モンブラン好き必見!「エスプリ・ドゥ・パリ」の美味しさの秘密

photo by エスプリ ドゥ パリhttps://www.espritdeparis.jp/

美味しいお菓子とは、どうやって生み出されるのでしょうか?
伝統的なレシピ。パティシエの技術。
様々な要因がありますが、最も重要なのは「素材のおいしさ」ではないでしょうか。

今回ご紹介いたします、東京・武蔵野の人気洋菓子店「エスプリ・ドゥ・パリ」は、特に素材へのこだわりが強く、卵や生クリーム、フルーツ、チョコレートなど、日本のみならず世界中から厳選して集められた食材が使われています。

お菓子作りで一番大切なのは「探究心」だと語るオーナーシェフの鈴木敏恭さん。
お客様に喜んでいただけるよう、創意工夫を重ね、今現在も進化を続けているエスプリ・ドゥ・パリのお菓子の数々を、たっぷりとご紹介してまいります。

素材のおいしさを最大限に活かす!「エスプリ・ドゥ・パリ」のこだわりとは?

フランスの一流洋菓子店を食べ歩き、本場の味と精神に直に触れて得た体験と感動が、お菓子作りやお菓子そのものに対する考え方の基礎を作ったという、エスプリ・ドゥ・パリのオーナーシェフ 鈴木敏恭さん。

まさに、「フランス・パリの精神」というフランス語そのものが、エスプリ・ドゥ・パリの店名の由来となりました。

エスプリ・ドゥ・パリでは開店当初より、シェフ自らが安全だと信じる食材のみを使用し、生産者の方々とも深い交流を持つことを心がけているそうです。

どんな食材にも、「旬=最もおいしい瞬間」があり、お客様にはその瞬間を召し上がっていただきたい!
人一倍、素材へのこだわりを強く持っているからこそ、エスプリ・ドゥ・パリのお菓子たちは30年の長きに渡り、お子様からお年寄りまで多くの人々から愛される存在となったのです。

パリのお店にも負けない品揃え!「エスプリ・ドゥ・パリ」人気メニューは?

エスプリ・ドゥ・パリの店内には大きなショーケースが複数あり、その中には洋菓子店の定番商品から個性豊かなオリジナル商品まで、びっしりと並んでいます。

あまりの種類の多さに、きっと皆さんショーケースの前で「どれにしようか…。」と、目移りしてしまうことでしょう。
今回は、エスプリ・ドゥ・パリの多彩なメニューの中から、人気のお菓子を厳選してご紹介いたします!

究極のモンブラン

エスプリ・ドゥ・パリの一番の人気商品は、「究極のモンブラン」です!

スポンジは使用せず、天津甘栗がゴロゴロ入ったスイートマロンの上に、味わい豊かなフランス産と和栗の2種類のマロンクリームをたっぷりと絞り、そしてトップには熊本産渋皮付甘露煮が丸ごと一粒どん!と乗っています。

一口ごとに濃厚な栗の味わいが広がり、このケーキを一つ食べるだけで、秋を丸ごといただいたような満足感を得られます。
まさに、「究極」という名に相応しく、上から下まで一分の隙もなく栗の美味しさが詰まった珠玉の一品です。

究極のモンブランは、店頭販売が9月〜5月上旬。期間以外はオンラインショップおよび催事店舗(駅ナカ等)のみのお取り扱いとなっております。

・究極のモンブラン(2個入り)/1,600円〜

ショコラ

エスプリ・ドゥ・パリでは、フランスのパティスリーと同様に、ケーキや焼き菓子のほか、「ショコラ」のお取り扱いもあります。

フランスのヴァローナ社やベルギーのガレボー社など、世界の有名チョコレート会社のクーベルチュールを使用した本格派ショコラは、味も食感もとってもバラエティ豊かです。

口どけ滑らかな生チョコレート「けやき通りの石畳」、
オレンジの皮を一カ月以上じっくりと漬け込んで作られる「バレンシア」、
フランス産の生クリーム、バター、塩で炊き上げられたキャラメルが絶品の「ショコラムー・オゥ・キャラメル」など、数種類のショコラが店頭に並びます。

