【まとめ】京都の人気洋菓子店「マールブランシュ」の魅力を徹底紹介!

京都観光といえば、おみやげ探しも楽しみの一つ。そんな京都を代表する洋菓子店の一つが「MALEBRANCHE(マールブランシュ)」です。和スイーツだけではなく、京都のエッセンスを取り入れた洋風スイーツも多数販売しており、若い方に特に人気があります。今回はそんなマールブランシュの魅力を徹底解剖しました。

マールブランシュのおすすめケーキ!人気商品3選

マールブランシュには多くの人気メニューが存在しますが、その中から特に人気の高いケーキをご紹介します。

木苺とヨーグルトの春色ムース

「木苺とヨーグルトの春色ムース」は春限定の商品です。酸っぱい木苺と爽やかなヨーグルト、ほのかに香るライチとハイビスカスで春を感じられるスイーツです。

値段 497円(税込み)
※5月15日頃まで販売予定

マール・ザ・チーズケーキ

マール・ザ・チーズケーキはお取り寄せ限定商品です。職人技で、外は香ばしく中はレアな食感に仕上げたチーズケーキです。とろーり濃厚でなめらかなチーズに、手が止まりません。

マールブランシュ京都北山の公式Twitterでもおすすめしていましたよ。是非召し上がってみてください。

日持ち:出荷日より約3日間
値段 3,780円(税込み)

京の雫の贅沢ナポレオン

北山本店限定の大人気商品「京の雫の贅沢ナポレオン」。厚さの異なるパイ生地と濃厚なカスタードクリームやバタークリーム、ブランド苺「京の雫」をサンドした一品です。

マールブランシュ京都北山本店の商品予約ページから予約しておくと確実ですよ。

値段 1,458円(税込み)
※5月15日頃までの販売予定

北山本店限定の季節のモンブランが大人気!

マールブランシュは「茶の果」のイメージが強いですが、モンブランにも並並ならぬこだわりがあります。

毎月3・4月に食べられるさくら咲くチェリーのモンブラン

「さくら咲くチェリーのモンブラン」は春期(3月1日〜4月30日)販売の季節限定商品です。
桜の香りで春を感じられる一品。ピンク色が鮮やかで、見た目にもかわいらしいモンブランです。さくら咲くチェリーのモンブランで春を感じてみてはいかがでしょうか。

値段 1,430円(税込み)
※春期(3月1日〜4月30日)限定販売

5月限定 初夏のクレープ包みモンブラン

「初夏のクレープ包みモンブラン」は5月1日から 5月31日の限定販売です。クレープ仕立てのモンブランと、マロンババロアやマンゴーソルベなどを合わせたさわやかなデザートです。

夏限定!天然氷 雪の菓 モンブランかき氷

8月31日頃まで販売しているのは夏限定のモンブランかき氷。きめ細かな氷に蜜とモンブランクリームがたっぷりとかかっており、満足すること間違いなしですよ。

値段 1,430円(税込み)

贅沢モンブラン

シロップ煮マロン入りのケークマロンとマロンペースト、生クリームやチョコがけダックワーズなど幾重にも重ねた贅沢モンブラン。濃厚なマロンクリームはラム酒の香りがふわっと広がります。「最高に美味しいモンブラン」として作り上げたマールブランシュの自信作です。

値段 1,458円(税込み)

マールブランシュは通販も充実!京都にいなくても楽しめるおすすめ商品!

マールブランシュのお菓子は、公式サイトから購入することも可能です。実際の店舗でしか購入できない商品もありますが、人気商品の多くは通販でも購入可能です。「抹茶テリーヌ 京ippon」や「マール・ザ・チーズケーキ」など一部ケーキ類も注文できます。気になる方はぜひ利用してみてくださいね。

オンラインショップで通販する
www.malebranche-shop.jp/

マールブランシュのモンブランは通販でも購入が可能?

残念ながら、マールブランシュの店舗で食べられるモンブランと同じ商品は取り扱いがありません。
が、モンブラン関連商品の「クールバトン(モンブラン)」が通販で購入可能です。

クールバトン[モンブラン]はお取り寄せ限定商品。マロンクリームがたっぷりかかった、凍らせたままでも食べられるケーキです。数分間解凍すれば、中に詰まったムースグラッセがさらにふんわり軽い食感に。解凍時間を調整して、お好みの状態で食べられますよ。

クールバトン [モンブラン] 値段 3,240円(税込み)

クールバトン[モンブラン]の購入はこちらから

マールブランシュといえば!茶の菓!現在も大人気!

