• HOME
  • コラム
  • ケーキ
  • ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションの人気メニューは?店の雰囲気や予約方法も紹介

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションの人気メニューは?店の雰囲気や予約方法も紹介

photo by ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションhttps://www.robuchon.jp/

フランスの伝統に基づいてバリエーションゆたかなスイーツやパンを提供する「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」。今回はそんなラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションについて、店の雰囲気や人気メニュー、予約や通販など詳しく迫っていきます!

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションはどんなお店?

店舗の雰囲気

洋風で高級感あふれるデザインの外観がオシャレな「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」。店舗によっては、まるでお城のような建物だったり、黒を基調としたシックなお店だったりと違いがありますが、いずれもラグジュアリーなムードが共通しています。
エレガントで大人な雰囲気に包まれているので、ゆったりとメニューを選ぶことができそうです。

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションの人気メニューは?

ランチ

●本日のガレットセット
11時~15時の間のみオーダーすることができるガレットとドリンクのセットです。ドリンクはコーヒーか紅茶を選ぶことができます。

値段:1,150円(税込)

ケーキ

●モンブラン
ムースやクリーム、ビスキュイにいたるまで栗を使用し、相性のいいラム酒のムースを合わせた定評のあるモンブランです。中には刻んだ栗と、サクサクしたフィアンティーヌが入っているので、食感をアクセントとして楽しめます。

値段:660円(税込)

期間限定メニュー

●クリスマスケーキ
クリスマスの時期には華やかで美しいクリスマスケーキが販売されます。丸みのあるフォルムとプルンとした見た目が美しい「ノエルフレーズ」は、甘酸っぱいいちごの風味や、フランボワーズの香りが特徴的。
毎年定番となっているのは、ハート型のケーキ「ノエル ブランブラン」。ホワイトチョコレートのムースとラズベリーのジュレが相性の良い、優しいくちどけの逸品です。

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションの予約は?

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションでは予約することが可能です。予約方法は2つあり、電話かオンライン予約サイトいずれかを選ぶことができます。電話予約の受付時間については11:00〜21:00の間とのこと。
オンライン予約サイトでは「乾杯シャンパン&フリーフロー付きプラン」「季節の食材を使ったデギュスタシオンコース」「アニバーサリーケーキ付コース」など沢山のプランが掲載されており、プランに記載された料理や金額などを踏まえて検討することもできます。

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションの通販は?

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションは通販で購入することもできます。公式オンラインショップが開設されており、焼菓子やコンフィチュール(ジャム)のほか、チーズケーキやマカロンなどが購入することができます。
オンラインショップ限定のバターサンドやマドレーヌなども展開されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

オンラインショップで通販する

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションの店舗情報

東京都内に3店舗構えている「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」。目黒区にある恵比寿ガーデンプレイス店のほか、千代田区にある丸の内ブリックスクエア店、港区にある六本木ヒルズ店という3店舗が展開されています。お近くの方や、近郊へ用事のある方は、ぜひ訪れてみてくださいね。

店舗情報
店名:ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 恵比寿ガーデンプレイス店
住所:東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内 B1F
営業時間:9:30〜20:00
定休日:恵比寿ガーデンプレイスに準ずる