京都「UCHU wagashi」の可愛らしい伝統ある落雁

photo by UCHU wagashihttp://uchu-wagashi.jp/

人をワクワクさせてくれる和菓子を作っている「UCHU wagashi」は京都に本店がある和菓子屋さんです。

現代の若い人でも楽しめるようにデザインを変えて、伝統的な落雁を作っています。ひと口食べれば、ほっこりとした気持ちになること間違いなし。「UCHU wagashi」のお菓子は、京都土産としてもおすすめです。

今回は、「UCHU wagashi」をご紹介します。

「UCHU wagashi」はどんなお菓子屋さん?

「UCHU wagashi」は、伝統ある和菓子職人に代々受け継がれている「落雁」が看板商品のお店です。「人をわくわくさせたり、しあわせにする和菓子」をコンセプトにつくる落雁は、どれも可愛らしく美味しいと評判。

ジャスミン茶やココアの味わいの落雁などもラインナップしています。若い人にも楽しめる可愛らしいデザインも見逃せません。

京都寺町の本店とジェイアール京都伊勢丹店に店舗があります。「UCHU wagashi」には、公式のオンラインショップもあるので、どこからでも購入することができますよ。

可愛らしいデザインの「UCHU wagashi」の和三盆

落雁をつくるには、木枠が必要となります。「UCHU wagashi」では、いろんなデザインの木枠を作り、可愛らしい落雁を作っています。

昔から伝わる木枠ももちろんあります。伝統が紡ぐ和菓子の世界を楽しめるのが落雁の良いところです。

夏にはいろんな色の小さなお魚と青い色合いの金平糖が詰め込まれた「swimmy」。
秋には可愛らしいほっぺが特徴の「りすとどんぐり」、お化けやキャンディーが散らばった「ハロウィン」。
冬にはクリスマスカラーに染まった伝統的な扇の形の落雁でクリスマスツリーをデコレーション。
春には卒園・入学シーズンに合わせて、子供たちが喜ぶてんとう虫や星、リボンなどが詰め込まれたセットも登場します。

「UCHU wagashi」の落雁は、積木のように並べたりしてインスタ用の写真を撮るのも素敵なんです。ぜひ「UCHU wagashi」の公式インスタグラムもチェックしてみてくださいね。

「UCHU wagashi」の人気スイーツは?

それでは、「UCHU wagashi」の人気ある和菓子をご紹介していきます。ぜひチェックしてみてくださいね。

りすとどんぐり

「UCHU wagashi」でも人気の高い「りすとどんぐり」は、秋限定の商品です。りすがどんぐりを口いっぱいに頬張る様子がなんとも可愛らしいと人気です。

りすの頬をうっすらと赤くデコレーション。山桜から作られる柔らかい木型に和三盆で作られた落雁を詰めていきます。天気や湿度によって押し方を調整するときれいに形ができるのだとか。職人技がひかる和菓子ですね。

蓋を明ければ、秋の紅葉のようなきれいな金平糖に包まれた「りすとどんぐり」が楽しめますよ。

りすとどんぐり(りす3個、どんぐり6個、金平糖) 1,500円(税込)

fukiyose halloween

毎年ハロウィンの時期限定で登場するのが「fukiyose halloween」。お化けやキャンディーかぼちゃおばけ、こうもり、月などがセットになっています。

ハロウィンらしく青い金平糖と一緒に飾られた「UCHU wagashi」の可愛らしい落雁。お皿に飾って子供たちに一つずつ配ってみては?

優しい味わいの落雁は小さな子供でも食べやすいので、おすすめです。

ochobomini chai

「ochobo」は一口サイズの小さな落雁です。秋限定でチャイの「ochobo」が登場。

インドで日常的に飲まれているチャイは、シナモン・ジンジャー・クローブ・カルダモン・ブラックペッパーが入るスパイシーな飲み物。天然のスパイスを使った奥深い味わいを落雁で表現しました。

作り立ての味わいをぜひ楽しみましょう。

ochobomini chai 10個入り 580円(税込)

「UCHU wagashi」のお菓子はお取り寄せできる?

「UCHU wagashi」のお菓子は、公式オンラインショップから購入することができます。落雁にはミニサイズもあるので、ちょっとした贈り物にもおすすめです。

「UCHU wagashi」では、落雁の他にも寒梅粉で作った新食感の「宝石の菓子」やフルーツの羊羹なども販売しています。結婚式の引き出物などでみんなに配るときには「fukiyose petit」が◎。

イベントなどに合わせてオリジナル商品をつくることも可能です。展示会などとコラボしているので、限定商品もチェックしたいですね。

最新情報は公式facebookからも確認できますよ。

「UCHU wagashi」の行き方は?

「UCHU wagashi」は、京都御所のすぐ近くです。京都駅からは25分程度。街を散策しながらのんびりと歩いてから訪れるのも良さそうです。寺町本店にはカフェスペースもあるので、ひと休憩にも最適です。

店内では、季節の和菓子とお茶を楽しむことができます。​​季節によって異なりますが、「フルーツの羊羹と一保堂の抹茶のセット」などがあるので、ぜひ味わってみてくださいね。

店舗情報
店名:UCHU wagashi 寺町本店
住所:京都府京都市上京区寺町通丸太町上ル信富町307
営業時間:10:00~17:00
※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください
定休日:火曜・水曜