、オーガニックアールグレイ、オーガニックワインなどアルコール類もあります。

「木と水と土と」ではランチやディナーもあり!

パンケーキをはじめとしたスイーツも人気ですが、ランチも体に良いものばかりでダイエット中の人にもおすすめです。

ベジ飯

野菜と寒天でできたベジシートの中に、ベジミートの唐揚げやらっぷり野菜がのった六穀米が入っています。

べジミート唐揚げ定食

大豆でできたお肉の唐揚げです。カロリーを気にせず食べれます。

パスタ

  • スモークサーモンのクリームソースのフィットチーネ
  • 野菜のトマト煮のフィットチーネ:新メニュー。ヴィーガン対応

とれとれ市場でも「木と水と土と」を愉しめる!

「木と水と土と」は、東京だけではなく、和歌山県白浜市にもオープンしました。木と水と土と白浜店は、新鮮な食材を味わうことができる「とれとれ市場」の一角にあります。

一番人気のパンケーキをはじめ、東京では食べられない、パンダパンケーキを販売しています。可愛いパンダのアイスが乗ったパンケーキは、お子さんウケもばっちり!

他にもタピオカドリンクや、マグロカツバーガーといったご当地グルメバーガーも食べられるので、和歌山県に行った際もはぜひ立ち寄ってみてください。

「木と水と土と」は予約できる?混雑状況は?

「木と水と土と」は行列必至の人気店なので、休日のランチタイムからカフェタイムは特に混雑しています。

待ち時間をなくすためには、予約が必要です。電話で問い合わせをしてみましょう。また、予約ができるのは平日のみです。行きたい日にちと時間が決まったら、早めに連絡してみましょう。

「木と水と土と」の店舗情報

上記でも紹介したとおり、「木と水と土と」は、表参道店と和歌山県にある白浜店の2店舗です。今回は本店である、東京の表参道店の店舗情報を紹介します。追加情報:表参道店は、8月31日より休業しています。

白浜店の公式Instagram

なお、以前横浜にもお店はありましたが、現在は閉店いています。

店舗情報
店名: 木と水と土と

住所:〒107-0061 東京都港区北青山3丁目10−13 FPGlinksOMOTESANDOビルB棟1階

営業時間: 10:00~22:30

定休日:無休(年末年始は除く)