• HOME
  • コラム
  • パン
  • 浅草名物!行列ができる「浅草花月堂」のジャンボメロンパンがおいしい!

浅草名物!行列ができる「浅草花月堂」のジャンボメロンパンがおいしい!

photo by 浅草花月堂https://asakusa-kagetudo.com/

浅草といえば人形焼きや雷おこしを連想する人も多いのではないでしょうか?もちろん、雷おこしなどもおいしいのですが最近注目されているのが浅草花月堂のジャンボ メロンパンです!今回はおいしいと噂の浅草花月堂のジャンボ メロンパンについて紹介していきます。

ジャンボ メロンパンが有名な浅草名物 浅草花月堂

浅草名物のジャンボ メロンパンは浅草花月堂本店で買うことができます。浅草花月堂は馬道店や雷門店などに店舗がありますが、ジャンボ メロンパンは浅草花月堂の中でも本店でしか購入できないので注意してくださいね!

浅草花月堂本店は東京都台東区浅草2丁目にあります。浅草名物・雷門をくぐって人形焼の店などが並ぶ仲見世通りを進み、浅草寺本堂の左側にある西参道商店街の入り口に浅草花月堂本店があります。

浅草花月堂本店の2階は甘味処となっていて、美味しいスイーツを頂けるので、時間がある方はぜひ。

浅草花月堂のジャンボ メロンパン

浅草花月堂のジャンボ メロンパンは浅草観光に来ている人だけでなく、地元の人、浅草花月堂ジャンボ メロンパンのためだけに訪れている人みんなに愛されて、なんと週末では3000個も売り上げているそうです!ジャンボ メロンパンを購入時に、すぐ食べるかそうでないかを聞かれます。すぐにジャンボ メロンパンを食べる場合は、食べやすい紙袋に入れてくれます。浅草花月堂本店のジャンボ メロンパンについて詳しく見ていきましょう。

浅草花月堂本店のジャンボ メロンパンの味や食感

気になる浅草花月堂のジャンボ メロンパンのお味は外はカリカリ、中はふっくら!
他では味わえないフワフワの食感を生み出しており、外はクッキーのようなサクサク感。大きさは直径15cmくらい。重さは100gもないんです。

ジャンボ メロンパンの秘密

浅草花月堂ではなんとパンの世界でタブーとされている長時間発酵を成功させているとのこと。普通のパンの3倍以上時間をかけているらしいです。浅草花月堂の社長は大学で発酵学を学び、製粉企業でも研究職に就いていたとのこと。発酵を知り尽くした社長は店の立地や時間、日によって異なる温度や湿度に合わせて浅草花月堂のジャンボ メロンパンの発酵のさせ方を変えているのだとか。砂糖もこだわっているそうです。

ジャンボ メロンパンの賞味期限

ジャンボ メロンパンは保存料は使用していないため、翌日の午前中までに食べるのが望ましいとのこと。

ジャンボ メロンパンのアレンジ色々

浅草花月堂のジャンボ メロンパンはもちろんそのまま食べても美味ですが、常連さんはビールのおつまみにしたり、浅草で売っている大学芋をサンドしたりなど思い思いに食べているそうです。

浅草花月堂のジャンボ メロンパンのお値段は?

浅草名物の浅草花月堂ジャンボ メロンパンはおいしい、けど気になるのはお財布事情…観光となると余計に計算しておきたいところですよね。
浅草花月堂のジャンボ メロンパンのお値段は1つ220円!コンビニのメロンパンと比べるとちょっと価格が高い印象ですが、やっぱりジャンボ メロンパンはジャンボサイズ!手のひらに収まらないサイズ感です。
食べ応えのボリュームとおいしさを考えると浅草花月堂のジャンボ メロンパンのコスパはかなりいいんです。
他にも浅草花月堂ではセット商品があって、ジャンボ メロンパンが5個のセットで1000円、ジャンボ メロンパンが3個とアップルパイとレアチーズパイの付いたセットで1000円!どちらもとってもリーズナブルですよね。
浅草花月堂のセット商品は箱も付いてくるのでお土産にもピッタリですよ!

