「2人とも仲良くね」
ねこチーズケーキと味わう、家族4人で過ごす宝物の時間

ねこのじゃれ合う姿は、
まるで、喧嘩しているように見える。
けれど、本当は
お互いの存在を確かめ合っているのだと、
だれかから聞いたことがある。

ねこの形をした
ちょっと珍しいチーズケーキ。
見た目の可愛さはもちろんのこと、
食べてさらにうっとりしちゃう、
濃厚でとろける口あたりもたまらない。

美味しい時間を過ごしながら
箱の寄り添う猫の絵を横目に日々成長していく、
子どもたちのことを想う。

近ごろのお姉ちゃんは
どんどんしっかり者になっていく。
そして、そんなお姉ちゃんに憧れて
妹は、なんでも真似をしたがるお年ごろ。

2人は、仲が良いときもあれば、
ちょっとしたことで
すぐにケンカしちゃうことも。

おもちゃやお菓子の取り合いは、
もはや日常茶飯事。

お出かけに使う2人乗りのベビーカーは
後ろの席は立たなくちゃならないから
お姉ちゃんの定位置

けど、
近ごろ自分も一人前という意識が芽生えてきた妹は
どうしても「後席が良い!」って。

「危ないからだめだよ」って私が言っても、
どうしても、お姉ちゃんと一緒のことが
したくてたまらないみたい。

最初、お姉ちゃんは嫌がって
怒ったり、くずったりしていたけれど。
最近では、仲良く乗れるようになったんだよね。

得意気な妹のそばで、
妹に「あそこにお花が咲いてるよ!」って教えてあげるお姉ちゃん。

その仲の良い光景を見ていたら思わずほっこりしちゃって、
2人の嬉しそうな仕草も、可愛くて。

「2人とも仲良くね!」って、
決して推奨される乗り方ではないけど
2人を乗せて、パパといっしょに
束の間のお散歩の時間。

家族4人でのんびり過ごすこの時間が
私にとっての小さな宝物。

「ケンカするほど仲が良い」。
あの言葉は、本当なんだね。

近くにいるから
お互いの想いが触れ合って。
だから、ときにぶつかりもして。

でもきっと、そうやって
絆はつくられていくんだよね。

急がなくていい。
2人のあいだに流れる時間を、
丁寧に、つむいでいってほしい。

ゆっくりと、あなたたちらしく。
それでいい。

夫のスイーツチョイスとお茶の用意

キュートな見た目に、思わずトリコになってしまう
「ねこねこチーズケーキ」。

可愛いスイーツはたくさんあるけれど、
ねこねこチーズケーキは
食べてもとっても美味しくて、
幸せな気持ちにさせてもくれる。

まるでレアチーズのようながらベイクドチーズケーキならではの
コクのある酸味が絶妙にマッチして、
ちょうど良い甘さだから
子どもたちも一緒に食べられるところも嬉しい。

夫のスイーツメモ

■ねこねこチーズケーキ

https://nekonekocheesecake.com/

自由が丘をはじめ、
全国に6店舗をおく『ねこねこチーズケーキ』は、
その名前の通り、ねこ型チーズケーキの専門店。

家族や友達と、おうちで過ごす甘い時間に
可愛くて美味しい、本格的チーズケーキを届けてくれる。
贈り物としても喜ばれること間違いなし!

■ねこねこチーズケーキ 3,400円

https://hbantique.official.ec/

見た目が可愛いだけじゃなく、
中身もしっかりこだわってつくられている
「ねこねこチーズケーキ」。

口に入れると、チーズの濃厚なコクや、
程よい酸味が広がる。その理由は、
チーズの王様とも呼ばれる“ブリー・ド・モー”を
たっぷりと贅沢につかっているから。

ベイクドとは思えない、
まるでレアチーズケーキのような
とりろと滑らかな舌触りもたまらない。

自家製の甘酸っぱいアプリコットジャムが
さらにチーズの風味を際立たせて、
良いアクセントにもなっている。

気づけば完食・・・ごちそうさまでした。

■よく合うお茶

ねこねこチーズケーキにぴったりなのは、
オーソドックスで香り高いアールグレイのストレート。

チーズケーキのコクと酸味を引き立て、
より味わい深さを感じられるペアリング。

この記事が気に入ったら
Facebookの友達になる

Twitter で