話題の「ポワソン・ダブリル」とは!?新しい4月1日の過ごし方

4月1日はみなさんご存知、エイプリルフールです。
この日は軽いウソが笑って許されるという習慣があり、毎年楽しんでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

そんな4月1日の新しい過ごし方に注目が集まっています。
それはフランス発祥の「ポワソン・ダブリル(Poisson d’Avril)」と呼ばれるものです。ポワソン・ダブリルは日本と違う文化だと感じる過ごし方。一体フランス発祥のポワソン・ダブリルとはどんな過ごし方をするのでしょう?

今回は、ポワソン・ダブリルについてご紹介します。

「ポワソン・ダブリル(Poisson d’Avril)」の意味

フランスではポワソン・ダブリルと呼ばれる4月1日。
フランス語でポワソン・ダブリルとは、ポワソン「魚」、ダブリル「4月」で、つまり「4月の魚」を意味しています。
そして、ポワソン・ダブリルはお祝いの日とされています。

フランスでのポワソン・ダブリルの風習

フランスでは、ポワソン・ダブリルにはお菓子のお店で魚をかたどったチョコレートやパイ、ケーキが美しくデコレーションされ店頭に飾られます。
フランスでは、ポワソン・ダブリルにおいて子ども達は、魚の絵を描いて誰かの背中にこっそりと貼りつけるといった悪戯も許されています。

ポワソン・ダブリル(Poisson d’Avril)の起源

では、どうしてフランスでは4月1日をポワソン・ダブリル、つまり「4月の魚」と呼ぶのでしょうか。
諸説ありますが、ここで言う魚とは、サバ(maquereau マクロー)のことで、サバはあまり利口ではなく4月になると大量に釣ることができるそうです。
4月1日にこれを食べさせられた人を「4月の魚」というのが始まりという説やサバ=maquereauには誘拐者、俗語で“淫売宿の主人・ひも”という意味もあり、4月は人をだます者が多いからということが始まりであるという説が有力だそうです。
起源は違うものの、ポワソン・ダブリルはエイプリルフールと同じくちょっとした遊び心が元になった習慣のようです。

ポワソン・ダブリルのおすすめ簡単レシピをご紹介!

ポワソン・ダブリルに注目が集まっているのも、エイプリルフールが定着している日本では馴染みやすいからかもしれません。かわいくておしゃれなお菓子のレシピをご紹介しますので、ぜひ一度挑戦してみてはいかかでしょうか。

<材料>直径約23㎝魚1匹分
冷凍パイシート・・2枚
(カスタード)
牛乳・・100cc
卵黄・・30g
グラニュー糖・・30g
小麦粉・・7g
生クリーム・・50g
バニラエッセンス・・3滴
卵・・適量
いちご・・1パック
チョコペン(白・黒)・・各1本
<下準備>
・工作用紙などで魚型の型紙をつくる。
・オーブンは200℃に温めておく。
<作り方>
冷凍パイシートを冷蔵庫で少し解凍し、1枚ずつ型紙をのせて魚の形に切る。
1枚は真ん中をくり抜く。(くり抜いたパイシートは今回使わないので冷凍庫で保存するなどしてください)
真ん中をくり抜いた生地を上にし、生地同士が重なり合う部分に刷毛で水を塗り、重ね合わせる。
フォークで真ん中の部分を数か所刺し、生地が浮かないようにする。
パイのふちに溶き卵を刷毛でぬり、冷蔵庫に入れて乾かす。
乾いたら、もう一度卵を塗る。
※一度塗りだと色がのりづらいので二度行います
包丁でヒレの切れ込みをいれる。
パイのカットした断面に包丁を縦にして1センチおきくらいに浅い切れ目を入れる。
※卵を塗ってから切れ込みを入れることでキレイに模様が付きます
200℃のオープンで約10分焼く。
真ん中が浮いてくるので、フォークなどで押しつぶす。
さらに15分焼き、様子を見て真ん中の生地が浮いていたら、同様にフォークでつぶす。
さらに20分ほど様子をみながら、こんがりと焼き色がつくまで焼く。
網などにのせて冷ましておく。
カスタードクリームを作る。
牛乳を鍋に入れ、ふつふつとするまで温める。
ボウルに卵黄、グラニュー糖を加えすり混ぜる。
ふるった小麦粉を加え混ぜる。
牛乳を⑥に加えて混ぜ、濾しながら鍋に戻しいれる。
中火にかけ、泡だて器でかき混ぜてしっかりとろみがついたら、ボウルに移し氷水にあて冷ます。
※とろみがつき、フッとだれてツヤが出てきたころが目安です
※ダマになりやすいので、泡だて器でしっかりと全体をかき回しましょう
生クリームを氷水にあて、8分立てまで泡立てる。
⑧に生クリームを2回に分けて加え混ぜ合わせる。
パイ生地にカスタードを絞り、イチゴを並べる。
チョコペンで目を飾る。

【食育図鑑https://www.shokuiku-zukan.com/news/speciality/poisson-davril/より抜粋】

簡単で見た目も良く、とってもおいしいポワソン・ダブリルが出来上がります。ぜひチャレンジしてみてください。また、お忙しい方はいろんなお店でネット販売もありますのでそちらでお求めいただければと思います。

日本国内でポワソン・ダブリルを販売する店も!?

ポワソン・ダブリルは一般のパティスリーやホテルなどに入っている店などで取り扱いしている場合があります。

ザ・キャピトルホテル東急のペストリー・ブティックORIGAMI

2020年4月1日から7日まで予約限定販売しています。魚型に焼き上げたパイにイチゴで鱗を表現。華やかなポワソン・ダブリルに!電話予約のみ可能。

その他、グランドニッコー東京台場やオリエンタルホテル東京ベイなどでも2019年にポワソン・ダブリルを取り扱っていました。

パティスリーモンプリュ

神戸で有名なパティスリーです。2019年にポワソン・ダブリルがあったので、2020年以降もチェックしておきたい店です。

ポワソン・ダブリル まとめ

近年徐々に浸透してきているポワソン・ダブリル。

春にはエイプリルフールだけでなく、ポワソン・ダブリルという新しい文化が定着するかも!?ポワソン・ダブリルの日に美味しいスイーツも食べられるのでポワソン・ダブリルの方がエイプリルフールよりも好きだという人も多いかも?

4月1日はぜひポワソン・ダブリルで過ごしてみてください!