浅草花月堂のジャンボ メロンパンのカロリーは?

浅草観光はカロリーを考えるのが怖い…なんて口コミがあるほど、浅草花月堂をはじめとする浅草名物には魅力と隣り合わせの人類の天敵がいます。
メロンパンでもカロリーが高そうと思うのですが、さらにジャンボと付くとかなり高いイメージですね。
調べたところ浅草花月堂の浅草ジャンボ メロンパンのカロリー情報は今のところ出ていません。
ですが、メロンパンのカロリーは350~550kcalほどなので大きいからと考えてもカロリーは500kcal以上かなと想像できます。
浅草花月堂のジャンボ メロンパンはダイエット中なら一日1個以内の方が良さそうですね。

並ぶ?浅草花月堂へジャンボ メロンパンの待ち時間は?

浅草名物浅草花月堂のジャンボ メロンパン。
浅草の西参道商店街の入り口にある浅草花月堂本店の近くからは甘い香が漂います。
浅草花月堂の甘い香りを目印に訪れてみてくださいね!

場所柄、観光客も多く、平日でも15分から30分は待つことを想定しておきましょう。外国人もジャンボ メロンパンを目的に多く訪れています。芸能人がジャンボ メロンパンを食べに来た時の写真もありますし、記念写真を撮る用のジャンボメロンパンの模型があったりとユニーク。待ち時間も暇せず過ごせます。

ジャンボ メロンパンと特製りんごパイ、濃厚レアチーズパイのオススメセットもおすすめなので、ジャンボ メロンパンを目的できた人も待ち時間にちょっと検討してみてはいかがでしょうか?

休日には1時間待ちもあるという浅草花月堂のジャンボ メロンパン。早ければ16時に売り切れるらしいです。

営業時間は9時からジャンボ メロンパンが売り切れるまで、浅草花月堂はお休みはないとのことです。

浅草花月堂のジャンボ メロンパンを家で食べたい!

浅草花月堂のジャンボ メロンパンはぜひ出来立てを食べることをオススメしていますが、お家でジャンボ メロンパンを食べたい人も中には多いですよね。
浅草花月堂のジャンボ メロンパンは保存料などの添加物を含まない為、賞味期限は短くなっています。持ち帰ったジャンボ メロンパンはトースターで温めると出来立てのようなフワフワ感が復活するそうです。
お店の人がジャンボ メロンパンのおすすめの温め方の書かれた紙を一緒に袋に入れてくれるので、紙を見ながら焦げてしまわないように気を付けながら浅草花月堂のジャンボ メロンパンをトーストしてみてください!

浅草花月堂のジャンボ メロンパン以外のメニューについて

ジャンボ メロンパンと特製りんごパイ、濃厚レアチーズパイのオススメセットにあるように、特製りんごパイ、濃厚レアチーズパイも美味しいですよ。また、ジャンボ メロンパンの他にアイスメロンパンもあります。

特製りんごパイ

サクサクのパイ生地にたっぷりのリンゴが入っています。

濃厚レアチーズパイ

特製りんごパイよりちょっと小さい感じのする濃厚レアチーズパイ。でも、中からはとろとろのレアチーズが入っていて食べ応え抜群。

アイスメロンパン

アイスがメロンパンに沁みこんだらこんなに美味しくなるんだーと驚かされる逸品です。夏限定。

浅草花月堂でジャンボメロンパンを食べよう!

ジャンボ メロンパン、いかがでしたか?
新たな浅草名物、浅草花月堂ジャンボ メロンパン、まだ食べたことのない人はぜひカリカリフワフワのおいしい浅草ジャンボ メロンパンを食べてみてください!

ジャンボ メロンパンの浅草花月堂 店舗情報

店舗情報
店名:浅草 花月堂

住所:東京都台東区浅草2-7-13

営業時間:9:00~17:00(ジャンボめろんぱん完売に次第閉店)

定休日:なし