横浜発祥のBean to Barチョコレート専門店「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」

photo by  VANILLABEANShttps://chocolatedesign.co.jp/

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」は横浜みなとみらいにある、カカオの豆から仕入れてチョコレートを作っているお店です。自社でカカオ豆の焙煎をしています。

厳選したチョコレートだけでなく、カカオ豆の特徴を活かした「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」のメニューは、どれも美味しいと評判なんです。

川崎や鎌倉にも店舗を展開。各店舗限定商品も登場するので、どのお店も見逃せません。

今回は、Bean to barのチョコレート専門店「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」をご紹介します。横浜散策に出かけたら、ぜひ訪れてみてくださいね。

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」の本店はみなとみらい

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」の始まりは、2000年4月。最初は2坪のプレハブ小屋からスタートし、洋菓子を通販し始めたことだったそうです。

チョコレートのお菓子を多く作るようになり、初めはチョコレートをいろいろなところから仕入れていたそう。その後、決して豊かとは言えないカカオ農園の現状を知ったことをきっかけに、フェアトレードのチョコレートを導入。

今では、「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」は、カカオ豆を仕入れて、チョコレートを作ることから手掛けるBean to barのお店へと成長を遂げたのです。Bean to barとは、チョコレートを作る小規模な製造業者のことです。

「チョコレートで世界中のみんなが笑顔になりますように」と想いを込めて作られた「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」のチョコレートたちは、お土産やご褒美にと人気なんです。

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」では、南米やアフリカ、東南アジアからカカオ豆を仕入れ、横浜の工場でカカオ豆を自家焙煎しています。「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」のみなとみらい本店なら、タイミングがよければ、チョコレートを作っている様子なども覗えます。

工房が併設された素敵な店内では、チョコレートを使った美味しそうなドリンクやスイーツ、もちろんチョコレートも味わえます。13粒のチョコレートの食べ比べができるメニューも登場。

チョコレート好きには堪らないお店です。甘いのからビターなチョコレートまで、自分好みのチョコレートを味わいに「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」に行ってみませんか?

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」のチョコレートへのこだわり

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」のチョコレートは、カカオ豆の仕入れから始まります。カカオ豆を焙煎し、そのカカオ豆に合う素材を厳選。48時間かけて、丁寧に作業をしチョコレートへとなっていきます。

今までにないチョコレートを目指し、「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」にしか作れないチョコレートを生み出そうと日々努力を惜しみません。

オリジナルレシピの開発やデザインなども自社で手掛ける徹底ぶり。こだわりあるサービスを提供したいとみなとみらい本店は社員のみで営業されているとか。

随所にこだわりが見えますね。

チョコレートを贅沢に味わえるパフェなどもぜひ味わってみたいですね。

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」の店舗限定商品とは?

2014年にオープンした「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」みなとみらい本店では、パフェやソフトクリームなどが食べられます。1日限定10食のこだわりのバニラビーンズパルフェ(チョコレートパフェ)も登場。カカオ豆からチョコレートを作る体験などのワークショップも開催されています。※現在は感染症対策のためワークショップはお休み中。

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」の2号店となる川崎店では、ワッフルが食べられます。店舗に併設されたキッチンで毎日手作りされているのです。川崎アゼリアにお店があるので、ひと休憩に最適!さらに夜は通常21時までオープンしているので、仕事帰りにも寄っていくことが可能です。出張の手土産を購入する方もいるかもしれませんね。

3号店となる鎌倉店は、「Neighborhood(ネイバーフッド)」をコンセプトにお店作りをしています。抹茶や大納言など和素材とのコラボレーションも。ほっとした午後を過ごしたい方におすすめです。身近にこんな素敵なお店があったら、ついつい訪れてしまいそう。※2021年7月現在は休業中

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」のオープンはまだまだ続きます。

2019年10月にオープンした、ハンマーヘッドにある「バニラビーンズ ザ ロースタリー」が4号店となります。トーストやパフェなど今までにないメニューが出現。店舗限定商品なので、ぜひ訪れてみてくださいね。

敷地の半分はカカオ豆の焙煎工場。オーダーメイドの「TABLABO(タブラボ)」は世界で1枚だけのチョコレートを作ることができるそうです。「チョコレートを豆から選ぶ」今までにない体験ができますね。

2020年6月にリニューアルオープンした横浜ベイサイドマリーナにも「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」5号店を出店しています。新しいアウトレットパークで買い物を楽しんだ後に美味しいチョコレートのアイスを楽しむことができます。

製造途中でどうしても出てしまう、チョコレートの切れ端なども時々販売しているそうです。アウトレットならではのお得なチョコレートが手に入るかもしれませんね。

2020年8月から、期間限定で東京駅にポップアップショップがオープンしています。

ここ数年で、店舗が増えてきている「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」。店舗ごとにコンセプトや商品を展開していて、どこのお店にも行きたくなってしまうこと間違いなし。これからも新しい情報をチェックしたいですね。

まずは近くの「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」に訪れてみましょう。感染症対策でお休みされているワークショップなども再開されるのが楽しみです。

「バニラビーンズ」の人気商品は?

