キャラメルのおいしさを堪能!「ローストキャラメルマーケット」の絶品スイーツ

キャラメル味のお菓子が好きな方は多いのではないでしょうか?そんなキャラメルのお菓子にまとを絞ったスイーツ店が、2019年6月にオープンしました。その名も「ローストキャラメルマーケット」。オープンした途端話題となり、今では行列が絶えないそう。今回はそんなローストキャラメルマーケットの魅力をご紹介しましょう。

ローストキャラメルマーケットとは?

「ローストキャラメルマーケット」は、チーズ菓子を専門に扱う「ニューヨークパーフェクトチーズ」を営むKAMINARIYAが立ち上げた新ブランドです。

「ニューヨークパーフェクトチーズ」とは、世界に名をはせる3名のチーズ専門家たちがプロデュースしたニューヨークスタイルのチーズスイーツ専門店です。こだわりのチーズ菓子は、たちまち話題になりました。

そんなKAMINARIYAが立ち上げた「ローストキャラメルマーケット」が作るキャラメル菓子は、世界的な3つ星シェフたちがこだわりをこめてプロデュースしたものです。火の入れ方によって表情を変えるキャラメルの魅力を十分に引き出し、香ばしく濃厚な味わいを感じられる究極のキャラメル菓子を作っています。

味はもちろん、スタイリッシュなパッケージも魅力です。てみやげなどにも喜ばれそうですね。

ローストキャラメルマーケットの第1号店である東武池袋店は、シックでスタイリッシュな外観が目印です。

ローストキャラメルマーケットのメニューとは?

行列が絶えず大人気のローストキャラメルマーケットですが、どのようなメニューがあるのでしょうか?ローストキャラメルマーケットで売られている全3商品をご紹介しましょう。

ローストキャラメルマーケット

アーモンドをキャラメリゼし香ばしくしあげ、サクサクの生地にたっぷりのせた商品です。3つ星シェフがプロデュースしたソースが別添えでついており、食べるときにかけることでさらに濃厚な香りや風味を楽しめますよ。濃厚でほろ苦い、キャラメルならではの味わいを十分堪能出来る逸品です。

商品は5個入りから16個入りまであるので、用途やシーンに合わせてちょうど良いものを選択することができますね。

値段 5個入り 810円〜
賞味期限 2ヶ月

キャラメルアップル

バターの香りのするサクサクの生地の中に、キャラメル風味のリンゴをたっぷりつめたアップルパイのようなお菓子です。キャラメルとリンゴの相性は抜群!贅沢な気分になりますよ。

パッケージには赤いリンゴがどーんと描かれておりインパクト大!一つ一つが食べやすいサイズで小包装されているので、たくさんの人数に配りたいときにも重宝しそうですね。

値段 4個入り 756円〜

キャラメルブラウニー

ブラウニーの中にキャラメルをたっぷり詰め込んで焼き上げたお菓子です。口に入れると、生地のしっとりとした食感と、なかからとろっとあふれるキャラメルクリームの甘くて「濃厚な味わいが楽しめますよ。これまでのブラウニーのイメージを覆す新感覚のスイーツです。

値段 5個入り 778円
賞味期限 3週間

ローストキャラメルマーケットの混雑状況は?

ローストキャラメルマーケットは、現在東武池袋店と羽田空港店の2店舗があります。東武池袋店は、オープン当日は大行列となったそうです。現在はオープン当初ほど混み合ってはいないようですが、商品がすぐに売り切れになる状況は続いているようです。確実に購入したい方は、早めの来店がおすすめです。

ローストキャラメルマーケットは通販が可能?

ローストキャラメルマーケットの商品は、残念ながら今のところ通販などは行っていないようです。東京でしか購入できないので、特別感があるところが手土産によろこばれるりゆうのひとつかもしれませんね。

ローストキャラメルマーケットの店舗情報

「ローストキャラメルマーケット」は、2019年6月に東武池袋本店、7月には羽田空港第1ターミナルにオープンしました。羽田空港にも出店されていると、手みやげを購入し忘れたときにも重宝しますね。残念ながら東京駅では購入できませんので、東京土産にしたい方は、事前に購入することをお勧めします。

店舗情報
店名: キャラメルローストマーケット(東武百貨店池袋本店)

住所: 東京都豊島区西池袋1-1-25

営業時間: 平日・土 10:00~21:00、日曜・祝日は10:00~20:00

定休日:百貨店に準ずる

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