浅草「米粉のシフォンケーキ otaco」毎日食べても安心・安全スイーツ

浅草にあるシフォンケーキの専門店「otaco」。

なんとこちらのシフォンケーキには、小麦粉を一切使用していないのだそう!そんなotacoのシフォンケーキは、浅草だけでなく東京土産としても人気を集めています。

今回はそんなotacoのシフォンケーキの魅力をお伝えしましょう。

浅草寺裏otacoはこだわりのシフォンケーキ屋

浅草寺病院の向かい側にある、黄色い屋根のかわいらしいお店が「otaco」です。

シフォンケーキを作っているのは「おたこママ」こと尾谷さん。尾谷さんは「しっとりふわふわなシフォンケーキを作りたい!」と試作を重ね、小麦粉ではなく米粉を使ったシフォンケーキにたどり着いたのだそう。

米粉は1種類のみを使うのではなく、理想の食感を生み出すために数種類をブレンドしているのだそう。そんな細かなこだわりがおいしいシフォンケーキを生み出しているのでしょうね。

otacoのお菓子は安心安全

尾谷さんがこだわっているのは、美味しさだけではありません。安心安全にもこだわっており、小麦粉アレルギーの方でも安心して食べられるよう小麦粉は厨房に一切置かないという徹底ぶり。

また厳選した素材のみを使用し、余計な添加物などは一切加えていないのだそうです。なんとベーキングパウダーも使用しておらず、卵のメレンゲの力のみでふわふわに膨らませているというから驚きですね。

素材の味をしっかり生かしたotacoのシフォンケーキは、優しくてほっとする味わいです。なお通販での購入も可能ですので、遠くにお住いの方もぜひ味わってみてくださいね。

otacoの米粉シフォンケーキのおいしさの秘密

otacoのシフォンケーキは、米粉100%だから、しっとりふわふわなだけではなく、モチっとした食感も楽しめます。小麦粉に比べて低カロリーなところも魅力です。

otacoのシフォンケーキには、油を化学薬品を使わずに国産の菜種のみを使って作った体に良い菜種油、卵を味と香りがよい、茨城県の養鶏所で作られた「奥久慈卵」、砂糖をミネラル豊富なきび砂糖を使用しています。

体に良い素材だけを厳選し、丁寧に作っているからこそ、あの優しい味わいが生まれるのでしょうね。

otacoのシフォンケーキ人気フレーバー

otacoのシフォンケーキは、定番のプレーン、アールグレイ、モカ、抹茶ミルク、ココア、くるみレーズンの他に、季節限定フレーバーも登場します。お見逃しのないよう、ホームページをこまめにチェックしてくださいね。

メニューに変更があるときは、公式Twitterでも確認ができますよ。

プレーンシフォン

素材のおいしさを感じられる、シンプルなシフォンケーキです。一番人気なのだそう。シンプルだから、ホイップクリームをのせたりチョコレートソースをかけたりなど、おうちでお好みに合わせたアレンジも楽しめます。

値段 ホールサイズ 3,150円
賞味期限 2日

アールグレイシフォン

アールグレイの茶葉をたっぷり使った濃厚なロイヤルミルクティーを生地に練り込み、上品な香りを楽しめるシフォンケーキに仕上がっています。紅茶のお供にぴったりですね。

値段 ホールサイズ 3,260円

ココアシフォン

お子様に大人気のシフォンケーキです。コクがあり甘さも控えめ。お家でホイップクリームと合わせてデコレーションしてみては?

値段 ホールサイズ 3,370円

バラエティ4色セット

プレーン・アールグレイの他に、おまかせで2種類のシフォンケーキが入ったセットです。

値段 1,090円

otacoの通販はできるのか?

浅草まで出かけることがなくても、美味しいシフォンケーキが食べたいと思ったら、公式オンラインショップから購入が可能です。シフォンケーキもホールサイズで購入できるので、食べ応えもバッチリ。

贈り物にしたいときは、カットされたものの詰め合わせもおすすめです。

otacoの混雑状況は?

otacoのシフォンケーキは人気があるので、人気の商品は閉店前に売り切れてしまうことも珍しくありません。なるべくお早めの来店をおすすめします。

otacoのアクセス・店舗情報

otacoは浅草寺病院の向かい側にあります。浅草駅からは徒歩8分ほどです。観音様によったらついでにお店を覗いていきませんか?

店舗情報
店名: otaco
住所: 東京都台東区浅草3丁目5-1
営業時間: 10:30〜18:00
定休日:日曜日・月曜日(臨時休業あり)