山形の土産におすすめ!老舗・佐藤屋の銘菓『乃し梅』

photo by わすましょhttps://wasumasyo.com/archives/1986

山形銘菓として知られる乃し梅。

『乃し梅』とは、気付け薬として作られたのが始まりでした。ただ気付け薬として作った山形藩主の御典医・小林玄瑞の子孫の時代に寒天が流通し、やがて十日町で佐藤屋が和菓子として売り出したのが現在の『乃し梅』となります。

今回は、そんな乃し梅をご紹介します。

『乃し梅』とは?

乃し梅とは、完熟梅だけを使用し、昔ながらの製法で砂糖と寒天・水飴だけを使用した和菓子です。

紅花が特産だった山形では、発色に欠かせない梅酢のため梅の栽培も盛んだったとか。気つけ薬だった乃し梅に甘みを加えて売り出したところ人気になったそうですよ。

乃し梅自体は、乃し梅元祖の佐藤屋以外からも販売されていますが、佐藤屋では、一枚ずつガラス板にて丁寧に流しこみ、2日間乾燥させるため、その味の正統性と見た目の美しさで高い人気を博しています。

梅なので健康効果も抜群。香りも色も良いですよ。乃し梅は竹皮に包んだまま切るというのが本来の食べ方のようですが、皮をはがしてから切る方が簡単ではあります。

乃し梅を販売する佐藤屋について

佐藤屋は1821年に山形で創業した約200年の歴史がある老舗の和菓子・洋菓子屋さんです。現在8代目が受け継いでいます。

佐藤屋の建物は昭和初期のもので山形レトロ館に認定されるほど、歴史を感じられます。

現在では山形県内で多く売られていますが、佐藤屋は「のし梅」の元祖であり、江戸時代から気付け薬として作られた乃し梅を昔ながらの製法を受け継ぎ、現代でも昔のままに作り続けています。また、現代ならではの楽しみ方も提案しています。のちに紹介する「たまゆら」なんかは新しい楽しみ方だといえますね。

「和菓子をちょっと自由に」というコンセプトで、現代の感覚で和菓子のイメージを一新し、山形を楽しめるよう提案してくれています。

『乃し梅』のカロリーや日持ちは?東京でも手に入る?

のし梅は、なんといってもそのシンプルな材料のみで作られているため、カロリーが控えめなのも特徴の一つ。公式サイトでは明確にされていないですが、100gあたり300kcalないのではないかといわれています。

なお、この乃し梅を東京で食べたいという方、召し上がること可能です。

佐藤屋本店含め、いくつかある店舗はすべて山形にあるものの、以前テレビなどで取り上げられたこともあり、全国的に知名度の高いお店のため、大きな銘菓催事などでは扱われることが多いようです。

伊勢丹三越で行われる銘菓店に出店していることがあるため、そちらで購入が可能です。

賞味期限も製造日より90日間と長いのが魅力。

佐藤屋の新しい乃し梅のパッケージ「乃し梅~る」

8代目が家業を継いだ時から構想を温めていたというこの商品。

なんと2017年冬には『乃し梅~る』なるものが販売されています。こちらはなんとレターセットで、乃し梅2枚と専用封筒、メッセージカードがセットになっています。

140円切手を貼ればポストに投函も可能。和菓子屋さんにとどまらない、新しい発想に挑戦している佐藤屋さんです。

乃し梅本舗『佐藤屋』のその他おすすめ商品は?

ここまで『乃し梅』のご紹介をしてきましたが、乃し梅本舗『佐藤屋』には、もちろん乃し梅以外の商品もご用意しています。

たまゆら

まずは『たまゆら』。こちらは乃し梅のチョコです。佐藤屋8代目主人の代表作でもあり、白餡や寒天を用いた和のチョコレートの上に乃し梅を載せたお菓子。よってさっぱりと召し上がれるのが特徴です。

りぶれ

次にご紹介したいのが『りぶれ』です。こちらは愛媛でとれたレモンを佐藤屋で丁寧に蜜漬けにし、皮ごと浮かべた羊羹です。こちらもすっきりとした後味が特徴なので、羊羹の甘いのが苦手という方も食べていただきたい逸品です。

和菓子でありながらレモンを使って少し洋を感じる風に仕上げており、お酒にもあう大人の和菓子です。

乃し梅の通販事情

佐藤屋公式HPでオンラインショップも展開しているため、通信販売で手に入れることもできます。

乃し梅は通年で販売されています。
ご利用はこちら↓

佐藤屋オンラインショップ

百貨店のオンラインストアでも購入可能なので、お歳暮やお中元などの贈答品としても使えそうですね。

佐藤屋以外にも乃し梅が!水戸の「亀じるし」の乃し梅

最後に、元祖の乃し梅は佐藤屋さんですが、水戸の『亀じるし』という和菓子屋さんの乃し梅も有名です。こちらは2種類の梅を使っていて味の濃さが特徴。もし、佐藤屋の乃し梅では物足りない!となった場合は、こちらの乃し梅もおすすめです。

佐藤屋も亀じるしもどちらもオンライン通販をやっているので、是非食べ比べてみてくださいね。
ご利用はこちら↓

亀じるしのHP

乃し梅 まとめ

いかがでしたか?

乃し梅は山形のお土産としてもおすすめ。お茶ともよく合いますので、くつろぎの時間に乃し梅を一緒にいかが?