驚きと感動が信条!「サダハルアオキ」はパリっ子御用達の本格パティスリー。

ケーキ

東京丸の内にあるパティスリー「サダハルアオキ・パリ」は2001年より既にパリで4店舗あるお店の、日本1号店となります。
フランスで数々の賞を受賞した青木定治氏が立ち上げたこの「サダハルアオキ」は、カラフルなボンボンショコラなどの美味しいチョコレートや、ほのかに和を感じるテイストのケーキや定番のマカロンなど、愛されるメニューがたくさんあります。

今回は、そんな「サダハルアオキ」の魅力やぜひオススメしたいチョコレートやケーキなどをご案内いたします。

サダハル アオキとは?

舌が肥えたパリのマダムたちに「気づいたら食べたくなる」「舌が欲しているの」とまで言わしめる、サダハルアオキのお菓子たち。
青木氏は1989年にパリに渡って9年後の1998年にパリに1号店を開き、その後順調に店舗を増やしています。

サダハルアオキの信条は「お菓子を通して人を喜ばせ、時に驚きと感動と共に、人を楽しませたい」というもの。
その信条はサダハルアオキのお菓子を食べると、より実感できるでしょう。

サダハル アオキおすすめメニュー

それではサダハルアオキで食べてもらいたいオススメなお菓子をご案内いたします。
気になった方はぜひ食べてみてください。

サダハル アオキのチョコレート ボンボンショコラ

サダハルアオキのチョコレートといえばボンボンショコラではないでしょうか。
フランスでは「ボンボン・マキアージュ」という名前で販売しています。

このマキアージュはメイクアップの意味ですが、その名の通り、イメージして作ったのは化粧のパレットです。
気分で口紅を変えるように、気まぐれに味見をしてほしいという意味が込められています。

値段:4968円(12個入り)
賞味期限:製造日より冷暗所で60日

サダハルアオキ ケーキ

サダハルアオキのケーキは計算しつくされた芸術のように美しいビジュアルと、厳選された素材とこだわりから作られています。
その中で、とくにオススメしたいケーキをご紹介いたします。

テイクアウトもいいですが、東京丸の内店と東京ミッドタウン店はカフェもありますので、ぜひ注文して食べてみてください。

サダハルアオキ バンブー

サダハルアオキ定番商品ひとつで抹茶の使い方が秀逸なオペラ。
抹茶とチョコレートのハーモニーは男女問わずに人気があり、繊細で上品な口当たりを楽しめます。

値段:830円(1P)/ 3003円(3人分)

サダハルアオキ Saya(サヤ)

見た目のビビットさで目を引きますが、一口食べるとその繊細で優しい味わいに驚きます。
苺の香りを楽しみたいかたにもオススメしたいケーキです。

値段:891円 (1P) / 3003円(3人分)

サダハルアオキ ショコラ プララン

ショコラオレのムースが大人の味わい。
オレンジ風味のビスキュイ生地が上品で、濃厚なクレームプラリネとの相性も素晴らしい。
サダハルアオキで人気のチョコレート系のケーキです。

値段:780円(1P) / 2670円(3人分)

サダハルアオキ Cassissier カシスィエ

カシスをたっぷり使い、オリジナリティ溢れるカシスィエはシックな見た目の美しさだけでなく、その味も繊細な味わいが多くのケーキ好きを虜にしています。
期間限定商品ですので、取り扱っていない時期があります。

気になる方はお店に問い合わせされるのをオススメします。

値段:891円(1P)

サダハルアオキ センシュエル

鮮やかで華やかな見た目のセンシュエルはイベント事に用意すると盛り上がるでしょう。
チョコレートムースとチョコレートスポンジの中でフランボワーズのジュレが絶妙なアクセントとなって口当たりを演出してくれます。

値段:780円(1P)

サダハルアオキ チーズケークシトロネ

なめらかにとろけるチーズクリームとさくさくのヘーゼルナッツクッキーの相性は最高です。
甘さのなかでシトロンの酸味がアクセントとなり、最後まで夢中で食べてしまうでしょう。

値段:680円(1P)/ 2520円(3人分)

サダハルアオキ ヴァランシア

さわやかなオレンジ風味のケーキ。
チーズクリームのムースとチョコレートのスポンジのハーモニーが絶妙です。
さっぱりとした口当たりの軽いケーキで、紅茶とぜひ一緒に食べてもらいたい一品。

値段:780円(1P)

サダハルアオキ マッチャアズキ

洋菓子でありながら口に入れた瞬間、和菓子を食べているような気持ちにさせられる不思議なケーキ。
抹茶と甘さ控えめな小豆クリームの繊細な口当たりは、新鮮さと懐かしさを感じさせます。

深みのある美味しさは、男性や年配の方にも好まれるケーキです。

値段:730円(1P)

サダハルアオキ 焼き菓子

基本に忠実に、逆らわず、当たり前の作業を積み重ねることに重点をおいたサダハルアオキの焼き菓子。
厳選されたフランスバターとフランス産小麦を使用し、ひとつひとつアトリエで焼いています。

