新宿伊勢丹No1!ノワ・ドゥ・ブールの焼きたてフィナンシェが食べたい

photo by フーディーhttps://mi-journey.jp/foodie/25963/
フィナンシェ

洋菓子店「noix de beurre(ノワ・ドゥ・ブール)」は、新宿伊勢丹で洋菓子の売り上げ一位となったフィナンシェのあるお店です。テレビ番組で紹介されたことから人気はさらに高まり、買うのに2時間並ぶという日も珍しくありません。新宿伊勢丹のフィナンシェがなぜそんなにも美味しいのか、秘密に迫ってみましょう。

新宿伊勢丹地下1階、ノワ・ドゥ・ブールのフィナンシェとは?

新宿伊勢丹の地下1階と言えば、名のある洋菓子店やパン屋、惣菜店が並ぶ、旨いものの集まる場所です。その中でエスカレーター脇の最も目立つ位置にあるのがテイクアウト専門の洋菓子店、ノワ・ドゥ・ブール。店名はフランス語で「小さなバターのかたまり」の意味で、美味しさを生み出す原点であり続けたいとの気持ちが込められているそうです。お店の奥には調理スペースがあり、焼きたてのお菓子がすぐに店頭に並びます。
新宿伊勢丹で1日に4000個も売れるというこのフィナンシェ、一口かじると国産発酵バターを丁寧に焦がした香ばしさと共に、スペイン産アーモンドプ―ドルの豊かな香りと旨さが広がります。カリっとした食感は焼きたてだからこそ。それでいて中はジューシーで冷めても美味しくいただけます。新宿伊勢丹で一番人気というのも納得のフィナンシェです。

【フィナンシェ】 1個 216円

フィナンシェの一番おいしい瞬間のために

新宿伊勢丹のノワ・ドゥ・ブールのお店の奥、高温のオーブンで短時間で焼き上げられるフィナンシェは、外はカリカリ、中はジューシー。フィナンシェの一番おいしい瞬間は、この食感が楽しめる焼きたてのときです。パティシエのこだわりがつまったこんがりと濃い目の焼き色。焼きたてを提供するため、新宿伊勢丹のお店では少量ずつ一日に10~15回もフィナンシェが焼かれます。焼きたてフィナンシェの賞味期限は3日ほどですが、多分3日も置いておける我慢強い人はそう多くはない筈です。

新宿伊勢丹の絶品フィナンシェはお取り寄せも出来る

焼きたてが魅力の新宿伊勢丹ノワ・ドゥ・ブールのフィナンシェですが、新宿伊勢丹のオンラインストアからフィナンシェを購入することも出来ます。オーブントースターで軽く温めると焼きたてに近い味わいが楽しめますよ。

林先生も絶賛!新宿伊勢丹のフィナンシェは差し入れにも

テレビ番組で林修先生が差し入れに100個買うこともあると紹介した、新宿伊勢丹のフィナンシェ。確実に喜ばれる手土産をお探しでしたら、ぜひどうぞ。日持ちがする箱入りは、5個入りと10個入りの2種類があり、賞味期限は14日ほどです。

店舗情報
店名:ノワ・ドゥ・ブール 新宿伊勢丹店

住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿本店 地下1階

営業時間:10:00~20:00

定休日:施設に準じる

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。