また、オンラインショップでは、「カカオ薫る、芋焼酎安田の生チョコレート」という、一味違った大人味のショコラが販売されており、こちらもエスプリ・ドゥ・パリらしい素材のおいしさを存分に堪能できる仕上がりとなっています。

・カカオ薫る、芋焼酎安田の生チョコレート(18粒入り)/2,970円

武蔵乃園 お米のかすていら

店名に違わず、フランスのエスプリが詰まった伝統的なお菓子が多く並ぶエスプリ・ドゥ・パリですが、その洋菓子の技術を活かして誕生したカステラ「武蔵乃園 お米のかすていら」も、モンドセレクション最優秀賞を8年連続で受賞した大人気メニューとなっています。

米粉を使用したふんわりしっとりのカステラは、バターを加えることで従来のカステラにはない独特の風味と美味しさが生まれ、オーナーシェフ 林さんがこだわる「さわやかな甘さ」を優しく感じることができます。

武蔵乃園 お米のかすていらは、エスプリ・ドゥ・パリのオンラインショップでもお取り扱いがあり、贈り物や手土産にも喜ばれる風呂敷包みのものと、武蔵野市のコミュニティーバス「ムーバス」をモチーフにした可愛らしいパッケージのものもあります。

小さなお子様からお年寄りまで、誰もが親しみやすいお菓子です。

・武蔵乃園 お米のかすていら/1,556円

常設店では買えない限定商品あり!「エスプリ・ドゥ・パリ」の通販は?

エスプリ・ドゥ・パリのお菓子は、店頭以外にも公式ホームページよりオンラインショップでの通販が可能です。

先ほどご紹介いたしました「究極のモンブラン」も、生菓子でありながら通販でのご購入ができます。
冷凍で配送され、個数も2個入り〜6個入りと細かく取り揃えられていますので、人数に合わせたご注文が可能です。

また、エスプリ・ドゥ・パリのオンラインショップで見逃せない商品がひとつ。
それは、イベント・通販限定のチョコレートケーキ「東京駅の赤煉瓦達」です!

生クリーム、チョコレートクリーム、スポンジ、チョコスポンジを幾重にも重ね、更に全体を口どけ滑らかなチョコレートでコーティング。
煉瓦のようにどっしりとした重量感のある見た目ですが、チョコレートのリッチな味わいがたまらずパクパクと続けて食べてしまいます。

その他にも、ちょっとした手土産に便利な個包装の焼き菓子もオンラインショップでご購入いただけます。
店舗に足を運ぶことが難しい遠方にお住まいの方々だけではなく、お近くにお住まいの皆様も、ぜひエスプリ・ドゥ・パリのオンラインショップをご利用ください。

【公式ホームページ】
www.espritdeparis.jp/?mode=pc

「エスプリ・ドゥ・パリ」店舗情報

エスプリ・ドゥ・パリ本店は東京都武蔵野市、JR三鷹駅より徒歩14分。
お隣の吉祥寺駅からも十分に歩ける距離なので、お散歩がお好きな方は街歩きをしながら向かわれてみてはいかがでしょうか。

エスプリ・ドゥ・パリではテイクアウトはもちろんのこと、イートインスペースも併設されています。
店内には岡村敦子さんの素敵な油絵が飾られ、温かみのある雰囲気。外にはパリのオープンカフェを彷彿させる素敵なテラス席もご用意があります。
コーヒーや紅茶、手絞りジュースなどドリンクメニューも豊富で、紅茶は2杯分のポットでのご注文も可能です。

パリジェンヌのように店内でゆっくりとした時間を過ごしながらお菓子を味わうもよし。
テイクアウトや通販を使って、ご自宅で大切な方と優雅に堪能するもよし。
お好きなスタイルで、エスプリ・ドゥ・パリのお菓子を存分にお楽しみください。

店舗情報
店名:エスプリ・ドゥ・パリ本店
住所:東京都武蔵野市中町3-5-12フォーレスト1F
営業時間:10:00~19:00
定休日:無休