• HOME
  • コラム
  • お取り寄せ
  • ほおばると懐かしさと素朴さが味わえる!丸太町 かわみち屋のぼうろは京都の老舗和菓子店の銘菓

ほおばると懐かしさと素朴さが味わえる!丸太町 かわみち屋のぼうろは京都の老舗和菓子店の銘菓

photo by かわみち屋http://www.kawamitiya.co.jp/

あなたはほおばると懐かしさと素朴さを味わえることで評判の和スイーツ「蕎麦ぼうろ」をご存じですか?蕎麦ぼうろはいつの時代も変わらぬ味でファンを魅了する京都の老舗和菓子店のおいしい銘菓です。

かわみち屋はどんなお菓子屋?

京都市中京区に大人気の和菓子屋さんがあります。このお店はお客さんが遠くから訪れたり足しげくリピート買いするほどおいしいともっぱらの評判です。そのお店が今回ご紹介する「丸太町 かわみち屋」さんです。

蕎麦の香りと味に加え、食感もおいしいぼうろは「初めて食べたけどとってもおいしい。」「こんな食感のかわいいお菓子があったの?」と言われることも珍しくありません。そんな和菓子屋さんの魅力を詳しくお伝えします。

この記事を読んだ後はあなたもかわみち屋さんの和菓子が食べたくて仕方なくなるはずです。
あなたのまわりにまだかわみち屋さんを知らないという人がいればぜひ教えてあげてください。お菓子好きな方ならきっと気に入ること間違いなしのお店ですよ。

かわみち屋は昭和23年創業の老舗和菓子店

かわみち屋は昭和23年創業の老舗和菓子店です。時代を経て令和の時代にまで歴代の職人の巧みな技が受け継がれています。どの時代にも飽きのこない素朴な味わいの魅力的なお菓子を作り続けてきました。

かわみち屋の代表銘菓「蕎麦ぼうろ」の誕生秘話

このお店の代表銘菓が「蕎麦ぼうろ」で、ぼうろ(ボーロ)は1570年頃(永禄時代)にポルトガル人によって伝えられた南蛮菓子の1つです。

伝来当時は小麦粉に砂糖を加えて値って焼いたシンプルなものでした。これに卵を加えて蕎麦の野趣味あふれる香りを活かして焼いたのが「蕎麦ぼうろ」です。シンプルな焼き菓子をよりおいしく工夫したというわけですね。

時代が変わっても季節の流れが変わらないように

かわみち屋は時代が変わっても季節の流れが変わらないようにと、飽きのこない素朴な味わい、変わらないおいしさを皆さんにお届けしたい、という思いで和菓子を日々作っています。

時代やそれによる流行に左右されポップで目を引くお菓子を作って利益を得ることもできると思いますが、かわみち屋はかたくななまでに時代に迎合しない想いを持ち続けているということがわかります。

商品の包装紙にも注目

かわみち屋の商品を包む包装紙にも注目ください。包装紙にはぼうろと同じ形の花をイメージしたものが採用されています。デザインも色も落ち着いた印象で老若男女からも好評です。

かわみち屋は京都府内を中心として大阪や奈良にも店舗展開している

かわみち屋のおいしさと人気の高さがわかるのがその店舗の多さです。京都市中京区西ノ京に本店があり、同じ京都府内には約20店舗もあります。
大阪府や奈良県にも店舗があるため、近畿一円にあるいずれかの店舗でおいしいスイーツが買えて便利です。

店舗の中には大手ショッピング施設内に出店しているものもあり、他のお買い物と合わせてかわみち屋の和菓子を買い求めることもできます。

かわみち屋で絶対に食べておくべきお菓子

ここで、かわみち屋で絶対に食べておくべきお菓子とその魅力をご紹介します。かわみち屋で特におすすめのお菓子が知りたい、という初めて買う方は特に要チェックです。

商品名 蕎麦ぼうろ(袋入り・缶入り・箱入り)

特徴 そば独特の野趣あふれる風味を活かしたぼうろで、そぼくで懐かしい味のするお菓子。

値段 袋入り:90g袋入り/150g袋入り

缶入り:120g缶入り647円/200g缶入り864円/400g缶入り1,728円/540g缶入り2,376円/840g缶入り3,456円

箱入り:箱入りぼうろ55g×3袋864円/箱入りぼうろ55g×6袋1,728円 ※全て税込価格

商品名 そば饅頭

特徴 こし餡を蕎麦ぼうろの生地で丁寧に包んだ饅頭で、蕎麦の香りとこし餡のやさしい甘さの調和がおいしい。抹茶餡の抹茶は宇治のものを使用しているので香りも豊か。

種類 こし餡/抹茶餡

値段 130円/1個 929円/6個 1、404円/10個 2,106円/15個 2,808円/20個 3、510円/25個 4,104円/30個 ※全て税込価格

商品名 花しょこら

特徴 新メニューで形は蕎麦ぼうろと同じで生地はショコラクッキー。チョコのようなクッキーのようなほろりと溶ける不思議な食感が魅力。やさしい彩りはピンクのいちご、グリーンの宇治抹茶、ホワイトの柚子と3色ある。

値段 6個入692円(税込)・10個入り(宇治抹茶4個+いちご3個ゆず3個)1,296円(税込)

かわみち屋は夏季限定の旬のお菓子もある?

うれしいことにかわみち屋は夏季限定のおいしいお菓子も提供しています。毎年この季節を待ちわびているというファンもいるほどのおいしい旬のお菓子です。

商品名 黒糖入りくず餅

特徴 プルプルした滑らかな口当たりの葛に黒糖をまぶしたお菓子。コクがあるのが特徴。好みできな粉を振りかけていただくのもおいしい。

値段 270~2,700円(税込)

商品名 わらび餅

特徴 食感がもちもちしていて控えめな甘さが好評。和三盆ならではのうまみも感じられる。好みできな粉を振りかけていただくのもおすすめ。

値段 270~2,700円(税込)

商品名 涼菓2種詰合せ

特徴 人気の黒糖入りくず餅とわらび餅の両方が味わえる詰合せで、涼を呼ぶ夏のお菓子としてもおすすめ。

値段 1,836~2,700円(税込)

かわみち屋のお菓子は贈り物や手土産にもおすすめ

歴史のあるかわみち屋の蕎麦を使ったスイーツは、贈り物や手土産にももちろんおすすめです。京都の有名な和菓子だけに多くの人に喜ばれるはずです。

かわみち屋のお菓子は通販もある?

かわみち屋にはオンラインショップがあるので蕎麦ぼうろなどの和菓子はいつでもお取り寄せできます。おいしいスイーツでおやつの時間を持つことは至福のひと時ですね。贈り物としても最適な詰合せも豊富に発売しています。

オンラインショップ

かわみち屋への行き方

最後に絶品和スイーツの名店・丸太町 かわみち屋へのアクセスをご案内します。

店舗情報
店名:丸太町 かわみち屋
住所:京都府京都市中京区西ノ京中御門西町32番地
営業時間:月~土 9:30~17:00
定休日:日曜日