• HOME
  • コラム
  • 和菓子
  • 景勝地の風情とかき氷の秘伝みつで骨抜きに!長瀞『阿左美冷蔵』でリラックス

景勝地の風情とかき氷の秘伝みつで骨抜きに!長瀞『阿左美冷蔵』でリラックス

観光名所としても有名な秩父・長瀞に2店舗を構えているかき氷屋『阿左美冷蔵』。埼玉県民や、そしてかき氷好きにとって、阿左美冷蔵ほど有名なかき氷店はありません。今回は阿左美冷蔵の特徴的なかき氷や、何度でも訪れたくなるそのお店作りについてご紹介します。

阿左美冷蔵とは?

阿左美冷蔵は、埼玉で100年の歴史を誇る製氷業者です。かき氷屋は1992年から開業し、現在に至ります。宝登山という長瀞にある山の中で製氷しており、湧き水を浸かった天然の氷の味が楽しめます。1年中の提供で、行列を避けたい人は冬がおすすめ。

阿左美冷蔵の本店は金崎店、そして寶登山神社の参道にある寶登山道店の支店があります。

かき氷屋の寶登山道店はその景観の美しさが評価され、埼玉県から「彩の国景観賞(たてもの・まちなみ部門)」を表彰されました。店内の作りは木造りが基調となっており、モダンでシックな空間です。棚に並ぶたくさんの特製無添加シロップの瓶が、シンプルな店内を明るく色づけます。

一方で本店は、外装内装ともに「日本」を感じさせる和風な作り。庭にはたくさんの盆栽などが置いてあり、中に入ると木造りの机に椅子、お座敷席や置物の急須が、落ち着いた空間を演出しています。じっくりとわびさびの風情を感じながらかき氷をいただきたい方には、こちらの店舗がおすすめです。

阿左美冷蔵の氷

明治23年に創業した製氷業者の阿左美冷蔵。現在では全国的にも天然氷の蔵元は少なくなっていますが、阿左美冷蔵は今でも人工池で氷を作っています。2ヶ月くらいかけて氷を作って、冬の間に取り出すのだとか。電動のこぎりで長方形に、端の方は手作業になります。切り出してすぐに阿左美冷蔵の氷室へ。自然の恵みでもあり、多くの人の手を通して阿左美冷蔵のかき氷は作られているんですよ。製氷業者さんは気候変動への対処や不純物が入り込まないような工夫など配慮すべきことがとても多く、大変なお仕事。まさに職人技ですね。

阿左美冷蔵の人気のかき氷とは?

阿左美冷蔵はなんと言ってもシロップが無添加の手作りであることが特徴です。山のように盛られたかき氷に、別添えになっているあっさりとしたシロップや、あんこなどの甘味メニューが人気の秘密。今回は厳選して3つのかき氷をご紹介します。

蔵元秘伝みつのかき氷

平安時代のかき氷は、天草の汁を削り氷にかけたシンプルなものでした。阿左美冷蔵のかき氷「蔵元秘伝みつ」を使ったかき氷はまさにその再現と言ってもいいでしょう。自家製の無添加みつを使ったかき氷は、今ではなかなかお目にかかれない種類のかき氷です。秘伝みつには和三盆を使用しており、さらっとした舌触りで従来のかき氷のイメージをひっくり返します。おひとつ1000円です。

蔵元秘伝極みスペシャル

阿左美冷蔵の「スペシャルシリーズ」の定番がこちら。秘伝みつのかき氷に、小豆あん・白あん・抹茶あんの3種類がついており、様々な和の味が楽しめるワンプレートとなっています。
あんこは全てこしあんで提供され、滑らかな舌触りとほのかな甘さがかき氷のシンプルな味わいにベストマッチ。普段食べているあんこを想像している方は、驚くほどザラ味がありません。このあんこを食べるために注文してもよいほど、人気の一品です。値段はおひとつ1500円。

あさみの和スペシャル

抹茶、きなこ、小豆あん、黒蜜がセットでついてくるかき氷メニュー。秘伝極みスペシャルは全てあんこのオプション付きでしたが、それとはまた別の和の甘味を楽しみたい!という人には大変楽しめるセットになっています。アクセントとなるきなこが、黒蜜きなこかき氷、抹茶黒蜜かき氷など、バリエーション豊かなかき氷を作ってくれるワンプレート。おひとつ1300円です。

阿左美冷蔵では季節メニューや支店メニューあり!

