オーガニック派注目!|山口”秋川牧園”こだわり素材の絶品スイーツとは

photo by 秋川牧園https://www.akikawabokuen.com/

山口県にある「秋川牧園」。

安心、安全な食材にこだわる方なら一度は聞いたことがあるかもしれません。

「秋川牧園」は、独自の飼料作りから、育てる環境などまで、とことんこだわった農園での販売所。

丁寧に真心こめて育てた素材を使った、本当に美味しい食べ物を扱うお店です。

今回はこの「秋川牧園」の直売所や通販で買うことのできるナチュラルな“農園スイーツ”をご紹介していきます。

秋川牧園とは?

山口県山口市にある、株式会社秋川牧園。

鶏肉、卵、牛乳、野菜など、数多くの品目について、「安心・安全」を徹底的に追求しながら、生産~加工~お届けまでを一貫して行っている会社です。

秋川牧園の始まりは1932年の中国大連

秋川牧園は、1932年に中国の大連郊外で「秋川農園」を創設したのが始まりです。

1970年代からは、現在地の山口市で健康な食べ物作りにこだわり、個人創業しました。1979年に法人化して「秋川食品株式会社」と称し、その後、1993年に今の「秋川牧園」という名前に。

秋川牧園の理念とは

「口に入るものは間違ってはいけない」という理念のもと、例えば、野菜は化学合成農薬・化学肥料を使用せず栽培するなど、食べ物作りの安心安全にとことんこだわる秋川牧園。

“つくる人”と“食べる人”とが、ともに幸せになる農業を目指す秋川牧園で、安心していただける美味しいスイーツ達は、本社敷地内の直売店で購入することができます♪

秋川牧園本社敷地内の直営店が楽しい!

山口市内にある秋川牧園本社には、明るくキレイな直売所が併設されています。

できたて、とれたての食材を買うことができるため、地元の方々はもちろんのこと、他県などからもはるばる買いに来られるほどの人気店。

この直売店でしか買えない商品などもありますので、こまめに足を運ばれるのがオススメ。

秋川牧園と言えばヨーグルト!

正直なところ、スーパーで気軽に買えるヨーグルトより、少しお値段が張る秋川牧園のヨーグルトですが、秋川牧園のなかでも超人気商品。
一度食べると必ずファンになってしまう美味しさです。

秋川牧園の牛乳へのこだわり

ヨーグルト作りで一番大事なことと言えば、原料となる牛乳の品質です。
秋川牧園でのヨーグルトに使われている牛乳は、『むつみ牧場』で大切に育てられた乳牛からとれる牛乳のみを使用。

『むつみ牧場』では、牛舎を自由に歩き回れるように牛舎につないでいない“フリーバーン式”の育て方をしているのが大きな特徴です。

餌を食べたり、お昼寝をしたり、時には広い牧草地に出て散歩するなど、牛さんたちにストレスのかからない環境作りをしています。

搾乳期間中に与える配合飼料には非遺伝子組み換えのもの、トウモロコシは収穫後農薬不使用のものを使うなど、餌の管理も秋川牧園で徹底しています。2011年からは自給飼料の生産なども手がけるようになりました。

秋川牧園の美味しい安心安全な牛乳は、乳牛の過ごし方から見直してきた賜物というわけです。

また、牛乳を殺菌する際も、ゆっくりと時間をかけて加熱する方法を採用し、生乳本来のやさしい香りと風味を壊さない工夫がされています。

秋川牧園のヨーグルトはこんなお味♪

秋川牧園の美味しい牛乳から作られるヨーグルトには、香料や乳化剤などは全く入っていません。

美味しい牛乳本来の香りや味わい、コクが最大限に活かされている秋川牧園のヨーグルトは、ヨーグルト特有の酸味や食感が苦手な方も感動してしまうほど!
まるでクリームのような滑らかな美味しさなのです。

プリン

秋川牧園のおすすめプリンは、通販でも購入できる日持ちのする「たまご村プリン」と、秋川牧園直売所で売っている作りたての「なめらかプリン」。

「たまご村プリン」は、常温保存で6ヶ月日持ちするので贈り物や、おやつの常備用として重宝します。
名前の通り、しっかりとしたたまご感のある味わいなので、まずはカラメルソース無しでもひとくち食べてみてください♪

「なめらかプリン」は、スイーツ工房で買うことができます。
たまごと生乳のバランスの良いなめらかな美味しさはクセになりそうです!

