あんバターにやみつき柿の種でお馴染み「久世福商店」の人気スイーツをご紹介

photo by 久世福商店https://www.kuzefuku.jp/

メディアで話題を集める「久世福商店」は、日本全国の美味しいものを集めた食のセレクトショップです。現在では全国各地に店舗を構え、食通の方にも大人気。そこで今回は、人気レシピサイトでも紹介されるほど家庭に浸透してきた「久世福商店」の人気商品をご紹介します。

久世福商店はどんなお菓子屋?

久世福商店(久世福)とは、「ザ・ジャパニーズ・グルメストア」をコンセプトに掲げ、世界に向けて日本が誇る和食文化を発信しているお店です。日本各地の名産品が集められているので、いつもとは違うこだわりの一品や手土産をお探しの方に特に人気があります。

久世福商店は「株式会社サンクゼール」が手掛けるブランドのひとつですが、その起源は昭和9年、久世商店の創業にさかのぼります。時代の先駆者としてソース、ケチャップなどの洋調味料を製造および販売し、やがて総合食材問屋として発展。昭和25年に現在の本社、信州飯綱町にサンクゼールを創業と、今日までエネルギッシュに食の新たな1ページを開拓してきました。

創業当時の商いの精神は現在でも健在で、生産者との共同開発により調味料・冷凍食品・お菓子の販売を手掛けるなど“うまいもの”を世に発信し続けています。洋菓子から和菓子、調味料に至るまで久世福商店目利きで取り揃えた商品の数々は、食通の心にも響くはず!店舗は全国規模で展開しており、オンラインショップにも対応しているので便利です。

久世福商店で絶対に食べておくべきスイーツベスト6

久世福商店にはバイヤー厳選の絶品スイーツが目白押しですが、なかでも絶対に外せない久世福商店ならではのおすすめスイーツをご紹介します。「久世福のなかなか減らない やみつき柿の種」や「あんバター」などテレビで紹介された人気商品を中心にお伝えするので、ぜひ参考にしてくださいね。

久世福のなかなか減らない やみつき柿の種

久世福商店の柿の種は、一見すると形は不揃い。しかしこれは、伝統的な抜き型製法によりあえてそのように作ったもので、この歪みのある形状が久世福ならではの美味しさを生み出す秘訣になっているんです。形がいびつだからこそ醤油がよく染み込み、味わい深い柿の種に仕上がっています。

素材はもちろん、安心の国産のものを使用。素材と製法にこだわった、久世福のなかなか減らない やみつき柿の種、ぜひお酒のお供にいかがでしょうか。

・価格:360g 1,166円(税込)
・賞味期限:90日

和ジャムシリーズ

「あんバター・芋・栗ジャム」「ナッツペースト・ミルクジャム」「果物のジャム」「はちみつ」と、カテゴリーだけでも4つのジャンルを誇る、久世福商店の和ジャムシリーズ。ざっと数えて30種類程度の商品があり、日本各地の特産品を使用した、まさに和を感じられるラインナップになっています。価格は110g程度で500円前後が相場になっています。

ネット上で美味しいと口コミのあったものをまとめました。
■久世福の和ジャム 安納芋
甘くてトロトロ、スイートポテトを食べているかのような美味しさなのだとか。
■久世福の和ジャム 渋皮栗
濃厚な栗の風味とブランデーの香りが上品な逸品。お菓子作りにも使えそう。
■久世福の和ジャム 紫芋
鮮やかな紫の見た目はインスタ映えバツグン。味も超濃厚で、そのままお芋を食べているかのような感覚になるのだそう。

以上、話題の和ジャムをご紹介しました。そうはいっても味の好みは人それぞれなので、自分だけのお気に入りを探してみてくださいね。

あんバター

久世福商店の全商品のなかで、人気ランキング3位に輝く「あんバター」。あんこの風味とバターが香る、口当たりがなめらかなジャムです。メディアでも多数取り上げられていることから、お目当ての方も多いはず。

バターがふんだんに入っているので、カリッと焼いたトーストの上にたっぷりかけていただくと、贅沢な味わいで美味しいです。人気商品なだけにすぐ売り切れになってしまうので、在庫があったときは買いのチャンスです!

