見過ごしがち!?自由が丘の絶品和菓子特集

和菓子
どら焼き

スイーツの街自由が丘。スイーツフォレストやおしゃれなカフェの印象が強い自由が丘ですが、意外と見過ごされがちで和菓子も非常に美味しい名店が揃っています。今回は、自由が丘の”和菓子”に絞り特集してみました。

自由が丘の和菓子 揚げまんじゅうの御門屋

自由が丘にある揚げまんじゅうとせんべいの専門店 揚げまんじゅうの御門屋。目黒に本店があり、品川や羽田にもあるお土産には定番のお菓子屋。その中でも揚げまんじゅうは、見た目は少し油っぽく印象。しかし、食べてみると非常にさっぱりとしています。ごまの風味は口の中に広がり、香ばしさとお餅の相性は抜群。そんな自由が丘の和菓子にオススメの揚げまんじゅうの御門屋はこちら

お店情報
店名:揚げまんじゅうの御門屋

住所:東京都目黒区自由が丘1-29-7

定休日:無休

営業時間: 8:30〜20:00

自由が丘の和菓子 蜂の家

東京のどら焼きといえば「うさぎや」「草月」「亀十」「すずめや」が有名ですが、自由が丘の蜂の家も非常に美味しい和菓子屋。ふわふわの生地が特徴のどら焼きは、うさぎやと比較しても劣らないほどの柔らかさを誇っています。コクのあるアンコは生地とバランスよくマッチしており非常に品の良いどら焼きが看板商品。そんな自由が丘の和菓子に蜂の家はこちら

お店情報
店名:蜂の家

住所:東京都目黒区自由が丘2-10-6

定休日:無休

営業時間: 09:30〜20:00

自由が丘の和菓子 伍利良屋

品川に本社のあるゴリラソース社のアンテナショップ 伍利良屋。ゴリラソース関連製品を販売している他、厳選素材で作ったカステラ、どら焼きなどのスイーツも作っています。その中でもカステラは絶品。ふわふわの食感で、はちみつの風味がしっかりとした生地。ザラメのカステラはくどくない甘さが特徴。そんな自由が丘の和菓子にオススメの伍利良屋はこちら

お店情報
店名:伍利良屋

住所:東京都目黒区自由が丘2-9-8

定休日:無休

営業時間: 11:00〜19:00

自由が丘の和菓子 黒船

日本各地、海外にも出店している日本を代表する和菓子屋 黒船。和菓子の固定概念を壊す、ハイカラなお菓子が多いのが特徴。中でも黒船どら焼きは絶品。黒糖あんをベースに作られた生地とアンコは普通のどら焼きよりも香ばしく、さっぱりとした仕上がり担っています。そんな自由が丘の和菓子にオススメの黒船はこちら

お店情報
店名:黒船

住所:東京都目黒区自由が丘1-24-11

定休日:無休

営業時間: 10:00〜19:00

自由が丘の和菓子 Feve

自由が丘駅から歩いて数分程度、パティシエ 辻口氏が手がける豆菓子専門店 Feve。30種類以上の豆スイーツが並べられています。モンサンクレールのセラヴィというケーキをイメージしたスイーツとしても有名。そんな自由が丘の和菓子にオススメのFeveはこちら

お店情報
店名:Feve

住所:東京都目黒区自由が丘 1-29-14 Jフロントビル

定休日:無休

営業時間: 10:00〜20:00

自由が丘の和菓子 つ久し

創業70年の老舗和菓子専門店つ久し。長い歴史の中で和菓子作りの伝統を守り、より優れた味を追求しています。四季折々の生菓子は見る人を楽しませる。そんな自由が丘の和菓子にオススメのつ久しはこちら

お店情報
店名:つ久し

住所:東京都目黒区八雲4-5-6

定休日:無休

営業時間: 08:30〜18:30

自由が丘の和菓子 ちもと

都立大学駅の近く、目黒通り沿いにあるちもと。昭和40年から長く親しまれている八雲もちが特徴的。毎日売り切れてしまうほどの人気の裏には代々受け継がれてきた和菓子作りへのこだわりを感じます。その本物へのこだわりはお店の雰囲気でも感じられ、どこか伝統を感じるデザインとなっております。そんな自由が丘の和菓子にオススメのちもとはこちら

お店情報
店名:ちもと

住所:東京都目黒区八雲1-4-6

定休日:無休

営業時間: 10:00〜18:00

h1まとめ
いかがだったでしょうか?自由が丘では、洋菓子だけではなく和菓子の有名店が隠れています。ぜひ、和菓子を楽しみに行ってみてはいかがでしょうか。

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

本山智男

43,725 views

株式会社SweetsVillage代表取締役 ”本当に良質なお菓子を通じて世界中の人を幸せにする”を理念に、本当に美味しいお菓子屋をプロモーションしています...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。