電子部品メーカー「向山製作所」が生キャラメルの名店に!?

photo by 向山製作所http://mukaiyama.shop/

福島県にある電子部品メーカー、「向山製作所」をご存じでしょうか?
スイーツのご紹介ページで、電子部品メーカーとはなんの話???と不思議に思う方も多いかもしれません。

今回は、向山製作所と生キャラメルの不思議な組み合わせについて、解説していきます!

向山製作所とは?

向山製作所とは、福島県安達郡大玉村に本社を置く、電子部品メーカー。
主に電子基板や有機ELパネルなど私たちの生活にも不可欠なものを手掛けている会社です。

発端はバブルが弾けた平成7年、15名程の従業員で経営していた向山製作所にも不況の影響が出てきた頃の話。
その時に、調理師免許を取るほど料理好きな社長が「何かあった時のために副業を始めよう!」とフード事業を考え始めたのがきっかけだったとか。
しかし電子部品メーカーである向山製作所には食品を製造できる場所がなく、会社にある給湯室でできるものはないか・・と考えついたのが生キャラメル製造だったというわけです。

ひとつひとつこだわりながら作れる規模で続けているからこそ、鮮度や品質に妥協なく作ることができる。
その後はなんと世界的に有名なお菓子の祭典、パリのサロンデュショコラにも出店し、向山製作所の生キャラメルは世界にも認められる功績を残すほどのお菓子となりました。

テレビでは2019年に“マツコの知らない世界”で紹介されるなど、メディアやSNSで話題になり、今や全国的に名をはせる存在となっているんです。

向山製作所で絶対に食べておくべきお菓子はこれ!

電子部品メーカーの向山製作所がお菓子作りを始めるきっかけは、ここまででお分かりいただけたと思います。
ではその向山製作所で出会えるお菓子をいくつかピックアップしてご紹介!

生キャラメル

向山製作所の看板商品、生キャラメル。
料理好きの社長が女性社員の力を借り、向山製作所オリジナルレシピを完成させています。
定番のフレーバーは(ノースミルク、カラメル、抹茶、紅茶、えごま、山塩)と常時6種類。更に季節ごとに期間限定のフレーバーが発売されます。

常温だと溶けてくるほどに繊細な作りの向山製作所の生キャラメルは、口に入れると、ほどけてすぐになくなるほどのくちどけ。溶けたあとに口の中に残る風味が幸せな美味しさです。

パッケージは袋入りと、プラス100円(税抜)で丸い箱に入ったものもご用意。ギフトには箱入りもおすすめですが、袋入りでも充分おしゃれです。

商品名 生キャラメル 12粒入り
値段 袋入り 950円(税込)
丸箱入り 1,058円(税込)
季節のアソート 1,080円(税込)

人気NO.1はカラメル味。
生キャラメルのまわりにコーティングされた、カリッとしたカラメリゼに心を奪われてしまう美味しさ。

人気NO.2のノースミルク味と人気NO.3の紅茶味。
ベーシックな美味しさのノースミルク味は向山製作所こだわり生キャラメルの風味を堪能できる逸品。
紅茶味は香り豊かなロイヤルミルクティーを飲んでいるかのような味わいで、ファンが多いフレーバー。

抹茶味は京都の老舗茶舗、碧翆園の抹茶葉を使ったこだわりの生キャラメル。
キャラメルの甘みに、抹茶の香りと苦みが見え隠れする大人味。

福島県の名産品でもあるシソ科の植物、えごま味。香ばしい香りが生キャラメルとベストマッチの向山製作所でしか味わえないオリジナルのフレーバー。

言わずもがな、キャラメルと抜群の相性を誇る塩との組み合わせを楽しめる、山塩味。
温泉水から抽出した山塩はミネラル豊富で、生キャラメルの甘さを存分に引き出します。

定番のフレーバーをひとつずつご紹介してきましたが、色々味わいたいという方には、定番3種に季節のフレーバーが入った季節のアソートがおすすめです!