阿左美冷蔵が初めてという人には先程ご紹介した人気メニューを試して頂きたいのですが、もしリピートするなら季節メニューや本店限定メニュー、支店限定メニューなども食べてみましょう。

「さくらみつのかき氷」

2020年1月の支店メニューとして阿左美冷蔵のHPで紹介されている商品です。塩漬けされた大島桜からシロップを作っているそうで、桜餅のような香りを楽しめるかき氷に仕上がっているのだとか!かき氷から春を感じられるなんて不思議な感じですね。

阿左美冷蔵 シロップ 通販

阿左美冷蔵の手作りシロップは、店頭にてお一つ1,000円にて販売しています。値段は変更になる可能性があるため、ご注意ください。また、通販での取り扱いはないため、購入したい場合は来店した際忘れずに!
手作りシロップは自然の果物の「生果汁」を使っています。また、秘伝みつは和菓子に使われる「和三盆」を煮詰めており、綺麗な飴色をしています。店頭販売されているものは「阿左美冷蔵オリジナルシロップ」という名前が付いています。いずれも特徴的な容器に詰められており、自宅用にも贈答用にもおすすめできるシロップです。

阿左美冷蔵のドリンクメニューもおすすめ

阿左美冷蔵のドリンクは種類は多くないのですが、かき氷やならではといった感じのアイスコーヒーは特に飲んでみて頂きたい!

氷屋のアイスコーヒー

普通の氷だけでなく、かき氷用の削った氷も乗っているんです。温かいコーヒーを注いで、氷を溶かしてから飲むという独特さが印象的。

阿左美冷蔵のグッズ販売

阿左美冷蔵ではオリジナルグッズが販売されており、かき氷を食べ終わった後のお土産にいかがですか?

長瀞の観光のお土産にしてもいいですね。Tシャツや手ぬぐい、ガチャガチャなど色々あるのでぜひ見て、気になるものがあったら記念に購入してみてくださいね。

阿左美冷蔵の混雑状況は?予約できる?

阿左美冷蔵では予約を受け付けていないため、時期によっては早めに来店するのがおすすめです。特に夏場のお盆の時期には大変込み合い、2~3時間待ちになることもあります。
ゴールデンウィークはまだ涼しい時期ということもあり大きな混雑はない可能性がありますが、かき氷ただ一つのために予定を立ててくる人もいるので、午前中などを狙うと比較的早く入店できるでしょう。
いずれの店舗も無料の駐車場がありますが、本店のほうは繁忙期になると有料駐車場しか使えなくなってしまうので、注意が必要です。

阿左美冷蔵のかき氷は持ち帰り可!

どうしても入店して食べて帰るのが難しいと判断した場合には、「持ち帰り」という方法もあります。持ち帰りのかき氷は店内同様、山のように盛られた天然氷が提供されます。500円の「普通」と600円の「小豆入り」2種類から選べます。
実は持ち帰りの場合、店内ではできないことができてしまいます。なんと阿左美冷蔵の「秘伝みつ」がかけ放題なのです!これはぜひ試してみたいところ。
店内でいただくかき氷とはまた別の楽しみ方ができるので、こちらも大変おすすめです。

阿左美冷蔵のかき氷 まとめ

いかがでしたか?

阿左美冷蔵のかき氷はこだわりいっぱい!頭もキーンとならないのでご安心を。

長瀞に来たら、ぜひ食べてみてくださいね。

【金崎本店】

店舗情報
店名: 阿左美冷蔵 金崎本店

住所:埼玉県秩父郡皆野町金崎27-1

営業時間:10:00~16:30 ※混雑時等は15:00頃オーダーストップ

定休日:不定休 ※要問合せ

【寶登山道店】

店舗情報
店名:阿左美冷蔵 寶登山道店

住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞781-4

営業時間:10:00~17:00(12月~3月は休業)

定休日:火曜日 ※変更が出る可能性ありのため、要問合せ

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