自由が丘の美味しいチョコレート 迷いながらも6店舗厳選!

スイーツの聖地と呼ばれる自由が丘には厳しい修行を積んだショコラティエが腕を振う、美味しいチョコレートが沢山あります。
チョコレートはその艶や光沢、デコレーションから宝石に例えられるほどスイーツの中でも宝石によくたとえられます。
今回は自由が丘に多数あるチョコレートの中から、悩みに悩んで6店を一気に紹介したいと思います。

マジドゥショコラ| 東急大井町線・自由が丘駅

スイーツファンの間では自由が丘には本格的ショコラトリーが多いと評判です。
マジドゥショコラはカカオ豆から買い付けて、焙煎、配合までの工程をすべてこなすビーントゥバーのショコラトリーです。
カカオ豆の甘み、苦みなどを知り尽くしたショコラティエが手がけるスイーツは焼き菓子からソフトクリームまでどれを食べても美味しいと大人気です。
マジドゥショコラのチョコレートサンドは、厳選したチョコレートにナッツやオレンジなど様々な素材と組み合わせ、食感も楽しめます。

マジドカカオ(8個入り)¥3790

食べログ: 3.7 out of 5 stars (3.7 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13202801/
Retty: 4.7 out of 5 stars (4.7 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE665/SUB2001/100001314266/
Google Map: 4.2 out of 5 stars (4.2 / 5) www.google.com/maps/dir/33.5498624,133.6854647

店舗情報
店名:マジドゥショコラ
住所:東京都世田谷区奥沢6丁目33-14
営業時間:10時00分~19時00分
定休日:火曜日

チュべド・ショコラ| 東急東横線・自由が丘駅

高級チョコレートといえば美しい形や光沢を求められることが多いですが、チュベドショコラは美味しさと手軽さを追求し、割れチョコ専門店として最初はネット通販からスタートし、その後自由が丘に実店舗を出店しました。
最高級クーベルチュールとマカダミアナッツやマシュマロ、抹茶、ストロベリーなど様々な素材とミックスしてできたチョコレートは約40種類にもなります。
独特の口どけと、すっきりとした甘さと後味が人気で自由が丘の店舗もネットショップも大人気です。

・割れチョコMIX(12種類1kg)¥3434

食べログ: 3.4 out of 5 stars (3.4 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13058140/
Retty: 3 out of 5 stars (3 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE665/SUB2001/100000036802/
Google Map: [usr3.9] www.google.com/maps/place/

店舗情報
店名:チュベ・ド:ショコラ
住所:東京都目黒区自由が丘2丁目20-5
営業時間:11時30分~19時30分
定休日:不定休

GODIVA| 東急東横線・自由が丘駅

ベルギー発祥の高級チョコレートといえば、GODIVAです。
チョコレートやショコラティエに詳しくない人でも知ってる名前です。
厳選したカカオ豆と伝統の技術から創り出されるトリュフやチョコレート菓子はどれをとっても芸術品といえるレベルです。
伝統だけではなく新しいものを常に発信し続けるGODIVAでは、2020年にチョコレートドリンク ショコリキサーが15周年を迎るにあたり限定メニューも多数登場します。

・GODIVAショコリキサー¥630

食べログ: 3.1 out of 5 stars (3.1 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13036190/
Retty: 4 out of 5 stars (4 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE665/SUB2001/100000106075/
Google Map: [usr4.7] www.google.com/maps/place/

ゴディバに関する特集はこちら

店舗情報
店名:GODIVA 自由が丘店
住所: 東京都目黒区自由が丘2丁目9-15
営業時間:11時00分~19時00分
定休日:不定休

パティスリー・パリセヴェイユ| 東急東横線・自由が丘駅

自由が丘の三大スイーツのともいわれる名店のパリセヴェイユ。
フランス菓子店と一目でわかるアンティーク調の店内はいつも混雑しています。
パリの老舗パティスリー『ラデュレ』で修行したパティシエ金子氏が創り出すケーキは見た目も味も芸術品そのものです。
ジュエリーボックスにしか見えないパッケージのトリュフは、自分へのご褒美や日常のちょっとしたギフトにぴったりと大好評です。
一日100個限定の注文を受けてから焼き上げるフォンダンショコラも見逃せません。

・フォンダンショコラ¥450

食べログ: 4 out of 5 stars (4 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13005198/
Retty: 4 out of 5 stars (4 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE665/SUB2001/100000747801/
Google Map: [usr4.1] www.google.com/maps/place/

店舗情報
店名:パリセヴェユ

住所:東京都目黒区自由が丘2-14-5 館山ビル 1F
営業時間:10時00分~22時00分

定休日:不定休

ル・ショコラティエ・タカギ| 東急東横線・等々力駅

世田谷の美味しいケーキ屋さんとしてマドレーヌで有名なル・パティスリー・タカギから誕生したチョコレートのお店です。
自由が丘の中心から少し歩きますが、わざわざ行くだけの価値はあります。
自由が丘から離れたこの辺りは最近はちょっとしたチョコレートの激戦区になりつつあります。
一粒一粒丁寧に作られたボンボンショコラとチョコレートを使ったケーキはどれを選んでも間違いなしのスイーツばかりです。
自由が丘の隠れたチョコレートの名店として最近大注目のお店です。

・ボンボンショコラ各種¥200

食べログ: 3.1 out of 5 stars (3.1 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13005235/

店舗情報
店名:ル ショコラティエ タカギ
住所:東京都世田谷区深沢4-18-14
営業時間:10時00分~19時00分
定休日:水曜日

ショコル| 東急東横線・自由が丘駅

自由が丘の駅からバスで10分ほどの所にあるショコルは、こじんまりとした工房と販売スペースのある隠れた名店です。
オーナーが南の島で出会ったカカオドリンク魅了され、ご自身もビーントゥバーでカカオ豆からチョコレートを作ろうと思たんだとか。
厳選したカカオ豆を自家焙煎し、何と石臼でひいて砂糖を加えて成型するという文字にするとシンプルな工程で作られるショコルのコイン型のチョコレート。
乳化剤、人工香料や油脂を一切追加しないので、カカオ豆本来の野性的な味がダイレクトに伝わってきます。

・コイン型チョコレート ケツァール(48枚入り)¥2322

食べログ: 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5) URL:tabelog.com/tokyo/A1317/A131715/13162385/
Retty: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) URL:retty.me/area/PRE13/ARE665/SUB2001/100000922443/
Google Map: [usr4.4] www.google.com/maps/place/

店舗情報
店名:ショコル
住所: 東京都世田谷区1 深沢5-1-23
営業時間:14時00分~19時00分
定休日:不定休