池袋「すずめや」の絶品ふんわりどら焼き

photo by すずめやhttps://twitter.com/hachasuzume

池袋の路地にある和菓子屋「すずめや」は、まるで一軒家のような素朴な佇まい。どら焼きが美味しいと評判に。

小さなお店ですが、訪れるお客さんはひっきりなし。午前中には売り切れることもあるそうなので、行く時は早めに向かいましょう。

今回は、「すずめや」の絶品和菓子の魅力に迫ります。

「すずめや」の本店は池袋

お店は、池袋駅から徒歩7分ほど。人通りの多い道を離れ、南池袋公園の方へと進みます。角の南池袋郵便局から少し進み右手の路地に入ると「すずめや」の看板が見えてきます。狭い路地裏ですが、数店舗お店がある通りです。

軒先にある小さな和菓子屋さん。ドアをカラカラと開けるとすぐに和菓子を置いた膳が置かれています。赤いさらに可愛く載せられた和菓子に迎えられるなんて嬉しいですね。

季節の和菓子の練り切りや羊羹、うぐいす餅、きびだんご、糀まんじゅうなど期間限定の商品や、人気のどら焼きを始めとした通年商品が店頭には並びます。

ふんわりとしたどら焼き

食べログで百名店2020に選ばれるなど、美味しいと評判の「すずめや」のどら焼き。厚めのふんわりとした生地にほんのりと甘い上品な餡がたっぷりと包まれています。

みずみずしく粒感がしっかりとした食感は、和菓子好きには堪りません。小豆の味をしっかりと楽しめるどら焼きです。

どら焼きは、一個200円と値段もお手頃。ほっとしたい午後の休憩に食べてみたいですね。

どらやきが大人気

国民的スイーツとも言えるどら焼き。和菓子好きなら、各お店のどら焼きを食べ比べしている人も多いでしょう。「すずめや」のどら焼きは上位に入る美味しさです。

評判のどら焼きをぜひ1度味わってみたいと思うのは当たり前、開店前に行列ができることもあるのだとか。口コミで広がった評判は本物です。大切な人への手土産にも喜ばれるでしょう。

もちろん、季節の商品もそれぞれ人気がありますが、季節が終われば次に食べられるのは翌年。どら焼きを買いに行きながら、足蹴く通いたくなるお店です。2週間程度で入れ替わってしまうこともあるので、気になる商品が会ったらすぐに行きましょう。

最新情報は「すずめや」の公式twitterで確認してくださいね。

予約したほうが確実

「すずめや」のどら焼きは、午前中に売り切れてしまうこともあります。せっかく遠くから伺うなら確実に手に入れたいですよね。

予約や取り置きをお願いしたい時は、前日の3時までに連絡が必要です。数に制限があるので、予定が決まった方は早めに連絡をすると良いかもしれません。接客中で電話が通じないこともあるので、余裕を持って電話して見ると良いでしょう。

当日は、引き取りでもお店の前にお客さんが並んでいれば、その列に並んで順に受け取ります。美味しい和菓子が待っていると思うとソワソワしてしまいそうですね。

「すずめや」の人気メニューは?

すずめやでは、人気のどら焼きはもちろん、丁寧に心を込めて作っている和菓子を販売しています。

ここでは、「すずめや」人気のメニューをご紹介しましょう。

どらやき

人気No.1のどら焼き。口コミで評判を呼び、1度は食べてみたいと多くの人が訪れます。もちろんリピーターも多いです。午前中に売り切れることもあるので、予約をしておくと安心です。

生地はふんわりともちもち、水々しい餡は粒がしっかりとして小豆の味わいを存分に楽しめます。ボリュームも十分にあり、一口ごとに幸せを感じるのどら焼きです。ぜひ味わって見てくださいね。

賞味期限は製造日より2日間。出来立ての和菓子を味わえます。

どら焼き 200円

最中

定番商品の最中は、2本セット。中はシンプルな粒餡とゴマの香りが楽しめる香ばしいごまくるみ餡の最中です。一口でもいただけるサイズは、食べやすくあっと言う間になくなってしまいます。

香り良い日本茶と一緒に味わうのがおすすめです。

最中 2種類1組 200円

茶玉

抹茶がたっぷりとかかった見た目にも可愛らしい茶玉。餡を糖衣がけし、その上に抹茶が振りかけてあります。通年商品ですが、湿気には弱く、天候によってはお休みしていることもあるのだそう。

抹茶は、京都の名店一保堂茶舗の「蓬莱の昔」を使用。ふくよかな香りが抹茶本来の苦味と共にほんのりした餡の甘みと合わさります。糖衣がけしているので食感も楽しめる一品です。

茶玉 6粒 300円

「すずめや」の和菓子はお取り寄せできる?

残念ながら、「すずめや」の和菓子はお取り寄せができません。オンラインショップなども特にないので、池袋のお店に伺ってください。

予約は前日の15時までに連絡が必要です。数に限りがあるので、気をつけましょう。現地に行かないと買えないのも行列ができる理由の1つですね。午前中10時からの開店に合わせて行きましょう。日によってはすでに並んでいるかもしれません。

「すずめや」の店舗情報とアクセス

お店は、池袋から徒歩7分の場所にあります。南池袋公園の近くです。お店は小さな路地に入ったところ。すずめやの看板が見えるので、すぐに見つかるでしょう。

ちなみにお店の前には、可愛らしいすずめのダルマも飾られているので探してみてくださいね。

午前中には売り切れることもあるので、早めに来店が必要です。お店の休日は日曜と月曜。それ以外毎月の情報については、公式サイトのお知らせか、ブログを確認しましょう。

店舗情報
店名:すずめや
住所:東京都豊島区南池袋2-18-5
営業時間:日~土 10:00~売り切れ次第終了
定休日:日曜祝休