目でも舌でも楽しむ!高級チョコレートブランド人気ランキングTop6

photo by ジャン=ポール・エヴァンhttps://www.jeanpaulhevin-japon.shop/SHOP/959630.html

ちょっと特別な日には普段は口にしない高級ブランドのチョコレートを味わいたいもの。

今回は有名なチョコの中でも美味しいと評判の、高級チョコレートブランド6選をご紹介いたします。

プレゼントに最適なチョコレートブランド

特にバレンタインデーに注目が集まるチョコレートですが、高級チョコレートは大切な人への贈り物におすすめです。チョコレートブランドには世界的なブランドや日本発のブランドなど様々なブランドがあります。 どのブランドを選んでも高級品だけあってやはり美味しいです。 もちろんバレンタインデーなどイベントの時だけでなく、普段から大切な人への贈り物や自分へのご褒美に高級チョコレートブランドは人気があります。

バレンタインデーのチョコレートの贈り方

今回は高級ブランドチョコレートを中心に紹介しますが、バレンタインデーは相手に合わせて予算を組み、購入すべきです。例えば、職場でばらまく義理チョコには高級チョコレートブランドは高すぎますね。 相手と自分の関係性を見極めて予算設定をしてください。また、大切な人に高級ブランドのチョコレートを送りたいと思っても、相手が甘いものが嫌いだとブランド物も意味がありません。 甘さの好みやアルコールは好きかどうかなどを確認しておくと選びやすいです。 贈る際は有名なブランドや老舗のブランドを選ぶと良いでしょう。 味も知名度も確かです。 ブランドチョコレートだと知るだけでも気持ちがこもっていることは伝わるでしょうが、メッセージを添えるとより気持ちが伝わりやすいですよ。

チョコレートブランドNo.6 Galler(ガレー)

ベルギー王室ご用達の認定を持つ最高級品質のチョコレートブランド。ベルギーの伝統的な製法を守りつつも、新しいレシピだけでなくパッケージやデザインにもこだわり続ける革新的なチョコレートです。

チョコレートブランドNo.5 和光

1988年の開店以来、変わらぬ品質で愛されてきた日本の老舗チョコレート専門店です。東京銀座に程近い場所に建てられたアトリエでは、徹底した湿度・温度管理のもとフレッシュなチョコレートが手作りされています。

チョコレートブランドNo.4 SILVIO BESSONE(シルヴィオ・ベッソーネ)

シルヴィオ・ベッソーネはイタリアピエモンテ州の「ビゴフォルテ」という町に工房とショップを持つチョコレート職人です。厳選したカカオを自ら農園で買い付けるこだわりを持つベッソーネの作るチョコレートは、カカオの香り豊かなチョコレートとして人気を集めています。

チョコレートブランドNo.3 Pascal Caffet(パスカルカフェ)

世界最高峰と称されるショコラティエ、パスカルカフェの生み出すチョコレートは、素材の個性を生かし、砂糖をできるだけ使用していないのが特徴です。カカオ本来の魅力が最大限に引き出されたチョコレートは気品あふれる味と香りに満ちています。

チョコレートブランドNo.2 JEAN-PUL HEVIN(ジャンポールエヴァン)

1988年にフランス・パリで生まれたチョコレートブランドがジャン=ポール・エヴァン。アーテイストショコラティエと称されるジャン=ポール・エヴァンの生み出すチョコレートは、まるで宝石のように繊細なきらめきと味を持つのが特徴です。

チョコレートブランドNo.1 PIERRE MARCOLINI(ピエール・マルコリーニ)

ピエール・マルコリーニはベルギーで生まれた高級チョコレートブランドです。今やその人気は世界に広がり、日本でもベルギー王室が愛したチョコレートとして人気を博しています。カフェを併設しているのはなんと世界でも日本だけ。カフェでは芸術品のようなチョコレートだけでなく、アイスクリームやケーキも味わうことができるのでおすすめです。

特別な日に味わいたいブランドのチョコレート

チョコレートブランドをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

海外の有名チョコレートブランドから日本の老舗チョコレートブランドまで、目でも舌でも味わえるブランドチョコレートは多くの人の心を躍らせます。バレンタインデーやホワイトデーの贈り物はもちろん、自分へのご褒美にもぜひ高級ブランドチョコレートを購入してみてくださいね。

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