オスロコーヒーの人気メニューは?値段や店舗情報も紹介

photo by oslo-coffee
https://www.oslo-coffee.com/

「オスロコーヒー」はスペシャリティコーヒーを販売するカフェとして知られています。
オスロコーヒーでは、北欧ワッフルなど北欧にちなんだメニューを提供しており、コーヒー以外ではパンケーキやフルーツティなども人気です。
今回は、そんなオスロコーヒーについて特徴や人気メニューの詳細、店舗情報などについて詳しくご紹介します!

オスロ コーヒーとは?

スペシャリティーコーヒーを提供するカフェ「オスロコーヒー」。
新宿サブナード店をはじめ、日本で7店舗展開しています。(オスロコーヒーHPの店舗情報より)
ブルーの王冠がオスロコーヒーの目印となっています。

オスロコーヒーの特徴

オスロコーヒーの特徴は、2種類のスペシャリティコーヒーを提供していることです。双方ともにエチオピア産とグアテマラ産の豆を使用したコーヒーですが、焙煎度合いと抽出方法を変えることで違った味わいに仕上げています。

こだわりのコーヒーを提供するオスロコーヒーですが、北欧風のドリンク類も充実しているという特徴もあります。北欧でポピュラーな果実「リンゴンベリー」を使用したソーダや紅茶など、一風変わったドリンクを提供しているのもオスロコーヒーならでは。フルーツティーやハーブティーも提供しています。

また、フードメニューのデンマークチーズパンケーキも有名です。大きくて丸っこい形はフォトジェニックで、ついつい注文してみたくなります。味は表面がサクサクでおいしいと評判です。

オスロコーヒーの店内

オスロコーヒーの店内は、北欧チックで少し落ち着いた色合いのオシャレな内装になっています。ソファーがレトロモダンでかわいらしく、思わず座ってみたくなります。実際にソファー席の居心地が良いという声が上がっているほど。
店内はどこかシックな雰囲気もあり、ゆっくりすることができる居心地の良い空間です。店内のオシャレさと居心地の良さは、オスロコーヒーの魅力の一つとなっています。

オスロ コーヒーの定番メニュー「パンケーキ」

オスロコーヒーの定番となっている商品はパンケーキです!

OSLOパンケーキ

オスロコーヒーの店名が商品名になっているオスロパンケーキは、大きくて丸っこい形が特徴です。表面はさっくりとしていながら、中の生地はふかふかで、しっとりした食感が評判です。バターが香る生地は口どけがよく、何もつけずそのままでも十分美味しく食べられます。味は甘すぎないものの、お子さんも好む味という評価もされており、色んな世代が味わえる美味しさに仕上がっています。

デンマークチーズパンケーキ

デンマーククリームチーズを加えて焼き上げた「デンマークチーズパンケーキ」は、他ではなかなか出会えないメニューです。パンケーキにさらにクリームチーズが添えられているのもなかなか無いですよね。甘めのクリームチーズとパンケーキの味がよく合います。パンケーキは注文してから20分ほど待ち時間が必要と明記されており、焼きたての状態で味わえます。

種類/値段

OSLOパンケーキ/850円
デンマークチーズパンケーキ/580円

賞味期限

明記されているわけではありませんが、当日中に食べることが安全だといえます。

オスロコーヒーのパンケーキ以外の人気スイーツメニュー

オスロコーヒーにはパンケーキの他にも人気メニューはたくさんあります。そんなオスロコーヒーのパンケーキ以外のメニューをご紹介します。

北欧ワッフル

北欧ワッフル 2種のベリージャム添え/350円
フレンチワッフル/480円

バターが香るワッフル生地と、添えられているホイップやベリーが合うと好評です。小ぶりなサイズ感なのでペロッと食べられます。添えられているベリージャムは、リンゴンベリージャムとブルーベリージャムの2種類です。

セムラ(アーモンドとクリームのブリオッシュ)

オレンジリキュールがふわっと香るブリオッシュとともに、軽い触感のホイップクリームとアーモンドクリームが味わえます。甘酸っぱさがアクセントになっている一品で、値段は400円です。

珈琲シュークリーム

硬めでしっかりした食感の皮と、甘さ控えめで軽い触感の生クリームが味わえる一品です。カスタードクリームは生クリームと異なり、粘り気と重厚さがあります。珈琲の本格的な味と、生地とクリームのバランスが絶妙な珈琲シュークリームは、値段が400円とのこと。

