• HOME
  • コラム
  • スイーツ
  • 茶室カフェで食べるプリンが美味しい!とろっと滑らかな「善光寺ぷりん」の魅力に迫る!

茶室カフェで食べるプリンが美味しい!とろっと滑らかな「善光寺ぷりん」の魅力に迫る!

photo by 善光寺ぷりんhttps://www.instagram.com/zenkoji_pudding/

長野県にある善光寺。地元の方の心のよりどころとしてはもちろん、観光地としても人気があるこちらのお寺の近くに、「善光寺ぷりん」というプリン専門店がお店を構えています。

参拝する方がほっとひと休みできる善光寺ぷりんは、2018年にオープンしました。お店の中は、周りと馴染むおしゃれな和風テイストで作られています。中庭もあり、天気がいい日ではそこで美味しいプリンを食べることもできます。

こちらのプリンは、長野県長野市のふるさと納税返礼品にもなっています。そんな地元を代表するスイーツを作っている善光寺ぷりんの魅力を徹底紹介!プリンの特徴やお店の情報をぜひチェックしてみてくださいね。

善光寺ぷりんはどんなお店?

善光寺ぷりんの店舗は、善光寺から徒歩5分の場所にあります。テイクアウト、イートインどちらもできるので観光中でもプリンを楽しめるのが嬉しいポイントですね。

テイクアウト用に、保冷バッグもあります!善光寺という観光地なので、持ち歩きをする方も安心ですね。保冷バッグは善光寺ぷりんのロゴが入っていて、可愛いのが特徴です!

善光寺ぷりんの特徴は、その滑らかさと上品な甘さです。滑らかで柔らかいプリンですが、スプーンですくうと形はそのまま残るくらいの、ちょうどいい固さで作られています。

店内でひとつずつ手作りされているので、このちょうどいい固さのプリンができ上がるのです!

善光寺ぷりんの人気商品をチェック!

そんな丁寧に作られている善光寺ぷりんの人気商品を見ていきましょう!プリンはもちろん、ソフトクリームも善光寺ぷりんでは人気を集めています。

オリジナル

善光寺ぷりんで一番人気の、王道のオリジナルプリンです。王道でシンプルだからこそ出せる滑らかさや上品な甘さが魅力!

その上品な甘さのため、丸ごと食べても飽きがこないプリンになっています。

商品名 オリジナル
値段 3個セット 1,500円(税込)

抹茶

外国人観光客にも人気がある抹茶プリンです。京都宇治抹茶を使用しており、ひと口食べると抹茶のほろ苦さとプリンの甘さが広がります。

色もきれいな抹茶色で、見てて和むプリンです!

商品名 抹茶
値段 3個セット 1,500円(税込)

ほうじ茶

ほうじ茶を牛乳で煮だしているため、香ばしさとまろやかさが両立したプリンです。程よい甘さでほうじの香ばしい味わいとマッチしています。

商品名 ほうじ茶
値段 4個セット 2,000円(税込)

紅茶

長野県の天龍村で栽培された紅茶を使用しているプリンです。時間をかけて煮だした紅茶の味をしっかりと楽しむことができます。厳選した素材を使用しているのも、このプリンの魅力ですね!

商品名 紅茶

善光寺ぷりんソフト

プリン味のソフトクリームです。ワッフルコーンの中にカラメルソースが入っているので、まるでプリンを食べているように感じます。

暑い夏の日などに、ソフトクリームを中庭のベンチで食べるのがおすすめですよ。

商品名 善光寺ぷりんソフト

善光寺ぷりんの通販は?

善光寺ぷりんは公式の通販サイトを運営していますので、ネットで購入することができます!ひとつのフレーバーが複数セットになっているものや、いくつかのフレーバーが詰め合わせになっているものがあります。

善光寺ぷりんは箱に入って送られてくるので、高級感があり、ギフトや手土産にぴったりです。

善光寺ぷりんの消費期限ですが、通販サイトには「到着予定日から3~4日」と記載されています。いずれにせよ早めに食べたほうが良いかもしれません!

また、長野市のふるさと納税の返礼品として使われるので、ふるさと納税に興味がある方はぜひチェックしてくださいね。

善光寺ぷりんの公式通販はこちら

善光寺ぷりんの期間限定商品は?

善光寺ぷりんでは、定番のフレーバー以外にも季節や期間限定商品が販売されます。春にぴったりの可愛らしいピンク色の「さくらぷりん」。冬に食べたくなる濃厚な「チョコぷりん」。

善光寺御開帳に合わせて豪華な「金箔あずきぷりん」が販売されたことがあります!善光寺ぷりんは固定概念にとらわれず、常に新しい味に挑戦しているのが魅力のひとつですね。

プリンやソフトクリーム以外にも、夏にはかき氷も販売されることもあります。高く積まれた細かな氷で、満足感いっぱいです。SNS映えも間違いなしです!

善光寺ぷりんの店舗情報!

善光寺から徒歩5分に立地しているこちらのお店には、2台駐車できるスペースがあります。駐車場の数に限りがありますし、通りにはたくさんの素敵なお店があるので、散歩がてら歩いて来るのがおすすめです。

電車の駅は少し遠く、一番近いのが交通 ぐるりん号(市街地循環バス)の善光寺大門になります。

隣には、ちょっ蔵おいらい館という、ギャラリーや展示などの建物があります。歴史を感じることができるので、ぜひ足を運んでいてくださいね。

美味しいプリンを味わいながら日本文化を楽しむことができる善光寺ぷりん。旅行の際には、ゆったりできる茶室カフェも利用してみてください!

公式インスタグラム
www.instagram.com/zenkoji_pudding/

店舗情報
店名:善光寺ぷりん
住所:長野県長野市東町170-1
営業時間:10:00~18:00 お茶室『悠々庵』は12:00~16:00(LO:15:30)
定休日:火曜(祝日の場合営業)