リピーター続出!北海道「山中牧場」が届ける自然そのもののおいしい牛乳

photo by 山中牧場http://yamanakabokujyou.co.jp/

北海道札幌市から南西へ30km。後志管内赤井川村の国道沿いに、「山中牧場」はあります。
余市岳を頂く山間の一角に広がり、直営の売店では新鮮な牛乳を使った乳製品を販売。中でも、山中牧場のソフトクリームは酪農王国・北海道で有数の人気グルメとなっており、地元の人々だけでなく観光客も多く訪れます。

今回は、そんな山中牧場のこだわりと魅力について、詳しくご紹介してまいります♪

「山中牧場」とは?

山中牧場の創業者である山中純孝氏は、1970年(昭和45年)、酪農学園大学を卒業して間もなく、自然豊かで尚且つ都会にも比較的距離の近い余市郡赤井川村の地で酪農業をスタートしました。

山中牧場では、本当に安全・安心で、おいしい牛乳を消費者に届けようと、一頭一頭の牛の健康状態が分かる丁寧で愛情深い牛飼いを志します。
大量生産・大量消費がニーズの全てではなく、また、生産者にとって必ずしも本意ではないと、山中牧場は画一的な生産体系から脱し、牛乳づくりから販売までを一貫して行っているのです。

山中牧場のそういった”こだわり”は、原料たる生乳はもちろん、加工や製法、宅配や手渡しといった販売方法にまで及びます。
私たちの日常に欠かすことのできない大切な「食」に、今一度、丁寧に向き合いながら、山中牧場の新鮮な食品の数々を味わってみてはいかがでしょうか。

「山中牧場」の人気商品は?

山中牛乳

山中牧場の牛乳は、”自然”がテーマです。飼料もできるだけ天然のものとし、搾乳も出る量だけを搾る。ストレスを極力かけずに育てた牛から得られる、自然なままの「山中牛乳」は、搾り立てはもちろん絶品ですが、冷蔵庫で一日二日と熟成させることで、より甘みが引き立ちます。

手間暇かけてつくられる山中牛乳は、市販品よりも日持ちが短く、価格にしても割高にはなりますが、自然本来のおいしい牛乳の味をコップ一杯から確かに感じます。ぜひ、その違いを味わってみてくださいね。

・山中牛乳 大ビン(900cc)/390円(直売価格、ビン代100円込み)
・山中牛乳 中ビン(180cc)/130円(直売価格、ビン代30円込み)
・山中牛乳 紙パック(1000ml)/270円(直売価格)

ソフトクリーム

山中牧場の「ソフトクリーム」は、すべて天然素材100%!後味はサッパリと爽やかで、今も昔も変わらない美味しさを私たちへ届けてくれます。

ソフトクリームは、人気No.1のバニラをはじめ、抹茶、抹茶ミックス、ココアなど数種類の味が販売されています。

旬の味であるフルーツソフトには、社長の奥様が厳選手作りされたというブルーベリーソースをトッピング♪
ミルクとバニラの優しい風味に甘酸っぱさがプラスされ、また違った味わいをお楽しみいただけます。

季節によっても販売される味の種類は変化するようなので、ソフトクリーム好きの方は全制覇を目指してみるのも楽しいかもしれませんね…!

プレミアムバター

山中牧場の商品の中でもリピーターの多い「プレミアムバター」は、一度その味を知ると戻れなくなるほどにハマってしまう魅惑のバターなんです!

その美味しさの秘訣は、ゆっくりと丁寧に時間をかけてつくる製造過程にあります。
山中牧場では、殺菌、発酵、冷却、エージング(保持)に約二日間、三日目に木製の回転式バターチャーンでゆっくりと時間をかけて仕上げていくそうです。

牛乳の味は、牛が食べる牧草や飼料によって変わります。よって、それを原料とするバターも、季節ごとに少しずつ味わいが変化する、まさに自然そのものの味なのです。

山中牧場のプレミアムバターは、赤と青の二種類があり、青がスタンダードなバター、赤は発酵バターになります。こだわりの丸い缶の容器は、隣町の小樽にある製缶工場で作られているんだとか。

これが冷蔵庫にあるだけで、食事の楽しみが倍増すること間違いなし!おすすめの逸品です♪

・プレミアムバター(青)/950円(直売価格)
・プレミアム発酵バター(赤)/1,050円(直売価格)

「山中牧場」の通販は?

山中牧場にはオンラインショップが開設されています。取り扱い商品は、プレミアムバターのセット販売のみとなりますが、全国どこからでも注文が可能です。

セットについては、山中牧場バター3缶セット、6缶セット、12缶セットがあり、それぞれ青いプレミアムバターと赤いプレミアム発酵バターの2種類を好きな個数で組み合わせることができます。

北海道物産展などで山中牧場のバターと出会い、それから通販でリピートを続けている方も多いようです。パンに、お菓子に、お料理に、ぜひ山中牧場のプレミアムバターを合わせてみてくださいね!

・山中牧場バター3缶セット/2,850円〜(税込)

【オンラインショップ】
yamanakabokujyou.co.jp/shop/

「山中牧場」店舗情報

山中牧場へのアクセスは、JR小樽駅またはJR余市駅より車で30分。札樽道朝里ICから国道393号経由で到着します。

売店の営業日は夏季と冬季で異なります。

・夏季(4月中旬〜10月中旬)8::30〜17:30、無休
・冬季(10月中旬〜4月中旬)8:30〜17:30、木曜定休

来店の際は、ご注意ください。(※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。)

その他、山中牧場の詳しい情報については、公式HPをご確認ください。

【公式HP】
yamanakabokujyou.co.jp

店舗情報
店名:山中牧場
住所:北海道余市郡赤井川村字落合478番地
営業時間:8:30〜17:30
※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。
定休日:夏季(4月中旬〜10月中旬)無休、冬季(10月中旬〜4月中旬)木曜定休