・価格:430円(税込)
・賞味期限:360日

プリンジャム

久世福商店のプリンジャムは、カスタードクリームのように濃厚でなめらか。そのため、「スイーツ感覚でパンが食べられるジャム」ともいわれています。クラッカーやクロワッサンはもちろん、家にある食パンでもひと塗りするだけで極上のスイーツに。

北海道産の濃縮乳と卵を使用するなど、素材や風味からこだわって商品開発をする久世福商店の心意気が感じられる逸品です。バニラビーンズの甘い香りが広がる、まるで魔法のようなジャムをぜひ一度ご賞味ください。

・価格:810円(税込)
・賞味期限:360日

蜜自慢かんりんとう

沖縄黒糖を100%使用した「蜜自慢かんりんとう」。カリッとした軽やかな食感のあとに、ジューシーでコクのある黒砂糖の甘みと香りが口いっぱいに広がるお店自慢の逸品です。商品名に堂々と「自慢」と入れられるのは、それだけ自信を持って丁寧に作り上げているからに他なりません。

発酵では適度な温度で発酵させてふかふかの生地に、揚げの工程では米油100%を使用し、生地や密のうま味を活かすように工夫しています。外側の蜜は納得いくバランスまで黒糖の配合を追求。

黒糖の産地だけでなく掛け方や炊き方にもこだわるなど、まさに秘伝のワザ尽くしの逸品で、自慢の文字にも納得の味です。一本一本が太く存在感があるので、お茶請けに添えてもおしゃれですよ。

・価格:260g 637円(税込)
・賞味期限:90日

京都老舗屋の飴 抹茶飴

抹茶の風味が引き立つ「抹茶飴」。その豊かな味わいは、京都の飴職人の手仕事ならではといってよいでしょう。久世福商店の抹茶飴は、京都の飴職人がその日の気温や温度によって仕上がりを見極めながら、一釜ごとに丁寧に煮詰めて作ったものです。喉を潤すだけでなく不思議と心も癒される、そんな優しい味わいの抹茶飴に仕上がっています。

・価格:80g 410円(税込)
・賞味期限:365日

久世福商店のお菓子は通販/お取り寄せできる?

久世福商店のお菓子は上記でご紹介したものはもちろん、その他のお菓子についてもお店の公式ホームページや楽天市場から取り寄せることができます。お菓子のほかにも、飲料品やみそ、だし、お惣菜、パスタソースなど魅力的な商品の数々を注文できるので、一気に食卓が豊かになりますよ。久世福商店の通信販売を利用するメリットをまとめました。

・商品数が多い
・法人・大口注文も対応可能
・商品の検索がしやすい
・4,000円以上で送料無料

久世福商店は食のセレクトショップだけあり、商品数が豊富です。食生活の全てがまかなえるとまでは言い切れませんが、ドレッシングやパスタソース、お漬物や惣菜などが幅広く用意されているので、食卓が潤うことは間違いないでしょう。重い買い物袋を持ち運びしなくて済むので、買い出しの負担が減るのも嬉しいですね。

大口注文に対応しているのも好ポイントです。久世福商店は話題性もバツグンなので、ノベルティや引き出物にも喜ばれます。また、ホームページは商品をカテゴリーごとに分けて検索しやすいレイアウトになっているので、初めて久世福商店を利用する方でもすぐにお目当ての商品が見つかるでしょう。

4,000円以上のお買い上げで送料が無料になるなど、利用しやすいのも魅力です。ぜひ明日の食卓に久世福こだわりの絶品スイーツや食事の品々を取り入れてみませんか。

久世福商店の公式ホームページはこちら↓
stcousair.jp/SHOP/976037/list.html

久世福商店の楽天市場はこちら↓
item.rakuten.co.jp/sc-rkt/c/0000000353/

久世福商店の本店をご紹介

久世福商店は全国展開しているお店ですが、本店は長野県のサンクゼールの丘にあります。豊かな自然が魅力的なので、ぜひ観光がてら足を運んでみてくださいね。

店舗情報
店名:久世福商店 本店
住所:長野県上水内郡飯綱町芋川1260
営業時間:09:30~17:00/冬期(1月~3月)10:00~16:00
定休日:水曜定休(祝日除)