• HOME
  • コラム
  • チョコレート
  • 【納得の閉店理由】人気スイーツブロガーちひろさんの”旧チョコレート研究所”【夏はかき氷研究所】

【納得の閉店理由】人気スイーツブロガーちひろさんの”旧チョコレート研究所”【夏はかき氷研究所】

photo by チョコレート研究所http://chocolathunter.com/page-2695

今回紹介するのはチョコレート研究所です。

これだけを聞くと、どんなお店?と思うかもしれませんが、チョコレート以外のスイーツも楽しめるチョコレート専門店です。

このチョコレート研究所を立ち上げたのは、有名なホテルなどで修業したパティシエではありません。

この方に関しても詳しく紹介していきます!

チョコレート研究所とは?

チョコレート研究所は、人気ブロガースイーツレポーターのひちろさんが立ち上げたチョコレート専門店でありながら、チョコレート以外のパンケーキやかき氷などのスイーツも楽しめるカフェです。

フルーツやクリームがたっぷりのスイーツはインパクトも大きく、インスタ映え間違いなしです。

かき氷は年中楽しむことが出来るのですが、夏にはチョコレート研究所ではなくかき氷研究所に名前が変わり、期間限定のかき氷などを楽しむことが出来ます。

口コミでも高評価を獲得しており、常に行列が出来ています。

チョコレート研究所ははじめ梅田で週1オープンで始まりました。

しかし、SNSや口コミ、テレビ取材でインパクトがありインスタ映えする見た目とこだわりを持って作られたスイーツの美味しさにあっという間に人気店になりました。

その人気に応えるため、大阪新町に移転し週1ではなく常時店舗として再スタートしました。

チョコレート研究所を立ち上げたスイーツレポーターちひろさんとは?

1日で30,000アクセスを誇る大人気スイーツブログ「スイーツレポーターひちろの美味しいスイーツランキング」でスイーツ情報を毎日配信したり、スイーツを楽しむイベントも定期的に開催しています。

ちひろさんはいままで1,000店舗以上のスイーツショップを巡り10,000種類以上のスイーツを味わいブログに執筆しておられます、

1年に1,000種類以上のスイーツを食べる生活を5年も続けたと言う事です。

スイーツ好きの中でも特に大好きなチョコレートのお店を2015年12月にオープン、所長として店舗に立つこともあるようです。

そんなちひろさんは現在、チョコレート研究所の所長という仕事以外にも、メディア出演・スイーツ開発・監修・各種セミナー・イベントなどかなり多忙な日々を送っておられる様子です。

チョコレート研究所で食べて欲しいおすすめスイーツ

ここからは、チョコレート研究所に行ったら是非食べて欲しいスイーツをいくつか紹介します。

チョコレート専門店でありながらチョコレートスイーツ以外も美味しいので、そちらも紹介しますね!

テリーヌショコラ 500円~900円

こちらがチョコレート研究所の看板メニューで年中いつでも注文することができます。

とても濃厚なチョコレートのテリーヌで単品でも注文が出来ます。

・テリーヌ1つ 500円
・テリーヌ2つ 600円
・テリーヌ3つ 900円

提供されるショコラテリーヌは日によってカカオの産地、気候、発酵、焙煎、コーティングが変わり味や風味の違いを食べ比べすることが出来ます。

1つと2つで100円しか変わらないと思うと、食べ比べがお得かもしれませんし、違いがはっきりとわかり、テリーヌもそれほど大きい物ではないので食べれるのであれば食べ比べを体験していただきたいなと思います。

