沖縄 北谷発!お土産に買いたい絶品チョコ|<タイムレスチョコレート>移転&通販情報も

photo by timelesschocolate https://timelesschocolate.com/

沖縄の美しい海をのぞむ、北谷の海沿い。

ここにカカオ豆とサトウキビのみを使用したチョコレート専門店があります。

それが今回ご紹介する「タイムレスチョコレート」です。

タイムレスチョコレート はどの商品も味はもちろん見た目も抜群!沖縄土産にはもちろん、贈り物にもおすすめです。

では沖縄発の「タイムレスチョコレート」の魅力をじっくりと解説していきます。

タイムレスチョコレート とは?

タイムレスチョコレート は、2014年に北谷町美浜にあるアメリカンビレッジ内にオープンしたお店です。

沖縄発のカカオ豆から作る本格的なチョコレート専門店であるタイムレスチョコレートは、厳選したカカオ豆を自家焙煎するところから全ての工程を自社工房で行う、沖縄初のビーントゥバーチョコレート専門店。

地元沖縄産の黒糖などを使用して作っており、沖縄ならではのコクのある味わいをチョコレートで楽しむことができるという、貴重なチョコレート専門店。
テレビなど各メディアでも取り上げられたことがあるのでご存じの方もいるかもしれません。

タイムレスチョコレート のオーナーの林さんについて

こだわりのチョコレートを手がけるオーナーの林正幸さんは、カカオ豆に並々ならぬこだわりを持っており、沖縄産のカカオ豆を栽培しようと奮闘中。

林さんは驚くことにチョコレート作りを独学で学んだのだそう。

もともとはアメリカなどでコーヒーについて学んでおり、エスプレッソに合う砂糖を探し求めて沖縄を訪れ、そのときに沖縄の砂糖の味に惚れ込みチョコレートを作ることを思い立ったそうです。

ちなみに意外なのは、タイムレスチョコレート のスタッフには誰一人チョコレート業界に携わっていた方がいないという点。

チョコレートに関して、真っ新な状態で固定観念や発想の制限がない分、タイムレスチョコレートは唯一無二の味わいを生み出せるのかもしれませんね。

タイムレスチョコレート のチョコレートへのこだわり

タイムレスチョコレート のチョコレートは、素材本来の味わいを生かすため、保存料や乳化剤などの人工的な原料を一切使わず、使用する原料全てを自社で手がけています。

カカオ豆は産地による味わいの違いを引き出せるよう、自家焙煎にこだわり使用する砂糖は沖縄のサトウキビで作られた純黒糖や島ザラメを使用。しかも砂糖に使うサトウキビまで指定農園を立ち上げて育てるという徹底したこだわりぶりを見せています。

カカオ豆の挽き方を変えることで、チョコレートの味わいや表情も全く違うものに魅せてくれます。

タイムレスチョコレート のおすすめメニュー

沖縄の風土を生かしているという点が、タイムレスチョコレートの一番の魅力。

沖縄の人々は、タイムレスチョコレート のチョコレートを、「命薬(沖縄の言葉でぬちぐすい)」と表現する方もいるのだそう。
「命薬(ぬちぐすい)」とは、病院の薬ではなく、母の愛や美味しい料理や人の優しさなど、心が温かく癒されるような事を例える言葉だそうです。

ではここからは、タイムレスチョコレート の中でも特におすすめしたい商品をご紹介していきます。

「シングルオリジンチョコレート」

この商品は、カカオ豆の産地ごとの味わいを楽しめるシンプルなチョコレートです。
ガーナやコロンビアのメジャーな産地もあれば、ベトナムやインドネシア、台湾など、あまり手に入らない産地のチョコレートまで。
タイムレスチョコレートで色々なタブレットを手に入れて、産地ごとの味わいを比較してみるのもオススメです。

「シングルオリジンチョコレート」の価格は、使われているカカオ豆により異なります。

商品名 シングルオリジンチョコレート
値段 864円(税込)〜972円(税込)

タイムレスチョコレート の純黒糖チョコレートテリーヌ

原料は自家焙煎カカオ豆、沖縄県産純黒糖、沖縄県産卵、宮崎県産高千穂バターの4種類のみという、タイムレスチョコレートのテリーヌ。

カカオは、【BRAZIL 80%】を使用しているので甘さを抑え、カカオの香りを堪能できる味わいのチョコレートテリーヌに仕上がっています。

大変濃厚な為、召しあがる時は1cmほどと、テリーヌとしては薄いかな?と思うくらいの厚みにカットされるのがオススメです。

常温、冷やして、温めて・・とそれぞれ違う表情を魅せてくれるタイムレスチョコレートのテリーヌは必食です!