オスロコーヒーといえば「スペシャリティコーヒー」

オスロコーヒーで欠かせないのはコーヒー!オスロコーヒーでは2種類のスペシャリティコーヒーを提供していると前述しましたが、オスロコーヒーのスペシャルティコーヒーを詳しくご紹介します。

エアロプレス式のキング

2種類の内の1つである「キング」は、やや深煎りの豆をエアロプレスで抽出したもので、甘みとコクが増したほどよい苦みのコーヒーです。

ハンドドリップ式のクイーン

もう1つの種類である「クイーン」は、やや浅煎りの豆をハンドドリップで抽出し、フローラルな香りとフルーティーで優しい味わいのコーヒーです。

オスロコーヒーは食事メニューがある?

オスロコーヒーではパンケーキのほか、食事メニューも提供されています。そんなオスロコーヒーの食事メニューについて時間帯別にご紹介します。

モーニング

モーニングではコーヒー付きの食事メニューが提供されており、3種類の中から選ぶことができます。

  • 北欧ワッフル/500円
  • ハムと北欧チーズのサンドウィッチ/600円
  • ノルウェーサーモンとデンマークチーズのサラダサンド/600円

「ハムと北欧チーズのサンドウィッチ」

表面がパリッとした細長いパンにチーズとハムが挟んであります。チーズのクリーミーな食感とハムの塩気がマッチした一品です。

「ノルウェーサーモンとデンマークチーズのサラダサンド」

サラダとサーモン、クリームチーズが詰まった冷たいサンドイッチです。シャキシャキした食感と、サーモンとチーズのうまみが味わえる一品になっています。

コーヒーについては、アイスに変更すると100円プラスになり、ロイヤルカフェオレにする場合はプラス200円でできます。

ランチ

  • デンマークチーズのカルボナーラ/850円
  • ミートボール& ラグーソース/850円
  • 海老のトマトソース ハーブホイップ添え/850円
  • ノルウェーサーモンのクリームソース ディル風味/850円

パスタはもちもちした食感になっている麺が好評です。これらのパスタに300円を追加すると、ドリンクセットにすることができます。

「ノルウェーサーモンのクリームソース ディル風味」

「ノルウェーサーモンのクリームソース ディル風味」は、レモンの風味がアクセントになった一品で、クリームがしつこくなくあっさり食べられると好評です。

「ミートボール& ラグーソース」

「ミートボール& ラグーソース」は、お肉のボリュームをしっかり感じるパスタになっています。

オスロ コーヒーの混雑状況は?予約できる?

オスロコーヒーは人気ではありますが、並ばなけらばならないほどの混雑状況では無さそうです。しかし、ピーク時には満席になることもあるようです。混んでいて入れなかったなどという声はそれほど出ておらず、お昼時などのピーク時を避ければ比較的スムーズに入ることができるかもしれません。

予約については、オスロコーヒー公式サイトでは特に明記されていませんでした。問い合わせの為の電話番号は公開されているので、オスロコーヒーに電話して聞いてみることが一番確実かもしれません。

オスロ コーヒーでテイクアウトできる?

オスロコーヒーではテイクアウトすることができます。オスロコーヒーではテイクアウトカウンターが店の外側に設置されているので、店の中に入らずにテイクアウトだけで済ませることができます。コーヒーと共にワッフルなどのフードメニューもテイクアウトすることができるので、仕事の合間など忙しい時に便利ですね!

オスロ コーヒー まとめ

オスロコーヒーをご紹介してきましたがいかがでしたか?
北欧な雰囲気の中で、北欧フードを頂きながら、穏やかな時間を過ごせるカフェです。
料金も良心的ですし、まったりしたい時におすすめ。
店舗は多くありませんが、オスロコーヒーの店舗の近くにいく機会があれば、オスロコーヒーに立ち寄ってみて下さいね。

オスロ コーヒーの店舗情報

店舗情報
店名: オスロコーヒー 五反田駅前店

住所: 東京都品川区西五反田1-5-2 トラヤビル1F

営業時間: 7:00~22:00(土日祝)8:00~22:00

定休日:年中無休

関連記事一覧