巣鴨駅周辺のおすすめお土産特集

巣鴨巣鴨
わらび餅

お年寄りの街として知られている“巣鴨”。最近は観光地としても栄えており、若者や外国人観光客も多く、賑わっている街です。そんな、多くの人が集まる街巣鴨で、自分用に持ち帰るも良し、家族や友人用に買って買えるも良しのおススメお土産4選を紹介させて頂きます。

元祖千成もなか巣鴨店の“和風パンケーキ” (ガンソセンナリモナカ)【巣鴨駅から148メートル】

元祖千成もなかは巣鴨のもなか専門店。合成保存料を一切使わず昔ながらの手作りの味にこだわっています。そんな同店のおすすめお土産は“和風パンケーキ”です。“和風パンケーキ”はどら焼きの皮(餡なし)で、もっちりとした生地と上品な甘さを味わうことができます。餡が入っていないので、餡子が苦手な人へのお土産にもおすすめできます。また驚くべきがそのコストパフォーマンスで、なんと6枚200円!孫やご近所の方へのお土産に買っていく方がかなり多いようです。また、生クリームやアイスクリームをつけて洋風にして食べたり、チーズやハムをはさんで食事風にたべたりと好みに合わせて色々な食べ方ができるので、どんな人へのお土産にもおすすめできます。

和風パンケーキ
6枚200円

こちらの千成もなかもお土産としては鉄板です!縁起が良く、2口サイズで食べやすいのでお土産にぴったりです。

アクセス:巣鴨駅から148メートル
定休日:無休

出展(千成もなか本舗:https://www.monaka.co.jp/)

フレンチパウンドハウス大和郷本店の“苺のショートケーキ” (FRENCH POUND HOUSE)【巣鴨駅から徒歩3分】

巣鴨でケーキのお土産ならこちら、フレンチパウンドハウス。“苺のショートケーキは”「日本一」のショートケーキと呼ばれており、雑誌やメディアでも数多く紹介されています。“苺のショートケーキ”には、“ブラン”と“ルージュ”の2種類があり、香り付けで苺のお酒とキルシュが使われているのが“ルージュ”です。見た目は基本的に同じなのですが、“ルージュ”はクリームの絞りに線が入っていますので、お土産で持ち帰って食べる時もちゃんと区別することができます。3つものっている甘酸っぱい苺となめらかなクリームの相性は最高で、「日本一」にふさわしいショートケーキとなっています。お土産に持って帰ったら喜ばれること間違いなしです!写真からも贅沢に苺が使われていることがわかりますね。

苺のショートケーキ
1個595円(税抜)

お店の外観はこんな感じです。ピスタチオのケーキも人気の商品。

期間限定でメロンのショートケーキが販売されることもあります。

アクセス:巣鴨駅から3分
営業時間:10時~20時
定休日:無休

出展(FRENCH POUND HOUSE:http://www.frenchpoundhouse.com/)

みずのの“元祖塩大福”【巣鴨駅徒歩3分】

巣鴨のお土産といえばこちら、みずのの“元祖塩大福”。石うすでつかれた餅は、極めて柔らかく、薄くてもしっかりとした存在感があります。甘さ控えめのつぶあんとハッキリとした塩気は本当に絶妙のバランスです。1個が大きいので食べ応えがありお土産にも喜ばれる逸品です。1個130円で購入できるので、お土産としてのコストパフォーマンスも最高です。

元祖塩大福
価格:1個130円

みたらし団子もお土産に人気の商品です。

アクセス:巣鴨駅から徒歩3分
営業時間:9:00~18:30
定休日:不定休

出展(巣鴨 塩大福 発祥の店 みずの:https://www.shiodaifuku.co.jp/)

わらび餅もとこの“わらび餅三温糖”【巣鴨駅から徒歩2分】

巣鴨でわらび餅といえばコチラ、わらび餅もとこ。お土産に特におすすめなのが、“わらび餅三温糖”。ちゅるっとしたのど越しの良さと三温糖の上品な甘さを味わうことができます。試食して選ぶことができるので、確実に好みのものをお土産に持って帰ることができる点もおススメのポイントです。きな粉たっぷりのわらび餅を是非ご賞味下さい。

わらび餅三温糖
1パック540円

わらび餅は4種類~5種類販売しており、季節限定のわらび餅も販売しています。写真は桜わらび餅です。

アクセス:巣鴨駅から徒歩5分
営業時間:10時~18時
定休日:月曜日

出展(東京・巣鴨わらび餅もとこの日記:https://ameblo.jp/warabimochi-motoko/)

まとめ

巣鴨駅周辺のおすすめお土産特集いかがでしたでしょうか?洋菓子から和菓子まで巣鴨には絶対に喜ばれるお土産がたくさんありますので、是非巣鴨を立ち寄った際にはお土産を買って帰って下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。