「茶の菓」はお濃茶を使ったラングドシャに、ホワイトチョコレートを挟んだ人気商品。
洋菓子と、京都ならではの抹茶を組み合わせたことで幅広い年代に好まれるお菓子となりました。

茶の菓には厳選された宇治茶が使われているため、お茶本来の旨みやコクが凝縮されています。お茶のほろ苦さをまろやかにしてくれるのがホワイトチョコレート。ほろ苦さと甘さのバランスが絶妙で、お茶の緑色が鮮やかです。

値段 3枚入り 450円〜
賞味期限 約15日

茶の菓の購入はこちらから

モンブランクリームがチューブに!隠れた大人気商品

マールブランシュの看板商品であるモンブランのクリームがチューブタイプになった「モンブランクリーム」。トーストやクロワッサン、スコーンなどに付ければやみつきになること間違いなし!の美味しさです。

賞味期限は出荷日より1年以上と日持ちするのも嬉しいポイント。是非試してみてください。

モンブランクリーム
値段 486円(税込み)

モンブランクリームの購入はこちらから

マールブランシュのカフェはどこにあるの?

マールブランシュの12店舗のうち、カフェを併設している店舗は4つ。カフェでしか味わえないメニューもありますので是非チェックしてみてくださいね。

マールブランシュ京都北山本店

カフェ店舗の中で最も人気なのがこの北山本店です。北山本店の付近は植物園があったりおしゃれなお店があったりと、京都のおしゃれさんが集うスポットとしても有名。
店内にはマールブランシュの商品が販売されており、おみやげを選ぶのにも最適です。観光客の姿も多く見受けられます。

カフェの中は、ナチュラルなインテリアで統一されており、ホッと一息つける空間となっています。京都観光の疲れも癒すことができるでしょう。

京都駅(ジェイアール京都伊勢丹店[ロマンの森カフェ])

京都駅のほど近く、ジェイアール京都伊勢丹店の3 階にあるのがロマンの森カフェです。ショッピングの疲れをいやしたいときに、気軽に立ち寄ることができそうですね。

カヌレやパウンドケーキなど10種類以上の焼き菓子と、オリジナル京都紅茶を楽しめるロマンの森カフェ。他にもカヌレやフラッペ、サーモンカプレーゼサンドなどもあり、他のマールブランシュのカフェとは一味違ったスタイルのカフェです。

八条口店

この八条口店は、2019年の8月にリニューアルオープンしました。この店舗のコンセプトは、「お菓子の市」なのだそう。そのコンセプトの通り、八条口店の中は楽しい雰囲気となっています。

カフェカウンターはオープンキッチンとなっており、デザートを仕上げる様子を眺めることができます。食欲をそそられそうですね。

ロマンの森

京都市山科区にあるロマンの森では、パティシエが目の前でつくりだすケーキやクロワッサンを見ることができます。カフェスペースは緑に囲まれ、ゆっくり過ごすことができそうですね。ほっと一息つきながら、マールブランシェのお菓子を堪能してみてはいかがでしょうか。

マールブランシュのカフェには、夏限定で新発売の「ひんやりドルチェ【マル・デ・パスタ】」など気になるスイーツが目白押し。是非足を運んでみてくださいね。

マールブランシュのカフェの混雑状況は?予約はできる?

大人気のマールブランシュのカフェですが、混雑状況はどのようになっているのでしょうか?

北山本店は一番人気なだけあってかなりの混雑となるようで、行列ができることも珍しくないようです。なんと休日には3時間以上待ちとなることも。

京都伊勢丹店もかなり混み合います。特に混むのが昼時だそうです。混雑を避けたい方は、平日の早い時間に訪れるといいでしょう。

八条口店は、他の2店舗に比べると混雑することが少ないそう。混雑を避けたい方は、八条口店がおすすめです。

マールブランシュ北山本店では席の予約ができません。そのかわり当日お店に行き、大体の来店時間を伝えておくと席が空き次第案内してもらえるようです。電話番号を伝えておくと、席が空いたタイミングで知らせてもらうこともできるそう。予約についての詳細は店舗にお問い合わせください。

ロマンの森では席の予約は不可能とのことです。
ロマンの森 よくあるお問い合わせ

店舗によってはネットで商品の予約ができますよ。是非ご利用ください。
マールブランシュの商品予約(店舗情報)

「マールブランシュ」の催事情報

マールブランシュでは催事やケーキの移動販売もおこなっています。スケジュールは公式HPに記載されていますので、要チェックです♪

マールブランシュ公式HP(新着情報)

「マールブランシュ」の店舗情報

マールブランシュは、チョコレート専門店「カカオ365」も含めると京都市内に12店舗、成田空港内に2店舗(うち1店舗は取り扱い休止中)、羽田空港内に1店舗(取り扱い休止中)、関西国際空港に1店舗を構えています。近くに寄った際はぜひマールブランシュに足を運んでみてくださいね。

マールブランシュ店舗情報
www.malebranche.co.jp/store/

北山本店限定商品&店舗情報!