それでは、「バニラビーンズ」のおすすめ商品をご紹介しましょう。どれを食べても本当に美味しいです。自分の好みのチョコレートを見つけてみてくださいね。

Tablet chocolate

現在は30種類もあるバニラビーンズのタブレットチョコレート。それぞれに味わいが違っていて、どれも気になるものばかり。

カカオ豆の産地によって違うタブレットも。
コロンビア・ドミニカ共和国・ブラジル・ハイチ・ベリーズ(中央アフリカ)・コロンビア・インディア・インドネシア・トリニダードトバゴ共和国・コスタリカ・ガーナ。

実に様々な地域のチョコレートを使っています。カカオの含有量も55%〜80%と各地域のカカオ豆に併せてブレンド。

どんな味わいが良いのか迷った時は店員さんに相談してみてくださいね。好みのチョコレートを探す手伝いをしてくれますよ。

それ以外にも、ほうじ茶やエスプレッソ、チャイ、シナモン、ルビー、ミックスナッツ、塩、バニラビーンズ、和三盆、ゆずなどのフレーバータブレットも用意。

どれを買おうか本当に迷ってしまいますね。「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」の店舗によって置いてあるタブレットなどが違うそうなので、食べたいものがある時は電話などで確認をしましょう。もしくは、タブレットが勢揃いするみなとみらい本店に訪れるのが良さそうです。

ぜひ、いろんな味に挑戦してみてください。

バニラビーンズ フォンダンショコラ

フォンダンショコラは、中がトロッととろけるチョコレートケーキ。バレンタインや冬に見かけることが多いですが、ここ「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」では、いつでも味わうことができます。

厳選されたチョコレートの味わいをバニラアイスと一緒に味わいながら、フランボワーズとピスタチオがアクセントに。鎌倉の店舗限定で大納言小豆や抹茶のフォンダンショコラを用意しているのも見逃せません。※鎌倉店は2021年7月現在休業中です。

こだわりのチョコレートを使った絶品ケーキ。ぜひ味わいたいですね。

チョコレートジャーニー

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」のカフェで提供されている「チョコレートジャーニー」は、なんと13種類ものタブレットチョコレートを食べ比べできるメニューなんです。コロンビアやハイチ、インドネシアなどバニラビーンズ定番のチョコレートが勢揃いします。初めて訪れる方ならどんなチョコレートがあるのか知るためにもおすすめです。

13粒の内、一粒だけは”利きチョコ”。どんな味わいのするチョコレートか、当てられるか楽しみですね。みんなで試せば盛り上がること間違いなし。

バニラビーンズ ジ アイス(ベイサイド店限定)

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドにある、「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」限定の商品です。他の店舗では食べる事ができない人気の商品。横浜で買い物しながら楽しみたい人におすすめします。ぜひ味わってみてくださいね。

フレーバーには、ロイヤルカカオ・ラムレーズン・ドミニカ50など。
時期によっても変わります。濃厚でじっくりとチョコレートを味わいたい方におすすめ。

ショコラッテ

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」でぜひ飲んでみて欲しいのがショコラッテです。甘さ控えめのビターなチョコレートドリンク。シェイクのように氷をクラッシュしているので、暑い日にもおすすめです。生クリームがトッピングされているものも。

「3種のベリーのショコラッペ」や「ショコラッテ -カフェモカ」、「ショコラッテ -アールグレイ-」など季節ごとの味わいも登場します。

香り豊かな美味しいチョコレートだからこそ味わえるドリンクです。

みなとみらいドーナツ

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」みなとみらい本店のオープンと一緒に作られた「みなとみらいドーナッツ」。じっくりと焼き上げられたドーナッツは、ガトーショコラのような濃厚なチョコレートの味わいを楽しめると人気の商品です。

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」のオンラインショップでも購入ができますよ。

みなとみらいドーナツ5個入 2,160円(税込)

スノーボール・ココア

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」で、手土産に人気なのがスノーボール・ココアです。チョコレートの商品を持ち帰るにはちょっと気温が心配という方に◎。

口の中であっという間に溶けるサクッとしたクッキー。バニラビーンズの可愛らしい缶に入っているので、お土産に買って帰ったら喜ばれること間違いなし。こちらもオンラインで購入することができます。

スノーボール・ココア 756 円(税込)

ショーコラ

オンラインショッピングでも人気のショコラッテ。「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」の名を広めた主力商品です。サクサクのクッキーにサンドされたチョコレートのガナッシュ。季節ごとの味わいや店舗限定の商品なども販売されているので、新商品情報が見逃せません。

贈り物にも最適。素敵なプレゼントになるでしょう。2個入り〜48個入りまでのギフト用もありますよ。

ショーコラ 378 円(税込)〜
2個入り 756 円(税込)
8個入り 3,024 円(税込)

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」のお菓子はお取り寄せできる?

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」では、公式のオンラインショップを開設しています。それ以外にも、楽天市場やAmazon、Yahooショッピングにもオンラインの店舗を展開。

いろんなところで購入できるのも嬉しいですね。限定コラボ商品のオンライン販売などがあることも。本当に様々な取り組みを行っているので、見逃せませんよ!

最新情報はぜひSNSでチェックしてみてくださいね。公式Instagram・公式Twitter

公式のオンラインショップ
chocolatedesign.co.jp/shopbrand/ct2/

公式Instagram
www.instagram.com/vanillabeans_official/

公式Twitter

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」の行き方と店舗情報

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」みなとみらい本店は馬車道駅から歩い5分ほど。桜木町の駅からは、11分。馬車道通りからワールドポーターズ方面に真っ直ぐ歩いていくと、レンガ作りの素敵な店舗が見つかります。

「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」の前には、アーモンドをカラメリゼする機械がレイアウトしてあります。また、横浜のニュースポット「ハンマーヘッド」にも支店が。横浜の海を楽しみながら、横浜発祥のチョコレートを楽しむ。そんな休日が過ごせそうです。

友達やカップル、家族などで出かけてみては?店舗ごとにいろんな楽しみがありそうです。

店舗情報
店名:VANILLABEANS
住所:神奈川県横浜市中区海岸通5-25-2
営業時間:11:00-19:00(CAFE L.O 18:00)
※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。
定休日:水曜