ソフトクリーム

美味しい牛乳が自慢とあれば、絶対外せないのがソフトクリームですよね!

秋川牧園のソフトクリームは、もちろん直売所でも人気上位のメニューです♪

カフェオレ

秋川牧園の牛乳とオーガニックコーヒーをブレンドした、秋川牧園のカフェオレ。

公式インスタの情報では、2021年7月に販売終了になってしまったようです…が、再販の声も多いようで、実際、期間限定で秋川カフェオレの味を再現したアイスカフェオレが販売されています。今後も、秋川牧園の情報をチェックしておくと良いかも!

秋川牧園は公式通販からお取り寄せできます♪

スイーツはもちろん、お肉や野菜、たまご、加工食品までバリエーション豊かな品揃えと安心安全で美味しい食材が揃うとあり、全国にファンのいる秋川牧園。

公式ウェブショップからのお取り寄せも人気です!

ウェブショップは全品送料込みの価格でわかりやすい!

農場からのお取り寄せとなると、気になってくるのが意外と高くついてしまうことのある送料。
商品をカートに入れた後に、送料でどーんと金額が上がるなんてこと、ありますよね…!

秋川牧園では、商品の価格自体が送料&税込の価格になっているので安心です。

さらにお得な直宅会員もあります

約2000品目の品揃えの、秋川牧園で大切に育てられた食材やこだわりの食品が会員価格で購入できる「直宅会員」というシステムも。

こちらは地域によって送料が必要なので詳細はこちらをご確認ください。

秋川牧園の直宅会員はこんな人にオススメ!

健康に気を使っている方
お子様に安全な食事を作りたい方
気軽に買い物に行けない方
意外と重いお野菜やお肉などのお買い物が難しい方

お取り寄せスイーツのおすすめはコレ!

秋川牧園の卵たっぷりスイーツセット

秋川牧園で採れた卵が主役のスイーツセット。
ベルギーワッフル/4個
たまご村プリン/4個

値段:2,336円(送料・税込)

ベルギーワッフル/10個や、秋川牧園の卵で作ったプリン/10個もあります♪

カップ入りヨーグルトセット

秋川牧園の農場で育てた牛から採れる秋川牛乳のコクのあるナチュラルな美味しさが際立つ加糖ヨーグルト。
1カップ100g入りの食べきりサイズが人気です!

値段:20個 / 3,090円(送料・税込)

大きめのパウチサイズ300g×4個などもありますよ。

秋川牧園の新着情報はインスタでチェック!

イベント出店や新着情報などは、秋川牧園公式Instagramでチェックできます。

秋川牧園の農場や牧場、美味しい商品の紹介など、観ているだけでも楽しいインスタです。
是非フォローしてみてくださいね!

秋川牧園の直売所はどうやって行くの?

秋川牧園の本社敷地内にある秋川牧園直売所は、中国自動車道「山口」インターチェンジから車で10分ほどの場所にあります。

JR山口線宮野駅が一番近隣の駅にはなりますが、徒歩では距離がありますので電車で行かれる方は駅からタクシーで行かれることをオススメいたします。

敷地内には停めやすい駐車場もあり、その隣には直売所の建物がありますのですぐにわかりますよ♪

店舗情報
店名:秋川牧園直売所
住所:山口県山口市仁保下郷10317番地
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日、年末年始