心斎橋のおしゃれなタブレスカフェ!パンケーキやブランチが人気

photo by タブレスカフェhttps://www.tables-coffeebakerydiner.com/

大阪心斎橋にある「TABLES CAFÉ(タブレスカフェ)」は、美味しいパンケーキやブランチで人気のカフェです。お店の落ち着いたおしゃれな雰囲気も注目されています。モーニングからディナーまで幅広い時間帯で利用できるオールデイカフェです。今回はタブレスカフェをご紹介します。

タブレスカフェはどんなお店?

大阪の心斎橋にあるスタイリッシュなクロスホテル大阪の1階に併設されているタブレスカフェ。パンケーキやボリュームのあるブランチメニューが人気のカフェです。クリームチーズが練りこまれた絶品のパンケーキは、口どけの良さが特徴。

タブレスカフェは朝9時から夜23時まで営業しており、モーニング、ブランチ、ランチ、カフェ、ディナーと一日利用できるオールデイカフェです。焼き立ての各種パンケーキをはじめ、お代わり無料のオーガニックコーヒー、サラダバーが付いたお得なブランチが魅力ですが、ディナーにも充実のアラカルトやアルコールメニューを用意しています。

店名の“タブレスは、お店のテーマである”テーブル“と”会話“が由来とか。人々が日常で多くの会話を交わす“テーブル(TABLE)”、そのテーブルで楽しいことがたくさん生まれるようにと、複数形を表す“S”をつけTABLESに。さらに会話を表す意味でカギ括弧「」をつけて「TABLES CAFÉ」が正式名称となりました。
そんなお店のテーマにふさわしく、インテリアにこだわり抜いたおしゃれな雰囲気の店内は、デートや女子会利用にピッタリ。少し照明を落とした、とても落ち着いていて静かな空間です。タブレスカフェはソファ席が多いのでゆったりと過ごせますよ。また、Wi-Fiとコンセント完備ですので、一人での利用はもちろん、仕事の打ち合わせにも活用できます。タブレスカフェの雰囲気が好きで利用しているという女性やカップルが多いそうです。完全分煙の喫煙ルームがあるのも安心ですね。

タブレスカフェは、難波駅、心斎橋駅のどちらからもアクセスの良い立地にありますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

タブレスカフェの人気メニューは?

タブレスカフェの看板メニューのパンケーキは、種類豊富にラインナップ。スイーツ系からお食事系までいろいろありますので、時間帯に合わせて選べるのが魅力です。

コームハニー&フレッシュフルーツ

タブレスカフェで人気No.1のパンケーキメニューがこちら。コームハニーとは、ミツ蜂の巣蜜のこと。クリームチーズ入りのしっとりとしたパンケーキの上にコームハニーがのっていて、周りにはイチゴやバナナ、ブルーベリーなどのフルーツが並べられ、生クリームも添えられています。コームハニーをパンケーキにしみこませ、フルーツや生クリームといただく至福のパンケーです。

値段 1,500円

オーガニックメイプル&AOPバター

タブレスカフェのパンケーキ自体の味を楽しみたい人には、こちらがおすすめ。フランス産の発酵バターでミルクの豊かな風味が魅力の貴重なAOPバターをパンケーキにしみこませ、メイプルシロップをかけて味わってください。パンケーキにはクリームチーズが練り込んであるので、パンケーキそのものの美味しさが堪能できます。

値段 1,100円

バナナキャラメリゼ

モチモチのパンケーキ3枚を重ね、トッピングはラム酒でソテーしたクルミと、キャラメルバター。また、キャラメリゼのバナナと生クリームが添えられています。こんがりと焼いたキャラメリゼのバナナの表面は、パリッとして、中は甘くてトロトロです。生クリームの中には、贅沢にもカスタードクリームが入っています。濃厚な味わいの美味しさにハマってしまうでしょう。

値段 1,300円

パンケーキと一緒においしいドリンクも!

タブレスカフェでは、ドリンクメニューも豊富です。コーヒー、紅茶はオーガニック素材を使用、さらにオーガニックコーヒーはホットに限り、お代わり自由といううれしいサービスがあります。お代わり自由なら、ゆっくりとできますね。

また、タブレスカフェではオリジナルシロップを使用したドリンクも人気です。おすすめは、レモンスパークやちょっぴりピリ辛なジンジャースパーク。さらに、ディナーに最適なアルコールドリンクも豊富にあり、時間帯やその日の気分に合わせて選べます。

タブレスカフェのかわいいカップケーキやチーズケーキも人気!

