栗の里 恵那川上屋 極上の栗菓子を求めて岐阜に行こう

和菓子

秋になると必ずTVの情報番組で紹介される「栗」のお菓子たち。

数ある栗菓子の中でも一度は食べてみたいと心奪われるお菓子が、栗の里 恵那川上屋にはあります。

今回は期間限定のアノ商品から、お土産にピッタリのアノお菓子までたっぷりご紹介!

栗の里の人々の思いが詰まった恵那栗

恵那川上屋はただのお菓子屋さんではありません。

拠点を置く岐阜・東濃エリアを日本一の栗の里にしたいとの思いから、栗を育てるための土作りから関わっています。

そんな思いで取り組んできた恵那の栗は今や「超特急恵那栗」と地域ブランドに成長しました。

毎年雑誌やTVの栗菓子の特集には欠かせないお店です。

栗の美味しさをとことん追求したお菓子

恵那川上屋は栗の美味しさをそのままお菓子に変えた栗きんとんがTVで紹介されたことで、全国区になりました。

栗と砂糖だけで作られる栗きんとんは恵那川上屋の看板商品です。

定番の栗きんとん以外にも、四季の栗きんとんもあります。

恵那川上屋の栗菓子はこれだけではありません。

栗の本来の美味しさをどこまでも引き出すお菓子たちがいっぱいです。

栗蒸し羊羹「くり壱」

栗きんとんを芯にした蒸し羊羹を朴の葉で包まれています。
羊羹の爽やかな食感と栗きんとんが非常に合います。

値段:
くり壱 小 990円
くり壱 大 1,760円
くり壱2本(箱入) 3,736円

市田柿との奇跡のコラボ「日向ぼっこ」

天日で熟した信州市田柿の干し柿。
その中でもにひなたぼっこに最も適したものを厳選し栗きんとんと合わせています。

値段:
2入 712円
5入 1,780円
10入 3,560円
15入 5,340円

洋菓子もあります「栗のシブースト」

岐阜のカフェでは「栗のソフトクリーム」

四季折々の渓谷美が楽しめる恵那峡に近く、観光スポットとしても人気の恵那峡店。
四季の栗きんとんをはじめとする定番菓子から、旬のフルーツを取り入れたケーキなど用意しているようです。
茶房を併設しており、限定メニューもあり中でもソフトクリームは最高!

値段:350円

栗きんとんティラミス

そぼろ状の栗きんとんをたっぷり使って、従来のティラミスを恵那川上屋風にアレンジ。栗の香りが濃厚な美味しい一品となっています。
冷凍で地方発送もあります。

栗好きなら絶対食べたい季節限定「栗一筋」

恵那川上屋の栗菓子でも季節限定の栗一筋は最高の一品になります。

恵那川上屋の栗菓子で一度は食べたい商品は「栗一筋」

この栗一筋は栗の季節である秋から年明けまでの期間限定。
しかも消費期限30分とお店でしか食べられない門外不出のモンブランです。
恵那川上屋の店舗は岐阜県内と東京内に9店舗ありますが、この栗一筋が食べられるのは恵那市と可児市の2店舗のみです。

メレンゲの上に、まるでお蕎麦のごとく盛られたモンブラン。

栗10個分だそうです。

この栗一筋にさらに栗菓子がセットになった栗一筋-味比べセットが人気です。

恵那川上屋の栗菓子の店舗

お店情報
店名:那川上屋 恵那峡店

住所:岐阜県恵那市大井町2632-105

営業時間: AM8:00~PM7:00

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。