生キャラメルポップコーン

向山製作所の濃厚キャラメルをサクサクのポップコーンと組み合わせ、新しく発売されたのがキャラメルポップコーン。
豊富なラインナップで、ただのお菓子では終わらない、大人気のシリーズです。

商品名 ポップコーン
値段 クラシック/塩キャラメル 756円(税込)
エスプレッソ/塩キャラメル&ブラックペッパー 777円(税込)
アーモンド/塩キャラメル&バナナチップス 842円(税込)

人気NO.1のクラシックと人気NO.2のアーモンド。定番のこの2種類は向山製作所のキャラメルポップコーンを食べるならまずはここから!

塩キャラメルと塩キャラメル&バナナチップスは甘さとしょっぱさで手が止まらなくなりそうな組み合わせの生キャラメルポップコーン。

塩キャラメル&ブラックペッパーはお酒との相性がいいポップコーンをと考案されたフレーバー。
キャラメルの甘さと、ピリッときいたブラックペッパーの刺激が絶妙なバランスで、想像の上を行く美味しさと人気。

ポップコーンのラストは、マツコの知らない世界でも紹介された期間限定商品、塩キャラメル&海苔味。こちらもお酒に合いそうです。

生キャラメルソースプリン

向山製作所の生キャラメルプリンは、SNSでも特にみんながメロメロになっている商品。
やわらかいプリンに、向山製作所特製の濃厚生キャラメルソースをとろりと掛けてからいただくという、大事に味わいたくなるプリンです。

生キャラメルソースのフレーバーは、クラシック、マンゴー、抹茶、紅茶、黒ごま、黒糖の全部で6種類。
1個でも買えますが、おすすめは贅沢に6種類全部味わえるアソートセット。

商品名 プリン
値段 1個 399円(税込)
6種セット 2,394円(税込)

向山製作所の期間限定商品は?

向山製作所のお菓子は季節ごとの限定商品が発売されています。

期間限定フレーバーの中でも特に人気があるのが、生キャラメルストロベリー味。
福島県産のいちごをふんだんに使ったストロベリー味は、キャラメルの濃厚な甘さといちごの甘酸っぱさがたまらない組み合わせです。

春には桜風味の生キャラメルも登場。なんと生キャラメルの中に香り高い桜の葉が練りこまれているというもの。
口に入れると、少し塩気を感じるキャラメルの風味と共に桜の香りが広がり、春を満喫できる一品となっています。

季節のイベントに合わせたアソートも発売されるので、バレンタインやクリスマスなどのちょっとしたギフトにもきっと喜ばれます!

向山製作所のカフェも必見!

向山製作所の大玉ベース店とエスパル郡山店には、美味しいスイーツやお食事のできるカフェが併設されています。
人気の向山製作所カフェは土日祝日などはお客さんでかなり賑わっており、少し待ち時間が必要なことも。

カフェのメニューの中でも特に人気があるのは、チーズケーキとパンケーキ。

チーズケーキはふわふわぷるぷる食感のタイプで、口に入れると消えて無くなってしまうほどのくちどけの良さ。

パンケーキには、向山製作所特製の濃厚生キャラメルソースがついているので、とろりとお好みの量をかけてからいただくという、至福のパンケーキになっています。

向山製作所のお菓子はお取り寄せできる?

向山製作所のお菓子は公式オンラインショップからお取り寄せ可能です!
オンラインショップには、このページでご紹介しきれなかった美味しいお菓子がたくさん揃っているので、是非チェックしてみてください!

お菓子によって配送方法がクール便/常温便と2種類あり、購入の際は注意が必要です。
ご不明な点は下記までお問い合わせください。

【向山製作所オンラインショップ】
mukaiyama.shop/

向山製作所のお菓子はどこで買える?

直営店は福島に5店舗、仙台と京都に各1店舗あります。
【向山製作所 店舗一覧】
www.mukaiyama-ss.co.jp/caramel/info/ootama.html

店舗情報
店名:向山製作所大玉ベース店
住所:福島県安達郡大玉村大山字新田8-1
営業時間:ショップ/9:00〜19:00(ベーカリー、カフェは公式HPでご確認ください)
定休日:不定休 (公式ブログでお知らせ)