ショコラテリーヌにはフランス産のチョコソースと北海道生乳の生クリームが添えられており、添えてあるクリームにもとてもこだわりを持っておられます。

ベイクドチーズケーキ 500円

厳選された国産素材を使用して焼き上げたベイクドチーズケーキです。

チョコレートは使用されていませんが、こちらももちろん美味しいです。

少し小さめにカットされたチーズケーキは、少しだけ甘いものが食べたいときやあっさりした甘さを楽しみたいときにおすすめです。

そして小さくカットされたチーズケーキは300円でショコラテリーヌやスフレパンケーキにトッピングすることが出来ます。

ショコラテリーヌにトッピングすると豪華なワンプレートが完成します。

テリーヌの濃厚な甘さとベイクドチーズケーキのあっさりした甘さの両方を楽しむことが出来ます。

夏 かき氷研究所 1,000円~

夏はチョコレート研究所はかき氷研究所と名前を変えて営業します。

その期間パンケーキはお休みするとのことです。

かき氷はチョコレート研究所の時でも食べることはできますが、種類が格段に増えるようです。

旬のフルーツがこれでもかと乗っていたりやチョコレートエスプーマが掛かっていたり、金箔が乗っていたり、ロールケーキが乗っていたり

余り他の場所では見る事が出来ないかなりインパクトの大きいかき氷になっています。

当日のメニューに関しては店舗スタッフから説明があるようなのでどんなかき氷と出会えるか楽しみに来店してみてください。

ただ、どのかき氷でも満足できると思います。

こだわり卵のスフレパンケーキ 1,100~1,600円

ふんわりふわふわと厚みのあるスフレパンケーキはチョコレート研究所の人気メニューです。

ふんわりとした生地には膨らし粉であるベーキングパウダーを使わずに卵を泡立てたメレンゲだけでこのふんわりふわふわを作っています。

焼き上げには25分ほど掛かるようなので、時間に余裕があるときに注文することをおすすめしますが、ぜひ食べて欲しいメニューです。

季節限定のパンケーキなどもあるので、何度もお店に行きたくなります。

アレルギーのある人のためにグルテンフリーのパンケーキも用意されていますが、1日2食限定、予約のみの提供とのことです。

北海道産生クリームや宇治抹茶、フルーツなどチョコレート以外がトッピングされているパンケーキもありますし、もちろんチョコレートを使ったパンケーキもあります。

・リッチミルクエスプーマ 1,500円
・濃厚チョコレートソース 1,300円
・はちみつバター 1,100円
・グルテンフリーパンケーキリッチミルクエスプーマ 1,500円
(小麦粉不使用・大豆粉使用)朝~12時 限定2食 予約のみ提供
・リアル宇治抹茶ミルクエスプーマ 1,600円

上記のメニューは、通常メニューなので品切れなどがない限りは楽しむことが出来ます。

チョコレート以外のパンケーキも美味しいと評判です。

チョコレートポタージュ 500円

これはただのホットチョコレートではありません。

普通のホットチョコレートよりより濃厚でとろみのあるポタージュです。

カカオ70%、フランス産のチョコレートをブレンドしており寒いこれからの時期にぴったりです。

チョコレート研究所は2019年5月19日に閉店

みんなに愛されたチョコレート研究所ですが、残念ながら2019年5月に閉店となっています。
とはいっても、かき氷専門店としてのかき氷研究所はそのまま営業しているようです。

現在はオーナーのちひろさんは「ちひろ洋菓子店」として、フィナンシェを中心としたお菓子店をオープン。チョコレート研究所が閉店になってしまったのも、この新店舗オープンとかき氷研究所にウェイトが移ったというのが要因のひとつのようです。
詳しくはちひろさんの言葉で書かれている公式インスタをご確認ください。

チョコレート研究所店舗情報

予約することが出来るので、予約をすることをおすすめします。
グルテンフリーのパンケーキは予約をしないと食べれないので要注意。

テイクアウトメニューもありますので、家でゆっくりと楽しんでみてはいかがですが?

チョコレート研究所アクセス方法

駐車場はありませんので公共交通機関を利用するか、周りのパーキングのご利用をお願いします。

電車でのアクセス方法
・大阪市営地下鉄 四ツ橋線「四ツ橋」駅から徒歩5分
・大阪市営地下鉄 四ツ橋線「本町」駅から徒歩6分
・大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線「西大橋」駅から徒歩6分

店舗情報
店名:チョコレート研究所
住所:大阪府大阪市西区新町1-9-14 2F
営業時間:12:00~20:00(商品売り切れ次第終了)
定休日:不定休(ホームページ・Twitter・Facebookで案内があります。)