マールブランシュは店舗ごとに限定メニューが豊富にあります。まずは北山本店の店舗限定商品をご紹介します。

・さくら咲くチェリーのモンブラン
税込¥1,430(本体価格¥1,300)

・モンブラン・オートクチュール

「モンブラン・オートクチュール」は、目の前でモンブランに仕上げてくれるというサービスつき。しぼりたてのマロンクリームを味わえます。
これにおなじみのマロンクリームなどを、目の前でデコレートしてくれるのです。できたてのフレッシュさを堪能できるなんて、魅力的ですよね。

値段 1,430円(税込み)

・焼きたて北山マドレーヌ

1日3回(9:00、13:00、15:00)、焼きたてのマドレーヌを味わえます。ふっくら優しい美味しさで大人気の北山マドレーヌ。卵と発酵バターの風味が広がります。

値段 281円(税込み)

・手作りジャムのデザートクッキー

手作りジャムのデザートクッキーは数量限定商品です。お花の形のクッキーは見た目もかわいらしいですね。

値段 1,944円(税込み)

・贅沢モンブラン

値段 1,458円(税込み)

・京の雫の贅沢ナポレオン

値段 1,458円(税込み)

・アニバーサリー・ロココスタイル

値段 4,860円(税込み)

・京の雫 きらめくいちごのタルト

ブランド苺「京の雫」を使ったタルト。大きな苺をたっぷり乗せたタルトは、苺の甘酸っぱさとまろやかなカスタードが合わさって幸せな味わいです。

値段 3,996円(税込み)
※5月15日頃まで販売予定

マールブランシュ京都北山本店の最寄り駅は京都市営地下鉄烏丸線の北山駅です。北山駅4番出口を出て、西へ約100メートルのところにあります。
バスで行く場合は京都市バス北8系統「植物園北門前」を降りてすぐです。

専用駐車場9台と、提携駐車場もありますので車でも訪問可能ですよ。

店舗情報
店名: マールブランシュ北山本店
住所: 京都府京都市北区北山通植物園北山門前
営業時間: ショップ 9:00 – 18:00 サロン 10:00 – 18:00(L.O.17:30)
定休日:無休

ロマンの森限定商品&店舗情報!

ロマンの森の店舗限定商品をご紹介します。

・ロマンくんのタルト

値段 1,296円(税込み)

・パティシエの焼きたてクロワッサン

値段 200+税〜

・マール・ザ・チーズケーキ

値段 400円+税

・茶の菓 3枚入【ロマンの森限定パッケージ】

値段 450円(税込み)

・ロマンくんのバターカステラ

低温でじっくりと焼き上げたなめらかなバターカステラです。卵と発酵バターの風味が広がって、やみつきになる美味しさ。

値段 801円(税込み)

・きこりのバームクーヘン

しっとりふわふわのバームクーヘン。切り株をイメージしてまぶしてある砂糖はサクサクとしていて、食感の違いも楽しめそうです。

値段 1,201円(税込み)

ロマンの森には他にもトートバッグ、付箋などのグッズもありますよ。お土産としても良いですね。

「外はパリッと、中はじゅわっと」の!焼きたてクロワッサンが大人気!

ロマンの森の人気商品といえば焼きたてクロワッサンです。1日3回(9:00、12:00、14:00)焼きあがりますよ。クロワッサンには発酵バターをたっぷり使っています。「モンブランバタークロワッサン」のマロンクリームはラム酒が香り、バターのコクとまろやかさが広がります。

期間限定で苺チョコレートでコーティングし、中には酸味がきいた苺クリームを入れた「チョコっと苺のクロワッサン」も販売していますよ。

売り切れ必至の大人気クロワッサン、是非お試しください。

クロワッサン・プレーン
値段 216円(税込み)

モンブランバタークロワッサン
値段 378円(税込み)

チョコっと苺のクロワッサン
※5月中旬頃まで販売予定
値段 411円(税込み)