サダハルアオキのケーク 

青木氏がまだお店を持っていない頃、世界中の美味しい素材を使って自分の部屋で焼き上げたことがケークのはじまりです。
サダハルアオキのケークに魅せられた職人たちがレシピを教えてほしいと訪ねてきたという話もあるほど。

定番の人気商品であるケークの種類は3種類。
抹茶の生地にたっぷりに小豆餡を乗せて焼き上げたマッチャアズキ、ドライフルーツをキルシュで漬けて生地と一緒に焼き上げた、ケークオフリュイ。
そして、チョコレートとオレンジピールの香りが脳を刺激する、ケーク オ ショコラ ア ロランジュです。

値段:2300円(マッチャアズキ)/ 4410円(ケーク オ ショコラ ア ロランジュ・ケークオフリュイ)

ドゥミ ボワット

サダハルアオキの技術を詰め込んだ焼き菓子のギフトセットです。
食感豊かなヘーゼルナッツのサブレや、シトロンとベルガモットで仕上げたマドレーヌなど、バラエティ豊かなセットになっております。

値段:2160円(5種類6品)

サダハル アオキ マカロン

青木氏はパリでの修行時代、美味しいといわれるマカロンを全部食べ歩き、独自でさらに美味しいマカロンを研究しました。
これがサダハルアオキの原典とも言える、マカロンの誕生です。

サダハルアオキは世界一美味しいマカロンを目指して、今も研究を続けています。

値段:2150円(6種類)
賞味期限:冷凍にて30日。解凍後、冷蔵にて5日。

サダハル アオキ マカロンアイス

看板商品のマカロンをアイスにしたメニューが夏季限定で販売しています。
サクッとしたマカロンの食感と濃厚なアイスやソルベを組み合わせたマカロンアイスは、ギフトにもおすすめです。
数量限定のため、気になる方は早めに注文されるのをオススメします。

値段:各390円

サダハルアオキお薦めの母の日ギフトは?

サダハルアオキは母の日に限定ケーキを発売しており、2019年は2種類の母の日を象徴するケーキが登場しました。
「サヤネーション」はカーネーションの花びらをイメージした鮮やかなケーキで、人気ケーキ「Saya」をベースに作られています。

大きなハート型の「パリブレスト オ フレーズ」は苺と生クリーム、カスタードをシューパリジャンで挟み、見た目も華やかなケーキになっています。

値段:3078円(サヤネーション)/ 3402円(パリブレスオフレーズ)

サダハルアオキのバレンタイン&ホワイトデー商品は?

一年で最もチョコレート業界が賑わうバレンタイン&ホワイトデー。
もちろんサダハルアオキも限定商品用意しており、毎年大変な賑わいを見せています。

2019年のバレンタインは「Club des Croqueurs de Chocolat」で受賞したチョコレートを全て味わえる、新作アソート「AOKI2019」が話題になりました。
また、ホワイトデーでは人気チョコレート、ボンボンショコラはもちろんのこと、人気の6種類ケーキを楽しめる「デギュスタシオン クール」も人気でした。

値段:3078円(AOKI2019)/2106円(デギュスタシオン クール)

サダハルアオキは通販できる?

サダハルアオキの商品は一部を除いてサダハルアオキのオンラインショップで購入することができます。
忙しくてなかなか買いに来れないという方や、東京以外に住む方はオンラインショップで購入されてはいかがでしょうか。

送料はお住いの地域によって変わりますので、ぜひオンラインショップをご確認してみてください。

サダハルアオキ・オンラインショップをチェックする

サダハルアオキの混雑状況は?

クリスマスやバレンタインなどの時期は非常に混み合うことが予想されますので、早めの行動がおすすめ。
また週末などで、たまに青木氏のイベントが開催される事があり、こちらも混雑すると思われますので、急いでいる時などは店舗に直接確認をされた方がいいかもしれません。

また、朝の早い時間と夕方は比較的落ち着いています。

サダハルアオキ店舗情報

サダハルアオキは現在東京で4店舗、名古屋に1店舗あります。
日本1号店の東京丸の内店と、東京ミッドタウン店、新宿伊勢丹店、渋谷ヒカリエShinQs店、JR名古屋タカシマヤ店です。

1号店である東京丸の内店の情報を記載いたしますが、その他のお店は、それぞれ営業時間や問い合わせも違いますので、サダハルアオキのホームページに掲載されている店舗情報で予定のショップ確認してみてください。

・サダハルアオキ丸の内店

住所:東京都千代田区丸の内 3-4-1 新国際ビル1F

TEL:03-5293-2800

営業時間:11時00~20時00

休日:不定休

サダハルアオキの店舗情報をチェックする

店舗情報
店名: サダハルアオキ
住所: 東京都千代田区丸の内 3-4-1 新国際ビル1F

営業時間: 11時00~20時00

定休日:不定休

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。