原宿「ラスト シフォン」は新感覚シフォントースト専門店(閉店)

若者の街、原宿。最先端スイーツで溢れるこの街に、新感覚のシフォンケーキのお店があります。
シフォントーストで話題のラスト シフォンです。
シフォンケーキをトーストし、デコレーションした見た目も華やかな最先端スイーツを提供するラスト シフォンをご紹介します。

ラスト シフォンについて

ラフォーレ原宿の2階にあるラスト シフォン。2016年9月にオープンしました。買い物がてら行きやすい立地で、アクセスは抜群!

原宿と言えば、新しいスイーツがどんどん誕生しているエリアですね。原宿生まれのラスト シフォンの新作、シフォントーストもやっぱり話題に!

いつも食べるトーストのようにシフォントーストが世界の人に食べられる文化を創造することがラスト シフォンのコンセプト。

ポップな感じで一人でも行きやすいお店です。カウンターの他、テラス席もあります。

ラスト シフォンのシフォントーストはサクサクの食感が癖になる!

ラスト シフォンで提供されるシフォンケーキは、従来の素朴なイメージとは打って変わってとても華やか!

フォークを使わずワンハンドで食べられる形状、インスタ映えする見た目、若者にウケる要素がたくさん詰まったシフォントーストですが、人気の秘密は今までにありそうでなかった新食感ではないでしょうか。

塩気のあるバターをたっぷりと塗ってトーストしたシフォンケーキは、シフォンケーキ特有のふわふわ感、トーストしたことによるサクサク感、フレンチトーストを思わせるしっとり感が一度に楽しめます。注文後に作ってくれますよ。

生地は3種類から選べ、メープルとチョコ、プレーンがあります。

価格 シフォントーストメープルシロップ 390円(税込)

ラストシフォンのシフォントーストにはトッピングもできる!

トッピングするとより華やかになりますし、美味しいですよね。

ラストシフォンではトッピング可能です。22種類用意されています。ホイップやいちご、ブルーベリーなどなど、シフォントーストとの食感と相まって美味しいですよ。

キャラメルソースやチョコソースなど気分に合わせてどうぞ!

ラスト シフォンのおすすめはチョコレートシフォンにバナナ、チョコ、生クリームのトッピング、メープルシフォントーストキャラメルソース生クリームなど。

シフォンを和スーツにしたい人には和栗抹茶がおすすめ。

ラスト シフォンのテイクアウトスタイル

こんなにたっぷりデコレーションされているのに、フォークを使わずワンハンドで食べられるってどういうこと?と疑問に思われた方もいるのではないでしょうか。
その秘密は、テイクアウト時の提供スタイルにありました。
シフォンケーキを包むように巻かれた紙は、持ちやすいよう上部を長く余らせてあるので、手を汚さず持ち上げられます。
舟型の容器も食べるときに邪魔にならず、食べこぼす心配もありません!
もちろんレストランもあるのでラスト シフォン店内で食べることもできます。フォークもつけてくれるので、ワンハンドが無理な人でも心配無用です。ドリンクもつけてゆっくりしましょう。

ラスト シフォンの食べ歩き専用カップ

クリスマス限定ではありますが、ワンハンドで豪快に口に運ぶことに抵抗がある方にはこちらがおすすめ!熱々のシフォンをカップに詰め、たっぷりの生クリームでデコレーションしたホットカップシフォンは、カップ片手に原宿散策をしたら注目を浴びそうな可愛さ!

ラストシフォンの期間限定品もインスタ映え!

ポップな見た目が可愛い限定商品も原宿ならでは。
ハロウィンの時期は生クリームのお化けがインパクトありますね!
パンプキンクリームがたっぷり乗ってシフォンケーキとの相性もバッチリです。

ラスト シフォン 閉店

2019年現在、ラスト シフォンは閉店しているようです。

尚、大阪にあったラスト シフォンの姉妹店のシンフォニーシフォンもやはり閉店しているようです。

ラストシフォンの店舗情報

ラストシフォンは原宿駅から徒歩5分、明治神宮前駅から徒1分のラフォーレ原宿の2階です。

店舗情報
店名:ラストシフォン

住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 2F

営業時間:11:00~21:00

定休日:ラフォーレ原宿に準ずる

甘いものに目がない主婦ライター。 二人の女の子を子育て中。 舞台鑑賞が趣味。