ロマンの森は名神高速道路 京都東インターから車で3分の場所です。専用駐車場50台と、近くに臨時駐車場もあります。

京阪バスでは「国道大塚」から徒歩約5分、「大塚野溝町」から徒歩約3分。京都市営地下鉄東西線では「東野駅」から徒歩約10分、京阪京津線では「四宮駅」から徒歩約20分です。

ロマンの森へのアクセスについては公式HPまたはよくあるお問い合わせをご覧ください。

店舗情報
店名: マールブランシュ ロマンの森
住所: 京都府京都市山科区大塚北溝町30番地
営業時間: 9:00 – 18:00(L.O.17:30)
定休日:無休

マールブランシュ 京都駅 八条口店

マールブランシュ八条口店の店舗限定商品をまとめました。

八条口店では、カフェの限定メニューだけではなく八条口店限定のオリジナルグッズを購入することもできます。センスの良いグッズが揃っており、プレゼントにも喜ばれそうですね。

・絞りたてモンブラン

バニラのムースグラッセとスポンジケーキに、マロンクリームをたっぷりと絞った人気商品です。ベリーのソースもアクセントになって美味しいですよ。

値段 1,210円(税込み)

スイーツの他にもマールブランシュオリジナルのトートバッグもあります。

マールブランシュ八条口店は京都駅の近鉄名店街みやこいちにあります。

店舗情報
店名: マールブランシュ八条口店
住所: 京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31-1 京都駅近鉄名店街 みやこみち内
営業時間: ショップ10:00 – 20:00 カフェ11:00 – 20:00(L.O.19:00)
定休日:無休

チョコレート専門店「加加阿365」ってどんなお店?

マールブランシュはチョコレート専門店も立ち上げています。それが祇園にある「加加阿365(カカオ365)」。マールブランシュの他のお菓子と同様、京都クオリティーを守り、おしゃれでキュートなチョコレートを生み出しています。

加加阿365のチョコレートは見た目も繊細で美しいのですが、味も本格派なのです。

店名の「加加阿365」には「カカオのある京都ならではの暮らしを、365日楽しんでほしい」といった気持ちがこめられているそう。

加加阿365の看板商品は毎日違ったパッケージが楽しめる「加加阿365」。誕生日プレゼントや記念日のプレゼントなどに人気を集めているそうです。「加加阿365」は祇園店でしか購入できません。確実に購入したい方は予約して購入することをおすすめします。

加加阿365祇園店の商品予約ページ

・加加阿365 2コ入~

値段 1,080円~(税込み)

・フワッとトロッとシュークリーム ショコラ

数量限定商品。チョコレートカスタードクリームがたっぷり詰まった濃厚なシュークリームです。

値段 130円(税込み)

・北山マドレーヌ ショコラ

濃厚なバターとチョコレートが香る、数量限定のマドレーヌです。

値段 280円(税込み)

・どら小判 4コ入~

カカオが香る弾力感のある生地に、ミルキーなキャラメルクリームを合わせています。スイート感の高い板チョコチップを使用。カカオとキャラメルの相性をお楽しみください。

値段 1,270円~(税込み)

・もなかかお 3コ入~

オリジナルもなかにジャンドゥーヤを詰めた商品。パリパリ食感と香ばしさ、ジャンドゥーヤの濃厚な風味が絶妙です。

値段 648円~(税込み)

加加阿365祇園店の最寄り駅は京阪本線の祇園四条駅です。駅から徒歩約7分の場所にあります。提携駐車場もありますよ。

店舗情報
店名: 加加阿365祇園店
住所: 京都府京都市東山区祇園町南側570-150
営業時間: 10:00 – 17:00
定休日:無休

「マールブランシュ」のその他の店舗情報

マールブランシュはご紹介した店舗以外に「清水坂店」「嵐山店」など京都市内に複数店舗あります。成田空港や関西国際空港にも取り扱い店舗がありますので、旅行などの際は是非お立ち寄りくださいね。

※羽田空港国際線旅客ターミナルの茶の菓販売ブースは臨時休業中です。
www.malebranche.co.jp/store/

店舗の詳しい情報は公式HPをご覧ください。
www.malebranche.co.jp/store/

まとめ

今回は京都市に本店があるマールブランシュをご紹介しました。人気商品「茶の菓」や「モンブラン」をはじめ、チョコレート専門店「加加阿365」など魅力たっぷりのマールブランシュ。素材と技、心を軸とした「京都クオリティ」のおいしさを届けています。是非チェックしてみてくださいね。