味だけではない形も美しいクッキーNuméro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)

自由が丘駅の隣駅、緑ヶ丘駅から数分歩いたところにある洋菓子店”Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)”。

 

 

お店は開放的な設計とされ、カフェスペースからキッチンを見渡すことのできるオープンな設計になっている。

Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)で作られたお菓子はどれも洗練されている。

 

お菓子屋にとってクッキーは、実力の差が出てくる。素材がシンプルなだけに美味しいクッキーを作るには繊細な部分まで気を配る必要がある。温度、湿度、生地のねりかたから焼き加減まで、シンプルだからこそ一つ一つの工程で美味しさに差が出てくる。

 

Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)のクッキーは、普通のクッキーよりも厚く食べ応えがある。サクサクっとした軽いクッキーではなく質感のあるクッキーで、バターが控えられていて何枚でも食べられる。今回はそんなNuméro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)のクッキーを特集する。

パティシエからフードスタイリストとして”魅せるお菓子作り”の世界へ

Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)のオーナー マチュー パンソン氏。15歳から料理の勉強をはじめパティシエとして資格取得。パティシエとして数年勤務。その後、フードスタイリストとして”魅せるお菓子作り”の世界へ踏み込むこととなる。

 

あまり知られていないが、フードスタイリストとパティシエは全く違う。味と見た目の作り方は違う世界であり、マチュー氏も改めてフードスタイリストとしての勉強をしたという。

 

「撮影の時は、本物ではなく偽物を使うことがあります。アイスクリームを撮影する際は、アイスではなく、バタークリームを使ったりします。バタークリームをアイスに見えるように生地を作ったり、綺麗に撮影できるようにお菓子を何度も作ったりしていました。」

 

 

「知り合いの紹介でフードスタイリストの会社を知ることとなりました。その時、会社の雰囲気やデザイナーの方の生活や趣味を見てパティシエと似ていると思い興味を持つようになりました。」

 

 

ただのパティシエとは異なり、フードスタイリストとしての経験からなのか、店舗から作られるお菓子まで見た目から普通のパティシエのお菓子とは異なる。

 

「魅せるお菓子作りと美味しいお菓子作りでは作りかたは違います。だからこそ、そのバランスを追求すると難しい。まだまだ、最高のお菓子にたどり着いたことはありませんが、日々そのバランスにこだわってお菓子作りに励んでいます。」

”Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)”の由来

「”Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)”は、フランス語で”5番地”を意味します。」

 

Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)は、彼の原点を意味する。

パリ郊外にある小さな街の5番地。マチュー氏 が生まれ育ったその街は、緑豊かでたくさんの花が咲き、歴史深い街並みが残る美しい街。子供の頃の記憶として、母が作ってくれたお菓子は、今の彼のルーツ。いつしか彼は自分でもお菓子作り始め、食べる人の笑顔が見たいという思いを抱いたのだという。

 

「普通のお菓子屋は白いイメージや美味しいそうで甘いイメージが強いと思います。けれど、Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)は、黒く、そしてエレガントなコンセプトを持っています。ただのお菓子ではなく、まさにファッション誌に載るようなお菓子屋なのです。」

 

Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)のクッキー

焼き菓子は甘くてなかなか食べられないという方も多いのではないだろうか。Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)のクッキーは、想像しているクッキーとは異質である。

種類は、オートミール・レザン、ピーナッツバター、ショコラ、チョコチップの種類がある。

厚めの生地はイギリスのベンズクッキーを彷彿させる。しっかりとした弾力のある生地は病みつきになるほど食が進む。しかし、バターは控え目でお腹に軽く、砂糖は品の良い甘さを表現できている。

シンプルなクッキーでありながら、それぞれの種類のクッキーは全く別のクッキーと思えるほど味がしっかりしている。

クッキーは甘くコーヒーに合うというものがほとんどだが、Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)のクッキーはワインにも合うほど味の洗練さが際立つ。

Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)の紹介

ぜひ、Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)のクッキーを食べに緑ヶ丘に訪れて見てはいかがだろうか。

お店情報
店名:Numéro 5 Paris(ヌメロ サンク パリ)

住所:東京都目黒区緑ヶ丘1−23−10 2FC

定休日:月曜日・第1、3火曜日

営業時間:10:00〜18:00
*その他、ワークショップや完全予約のイベントなどはホームページにてご案内いたします。
*季節のケーキやパフェは土日祝日のみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です