豊富なラインナップで魅了される ラ・ヴィエイユ・フランス

photo by ラ・ヴィエイユ・フランスhttp://www.lavieillefrance.jp/menu.html
ケーキ

フランスで11年間の修行を詰んだオーナーが大切にしている事がフランス菓子の伝統と基本。

店の名前にもその信念が込められています。

ラ・ヴィエイユ・フランスとはフランス語で“古きゆかしきフランス”の意。

一歩店に入れば、その商品の種類の多さに圧倒されることは間違いありません。

ケーキからキッシュなどの軽食まで

ラ・ヴィエイユ・フランスは普通のケーキ店では考えられないほど、商品が豊富です。

フレッシュなフルーツや濃厚なチョコレートを使ったケーキは20種類以上もあります。

焼き菓子もマカロン、フィナンシェ、マドレーヌはもちろん、フランスの伝統的なお菓子でもあるショネットやギャレットまで作られています。

お菓子だけではなく、小腹が空いたときや甘い物が苦手な男性も嬉しい、クロワッサンやブリオッシュといったパンから、キッシュといった軽食もあるのは驚きです。

季節によりますが、フルーツのジャムや野菜のオイル漬けなどもあり、まるでパリの小さなグローサリーのような品揃えです。

ラ・ヴィエイユ・フランスにはアイスやソルベもある
ラ・ヴィエイユ・フランスと聞いて、アイスクリーム屋さんと勘違いしている人もいるかもしれません。

それほどラ・ヴィエイユ・フランスのアイスやソルベは特筆すべきスイーツです。

サクサクのサブレでアイスやソルベをサンドしたパレアグラスは、ラ・ヴィエイユ・フランスの代表作です。

ラズベリーやマンゴー、ピスタチオなどその鮮やかな色彩に目を奪われます。

さらに自慢のアイスを使ったケーキも人気の商品です。

こちらは5種類が全国発送可能ですので、お誕生日など特別な日にメッセージプレートを添えて送ると喜ばれます。

お取り寄せもできますので、気になる方は是非HPをご覧ください。

ラ・ヴィエイユ・フランスHP
http://www.lavieillefrance.jp/menu.html

ラ・ヴィエイユ・フランスの通販

ラ・ヴィエイユ・フランスのHPでは「FAXお取り寄せ可能」と案内があります。

オンラインショップではなくFAXでの注文になります。

気になるのが値段が出ていない事。

お店に問い合わせるのが一番ですが、参考にご紹介しておきます。

・ケーキ・キッシュ/500円前後
・焼き菓子/200円前後
・アイスケーキホール/5000円前後

この素材でこれだけの味を楽しめるなら、とてもリーズナブルな設定ではないでしょうか。

また高島屋オンラインショップでも焼き菓子やソルベ、ショコラ、アイスケーキが購入可能です。

店舗よりは品揃えは少ないですが、値段の表示ありますし、オンラインショップで手軽に買いたいという方にはこちらもおススメです。

ラ・ヴィエイユ・フランス 店舗情報

お店情報
店名:ラ・ヴィエイユ・フランス 千歳烏山本店

住所:東京都世田谷区粕谷4丁目15-6グランデュール千歳鳥1F

定休日:月曜日

営業時間: 10:00〜19:30

お店情報
店名:ラ・ヴィエイユ・フランス 仙川店(アイス・ソルベ専門)

住所:東京都調布市若葉町2-1-2 1F

定休日:火曜日

営業時間: 11:00〜20:00

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。