かわいいサイズのデミタスカップケーキも人気です。デミタスカップは、エスプレッソコーヒーを入れるためのカップサイズなので、小さめで食べやすいカップケーキになります。セサミオイルで作ったしっとりとしたカップケーキ生地にクリームチーズベースのさまざまなクリームをトッピング。カフェのおともには、2個がちょうど良いかもしれないですね。レギュラーメニューは、オリジナル、ナチュラルレモンなど6種類、季節限定のフレーバーも販売されます。

値段 250円

湯煎でじっくりと時間をかけて焼いた、濃厚でクリーミーな“NYチーズケーキ”や、“6cチーズケーキ”も美味しいですよ。

“6cチーズケーキ”は、たっぷりとクリームチーズを使って焼き上げたしっとりとしたベイクドチーズケーキに、クリーミーでなめらかなレアチーズを重ねました。6つにカットされているので食べやすく、パーティーなどにぴったりです。

値段 1,500円

スウィートクレープやミールクレープも豊富!

タブレスカフェでは、クレープも人気メニューのひとつ。フランス産小麦粉と国産米粉を使うことでもっちりとした、かみしめるほどに深い味わいの生地に仕上がりました。

タブレスカフェのスイーツ系クレープは、AOP発酵バターをのせた“ブールシュクル”や、爽やかな味わいの“ハニー&レモン”など5種。スイーツ系クレープには、トッピングとして、メイプルシロップ、ホイップクリーム、AOPバター、アイスクリームなどをお好みで追加することができますので、ぜひお気に入りの味を見つけてくださいね。

ミールクレープは、グリルベーコンチェダー、コンプレ、アボカドサーモンの3種類。クレープ生地にチェダーチーズ、目玉焼き、ベーコンがのっているグリルベーコンチェダーは、モーニングやブランチにぴったりのメニューです。

期間限定メニューも定期的に登場!

タブレスカフェでは、シーズンごとに登場する期間限定メニューも好評です。ボリュームたっぷりのパフェや、夏季にはアイスフラッペが登場します。

ちなみに、11月からは“イチジクとデザートマロンのブリュレパンケーキ”を提供しています。イチジクとマロンにマンダリンオレンジソースをアクセントに加え、香ばしくキャラメリゼしたパンケーキです。ぜひ、タブレスカフェの秋限定スペシャルパンケーキを楽しんでください。

タブレスカフェのブランチやディナーメニューもおすすめ!

タブレスカフェでは毎日9時から15時までブランチメニューを提供しています。9時ならモーニングにも、15時まで利用できるので遅めのランチにもおすすめです。

ブランチメニューはすべてサラダバーとドリンク2杯が付いています。サラダをおかわりすれば野菜もたっぷり食べられますよ。ブランチメニューでは、スパイスが効いたバターチキンカレーが人気。もちろん、通常のパンケーキやクレープのメニューもオーダーできます。

ディナータイムでは、ロティサリーチキンが好評。十六穀米、大きめなチキン、焼いた野菜にサルサソースをかけていただきます。ボリューム満点なので男性にもおすすめの一品です。お酒にも合いそうですね。

タブレスカフェでプレゼントやお土産も買える?

タブレスカフェでは、プレゼントやお土産に最適なスイーツも取り揃えています。
お土産に人気のスイーツは“堀江バターサンド”。ラムが香るレーズンをサンドした“レーズンバター”と、イチゴのショートケーキのような “イチゴミルク”の2種類があります。

すでにご紹介したカフェでも頂けるデミタスカップケーキは、テイクアウト用としても人気があるスイーツです。お持ち帰り用のボックスがあるので、自分のおやつや、ちょっとしたプレゼントにいかがでしょうか。

その他にも、タブレスカフェでは、ギフトスイーツとして、季節のフルーツタルト、アップルパイ、チーズケーキ、クッキーやサブレ、マカロン、焼きたてのパンなど、多数用意しています。ただし、商品によって、取扱店舗が限定されていますので、タブレスカフェのホームページで確認してくださいね。

店舗情報

タブレスカフェは、地下鉄御堂筋線、千日前線のなんば駅14番出口から徒歩3分ほどのクロスホテル大阪にあるカフェです。道頓堀橋を渡ると右側に見えるスタイリッシュなホテルがクロスホテル大阪です。車を利用の場合はホテルの手前を左折すると、ホテルの駐車場(40台分)がありますが、宿泊者優先となっていますのでご注意ください。

店舗情報
店名:タブレスカフェ
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-5-15 クロスホテル大阪 1F
営業時間:9:00~23:00
定休日:不定休