路地裏にある超本格パティスリー 大山 マテリエル

ゆきsunのケーキ漫遊〜 by http://bananarassie.blog.fc2.com
ケーキ

庶民派商店街のハッピーロード大山商店街の1本裏手にあるマテリエル。

ホテルのシェフパティシエや国際コンクールで大活躍経歴を持つシェフの、超本格パティスリーなのです。

夏場には季節感満載の素敵なパフェまで提供しているマテリエルの魅力をお伝えします。

マテリエルには美しいケーキがある

ショーケースに並んだマテリエルのケーキは、どこを眺めてもため息が出そうな美しさ。

ケーキのデザインはイメージをスケッチせず、「素材の組み合わせから生まれる美味しさを追求していくと、それが自然と形になる」という林シェフ。

そんな素材との対話で生まれる美しいケーキをご紹介しましょう。

レコルト:ピスタチオムースとヘーゼルナッツの組み合わせ

チェリーのケーキ&チョコレートケーキ

マテリエルのケーキはグラサージュの技術が素晴らしく、ケーキの表面の光沢・艶は本当に素晴らしい!

ホールケーキも美しいですよ。

クリスマスには和栗とフランス栗のモンブランが話題に

バースデイケーキはさっぱりした生クリームとフレッシュフルーツの組み合わせが人気

お土産におススメは焼き菓子

マテリエルのケーキは美しい事で有名ですが、日持ちを考えるとなかなか遠方には厳しいですね。

でも日持ちして、お土産にぴったりの美しい焼き菓子もあるのです。

宝石箱のようなケーク。

2色遣いがオシャレなマカロン。

季節限定の紅玉のタルト・タタン

このほかにもギフトに最適な、クッキーやクロシェットなど種類も豊富です。

さらにクリスマスにはシュトーレンまでありますよ。

洋酒きいたドライフルーツとナッツがたっぷりで、これまた砂糖のコーティングの美しい事。

このお店は本当に、仕上げの美しさに目を奪われてばかりです。

季節限定のイートインでのお楽しみ

マテリエルで有名なのは夏から秋にかけてイートインコーナーで提供されるクープ。

クープはいわゆるパフェです。

季節の素材を使ったパフェを毎年楽しみにしているお客さんが多いようです。

ここで2018年のクープコレクション大公開!

6月:グレープフルーツ/グレープフルーツのコンポート、フロマージュブランのアイス、はちみつのアイス

7月:マンゴー/マンゴー、ココナッツ、バニラ、イチゴ

8月:桃/白桃、ライチアイス、フランボワーズ果肉、バニラアイス、フランボワーズソース

9月:シャインマスカット/フロマージュブランのアイス、青リンゴのグラニテ、バニラアイス、ラムレーズン

10月:栗/和栗のクリーム、バニラアイス、洋ナシのソルベ、洋ナシのコンポート

マテリエル 店舗情報

お店情報
店名:マテリエル (ma∴tēriel)

住所:東京都板橋区大山町21-6 白樹舘壱番館 1F

定休日:水曜日、不定休(SNSにて告知)

営業時間: 10:00~19:00

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。