商品名:純黒糖チョコレートテリーヌ BRAZIL80%
値段:4,104円(税込)

ティラミス

こちらはイートイン限定のメニューです。
お洒落な器に入っていて、可愛いです。フレッシュマスカルポーネクリームが美味。見た目も味も楽しめる逸品。

タイムレスチョコレート の「アソーテッドボックス」

さまざまな原産地のカカオ豆で作られた4種類のチョコレートをいっぺんに味わえるアソートタイプの商品です。
スタイリッシュな箱に詰められており、ギフトにもおすすめです。

商品名 アソーテッドボックス

他にも生黒糖ボンボンやココナッツクッキーなども。
タイムレスチョコレート は手作りの商品を提供するため、季節によってメニューが入れ替わるそうです。

タイムレスチョコレート の人気ドリンク

タイムレスチョコレート ではコーヒーやカフェオレなどの定番ドリンクメニューもありますが、人気なのは「自家製チョコレートドリンク」。
時期によってカカオ豆の産地が異なるそうです。他にもカカオ果肉フラッペという見た目にも美しいドリンクも。

ドリンクの器もなかなかお洒落で、気分を盛り上げてくれますよ。
沖縄の陶芸作家さんによる作品だそう。ドリンクやスイーツと一緒に、目で器を楽しめます。

チョコレートじゃない商品も購入してみては?

カカオニブをハチミツに漬け込んだソルテッド ニブ ハニーカカオニブやカカオ スプリンクル、種からマスタードになるまでの工程を一貫して仕上げた自家製商品カカオマスタードなども要チェック!

他にも、Tシャツやトートバッグ、キーホルダーなど雑貨等の販売もしているので、タイムレスチョコレートのオリジナルグッズも見てみて下さい。

タイムレスチョコレートと他店のコラボも魅力的♪

沖縄のアイスクリーム屋さんと言えば有名なのがブルーシール。
タイムレスチョコレートとブルーシールのコラボフレーバーという沖縄尽くしの美味しいフレーバーも発売中。
見つけたら絶対食べておきたいですね!

チョコレートファクトリーの店舗が移転!【イートイン店とテイクアウト店】

2021年5月より、創業時のアメリカンビレッジの店舗から対岸の“ホテルサンセットマリーノ2階”に移転しています。

タイムレスチョコレートハーバービュー

店名の「タイムレスチョコレートハーバービュー」の名の通り、オシャレなテラス席で美しい海が一望できるカフェ。
美味しいチョコレートを使ったスイーツや、サラダボウルなどのヘルシーなお食事メニューが豊富な大人の落ち着いたカフェとして、さらに人気のあるスポットになっています。

砂辺にあるタイムレスシーサイドチョコレートファクトリー

タイムレスシーサイドチョコレートファクトリーは、美味しいタイムレスチョコレートが、丹精込めて作られているタイムレスチョコレートの工房です。

こちらは2021年9月にオープンした、チョコレート工場併設のテイクアウト専門店。
フレッシュなカカオの香りがしっかりと楽しめるメニューが揃うのは、チョコレート工場併設店の特権です!

タイムレスチョコレート の情報はインスタでチェック!

タイムレスチョコレート のチョコレートは、季節ごとに新製品が登場するのもお楽しみのひとつ!
純粋なチョコレートだけではなく、ドリンクやパンに塗ってたべたくなるようなスプレッドなど色々なラインナップが楽しめますよ♪

また、タイムレスチョコレートのオシャレな店内では音楽のイベントが開催されるなど、常に目が離せません★
新着情報は、タイムレスチョコレート公式のインスタで是非チェックしてみてくださいね!

タイムレスチョコレート は通販でお取り寄せも可能

タイムレスチョコレート の商品は通販で購入することも可能です。

沖縄まで足を運ぶ機会がない方でもタイムレスチョコレートを味わうことができますので、気になる方はぜひ利用してみてくださいね。なお10,800円以上の購入で、送料無料となります。

オンラインショップで通販する
shop.timelesschocolate.com/

東京では伊勢丹の催事などで買えるチャンスも?!

沖縄以外では、都内などの催事の際に販売されることはありますが、通常では購入できない貴重なタイムレスチョコレート。

東京都内には期間限定で催事出店することもしばしば。

もしも沖縄以外の催事でタイムレスチョコレートを見かけたら迷わずGETがオススメですよ!

北谷町のタイムレスチョコレート店舗の他、那覇空港でも買える

タイムレスチョコレート の商品を買う事ができるのは、基本的に沖縄北谷にある店舗、公式のオンラインショップ、そして那覇空港になります。

ぜひ、このタイムレスチョコレートでしか味わえない特別なチョコレートを、召し上がってみてくださいね!

同業者も舌鼓を打つ美味しさです・・・!

店舗情報
店名:タイムレスチョコレート

住所:沖縄県中頭郡北谷町港14-14 HOTEL SUNSET MARINO 2F

営業時間:9:00〜19:00

定休日:無休

北海道在住の主婦。教員を経てフリーライターデビューしました。 読書とスピッツと映画と食べ歩きが大好きです