フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」とともに新年を祝おう

photo by jean-paul-hevin
https://www.jph-japon.co.jp/

「ガレット・デ・ロア」というお菓子の名前を聞いたことがありますか?このお菓子はフランスで新年を迎える時に食べられる伝統的なお菓子です。このお菓子は最近日本でも密かな人気。様々な有名店が、趣向を凝らしたガレット・デ・ロアを提供しています。今回はそんなガレット・デ・ロアの歴史やおすすめのお店などをご紹介しましょう。

ガレットデロワとは?歴史は?

ガレット・デ・ロワは、フランスでは1月6日の公現祭のときにいただきます。公現祭とは、キリスト教にとって特別な日なのだそう。フランスの人々は「これを食べないと1年が始まらない」というほどこのお菓子に親しみを持っているそうです。

このお菓子は地域によって様々なバリエーションがありますが、一般的にはパイ生地の中にアーモンドクリームが入ったものを指します。

そしてこのお菓子の最も特徴的な点が、フェーヴとよばれる小さな焼き物が1つ入れられているところ。このフェーヴを手に入れることができた人は、その1年を幸せに過ごすことができると言われています。日本でいうとおみくじみたいなものかもしれません。このワクワク感が、日本でも人気となった理由かもしれませんね。

ガレットデロワの2019年 人気店

ではさっそく、ガレット・デ・ロワの人気店をご紹介しましょう。通販で購入できる店舗もご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

エシレ

濃厚な味わいのバターが有名なエシレのガレット・デ・ロワは、そのバターの風味を生かした味わいです。かわいい牛のフェーヴも魅力的です。
ガレット・デ・ロワ(フェーヴ付) 5000円

ジャン=ポール・エヴァン

ジャン=ポール・エヴァンのガレット・デ・ロワは、チョコレート専門店らしく、中にチョコレートが入っています。カカオの濃厚で華やかな香りが新年にぴったりです。
ガレット デ ロワ ロワイヤル 3240円〜

サダハル・アオキ

サダハルアオキのガレット・デ・ロワは、2019年はナチュールと抹茶の2種類。フェーヴと王冠が別添えとなっています。ガレット・デ・ロワの中には、フェーヴの代わりにアーモンドが入れられています。
ガレット・デ・ロワ 3240円〜

ピエール・エルメ・パリ

ピエール・エルメ・パリのガレット・デ・ロワは、オーソドックスなアーモンドクリームのものの他に、果実味を感じるモガドールでアレンジしたものの2種類用意されています。
ガレット オ ザマンド  3672円

ラデュレ

マカロンで有名なラデュレのガレット・デ・ロワは、ラム酒のきいたちょっぴり大人の味わいです。別添えの王冠もラデュレらしい繊細なデザイン。パッケージもおしゃれでギフトなどにも喜ばれそうです。
ガレット・デ・ロワ トラディショネル 3780円

フレデリック・カッセル

フレデリック・カッセルの2019年のガレット・デ・ロワは、定番タイプのトラディショナルと、日本らしくゴマをあしらったゆず風味のユズの2種類用意されていました。
ガレット・デ・ロワトラディショナル 2160円

RITUEL le grain de ble

人気のブーランジェリーリチュエルのガレットでロアは、バターの風味を生かしたさっくり食感です。別添えのフェーヴはかわいらしいフクロウ。フランスらしさを感じるセンスのいいパッケージも魅力。手土産にもぴったりですね。
ガレット・デ・ロワ 2500円

PAUL(ポール)

フランスのベーカリーポールのガレット・デ・ロワは、大きめサイズで大人数で楽しみたい時にぴったりです。新年のパーティーにいかがでしょうか。
ガレット・デ・ロワ 3096円

Johan(ジョアン)

ジョアンの2019年のガレット・デ・ロワは、通常のガレット・デ・ロワの他に、店舗限定でプレミアムガレット・デ・ロワが販売されました。プレミアムの方は、バターをたっぷり使い、グリオットの酸味をアクセントにした一品。2020年にも用意されているかまだわかりませんが、もしも手に入れられるなら、ぜひより上質な味わいのプレミアムを食してみてくださいね。
プレミアムガレット・デ・ロワ 3780円

メゾンカイザー

フランスの伝統的な製法でパンを作るメゾンカイザー。ここのガレット・デ・ロワは、アーモンドクリームとカスタードクリームのダブル使い。なめらかで濃厚な味わいが楽しめますよ。フェーヴはフランスから直輸入したセンスのいいものを使用。毎年コレクションしたくなりますね。
ガレット・デ・ロワ 2376円

BIGOT TOKYO

フランスらしい本格的なガレット・デ・ロワが楽しめます。発酵バターをたっぷり使用した、香り豊かな味わいです。日本のガレット・デ・ロワはフェーヴが別添えのものが多いのですが、こちらは本場のレシピにこだわりガレット・デ・ロワの中に忍ばせてあります。
ガレット・デ・ロワ 2500円〜

パティシエ・シマ

日本のガレット・デ・ロワのコンテストを主催している団体の会長を務める島田シェフが手がけたガレット・デ・ロワは、日本人の舌に合わせた上品な味わいです。こちらは通販での購入も可能です。
ガレット・デ・ロワ 4680円

クリオロ

フランス人パティシエが腕をふるう洋菓子店「クリオロ」のガレット・デ・ロワは、甘さ控えめで甘いものが苦手な方にも食べやすい味わいとなっています。こちらも通販可能です。
ガレット・デ・ロワ 3240円